スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【朝鮮総連ビルが再び朝総連のものに】 元国会議員が手引き 【スパイ関連法の適用急げ】



結局、こうなったか。

朝鮮総連、立ち退き回避へ マルナカ、約40億円で転売 - 47NEWS(共同通信)
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012201001813.html

朝鮮総連、立ち退き回避へ マルナカ、約40億円で転売


 朝鮮総連中央本部=東京都千代田区

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地建物を約22億円で落札した不動産業マルナカホールディングス(高松市)が、山形県内の不動産会社に転売する方向で調整していることが22日、関係者への取材で分かった。売却額は40億円前後とみられる。

 マルナカ側に人脈を持つ元国会議員が仲介し、山形の会社は朝鮮総連と土地建物の賃貸契約を結ぶ見通し。総連が大使館機能を持つ日本の重要拠点を継続使用できることになれば、拉致問題をめぐる協議など日朝関係に影響を与える可能性もある。

2015/01/23 02:00

--------------

最初に落札した坊主もスパイだったし、今回も。

北朝鮮のスパイだらけの日本じゃそうなるか。

スパイ関連法案が可決し施行されているのだから、公安が早く北朝鮮関連団体や人物をスパイ認定して、摘発していくしかないな。

スパイのやりたい放題を早く止めろ。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


関連記事
スポンサーサイト

【ISIL人質事件】イスラム国の情報にいちいち右往左往するな【日本の政治的中立は変わらない】PageTop【イスラム国ISIL】テロリストを舐めた甘い奴らが日本国を振り回す【イスラム大帝国の理想実現に立ち向かえるか】

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。