スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【エンブレム佐野】「パクってない証拠」に出した原案がパクってた!ニセの証拠まで出して見事に轟沈!



佐野研二郎さんのデザインは教科書にも出てますね。往生際が悪いと教育上良くないですよ。

学校の教科書とか副読本に
美術教科書
新美術 表現と鑑賞

こんなのが
佐野デザインの袋
エコロジーに地球って定番だし、ヒネリが全く無い。誰でも作れるよ。

佐野デザインマグカップ
例のパクリマグカップが堂々と。


佐野さんって教科書会社が頻繁に載せてくれるようです。教科書会社と言えば、日教組の意向に沿ったものが多いんで、そっちと繋がってるんですかね。


さて、東京エンブレムネタは保守速報からばかりですけど、エンブレム取り下げにこれは決定的なので、また取り上げました。


佐野研二郎原案がこれなんだけど・・・・
東京五輪エンブレム 佐野研二郎 原案

保守速報|<速報>【五輪エンブレム】佐野氏原案は『ヤン・チヒョルト』展のポスターのパクリだと判明
http://hosyusokuhou.jp/archives/45248986.html

原案はヤン・チヒョルトのパクリ
同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる

佐野研二郎 2007年09月04日 ~ 2007年09月29日
http://www.tokyoartbeat.com/event/2007/F966
https://web.archive.org/web/20150829150253/http://www.tokyoartbeat.com/event/2007/F966 魚拓

↑のページの左下に表示されるセピア色の外国人男性の画像をクリックすると
ヤン・チヒョルトのページ

ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日 
20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルト

http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/C4F7
https://web.archive.org/web/20150829145635/http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/C4F7 魚拓

http://www.tokyoartbeat.com/media/event/2013/C4F7-620 画像
https://web.archive.org/web/20150829150116/http://www.tokyoartbeat.com/media/event/2013/C4F7-620

ヤン・チヒョルト


--------------

「パクってない証拠」の原案がパクっていた!
しかも佐野氏が関わったイベントの公式サイトにリンクしていた作家のものをパクってたなんて、選考委員会さん、詰めが甘いですよ。


絶対死守したいって気持ちが先走りすぎで、次々に墓穴を掘ってるな。


この原案だって、小学生でも考えつくような陳腐な代物。
五輪のエンブレムなんかに選ばれる訳が無い駄作だし、ヤン・チヒョルト氏の使い方も写真を見せるパーツとして使ってるものだよ。


受賞を決めるのが仲間内の出来レースだって証拠もあがってます。それも自分達で墓穴を掘ったヤツがまた。


NewsUS|【速報】佐野研二郎のエンブレム選考過程の写真からもとんでもない捏造が発覚キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/424971574.html

会見で選考過程の写真見せてたけど
初日104作品を眺めている図と
2日目決定拍手している図と
同じ服。
違う日なのにおかしくね?


一日目候補104
https://youtu.be/pxacYE6NbyA?t=14m24s
二日目候補4
https://youtu.be/pxacYE6NbyA?t=16m4s

----------
ちなみにこの動画。都合悪いのか消されてます。

キャプチャー画像がこれ
1日目
選考委員 1
2日目
選考委員 2

着ている服が全く同じ。

疑惑の火消しのために、厳密に審査したという証拠動画を作ったまでは良かったが、慌てて急ごしらえだったために、服装が同じだった事に気づかず見事に撃沈。後で気づいて動画を削除したが、キャプされていた事までは防げなかった。

おい!つまらないニセの証拠出してくるなよ。まるで北朝鮮みたいだな。
やはりアッチ系確定。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←毎日一度のクリックをお願い!
関連記事
スポンサーサイト

■【五輪エンブレム】一般公募しなかった選考委員会の談合を糾弾せよ!今度は総入れ替えを!【デザイン利権|出来レース受賞者】PageTop■【中国人はあたり構わずウンコ】なぜか報道しない!中国大陸は糞だらけ!日本に来るな!

Comment

こんにちは。

パクリ確定です!
どう言い訳するのでしょうか?

もう、幾何学的なものより、富士山や桜など日本の表象物をモチーフにしたデザインの方が、類似が少なくいいんじゃないかと思います。

しかも発表時、佐野氏のデザインの赤い丸は、日の丸を表すとはいっていなかったので、私は最初から嫌悪感がありました。

Re: タイトルなし

> こんにちは。

こんにちは。

> パクリ確定です!
> どう言い訳するのでしょうか?


言い訳が言い訳になってないですからね。何が何でも取り下げ嫌だ!だから理由なんて無くても強引に行く。
まるでアッチのメンタリティ。


> もう、幾何学的なものより、富士山や桜など日本の表象物をモチーフにしたデザインの方が、類似が少なくいいんじゃないかと思います。


前の桜を散りばめたデザインが良かったですね。フリーのデザイナーが代案出しているのに、結構良いのがあります。


> しかも発表時、佐野氏のデザインの赤い丸は、日の丸を表すとはいっていなかったので、私は最初から嫌悪感がありました。

初めから日本を貶める意図を隠して、在日社会でせせら笑う意図があったのかも知れませんね。


それと、写真を追加してます。佐野氏のデザインが教科書に出てたので。

今日は。

往生際が悪すぎて・・・。
この事件で色々な繋がりが明らかになってきましたわね。
アッチのネットワークが炙り出されてます。
博報堂がチョンまみれになってるなんて…電通だけでもいいものを。
日本乗っ取り成功を宣言した前の酋長。これだけ巣食ってるから確信してたんですね。
ところが3%か5%の日本派の活動で民巣崩壊になり…ぼろぼろボロがで始めた。
何かあるとまたこいつらかってなもんでびっくりもしなくなりました。
早く取り消しを!

薔薇姫s様へ

> 今日は。

こんばんは。


> 往生際が悪すぎて・・・。


これほど国益を毀損しておいて、まだ粘るこのしつこさ。一体どこの人間だろう。


> この事件で色々な繋がりが明らかになってきましたわね。
> アッチのネットワークが炙り出されてます。
> 博報堂がチョンまみれになってるなんて…電通だけでもいいものを。
> 日本乗っ取り成功を宣言した前の酋長。これだけ巣食ってるから確信してたんですね。


マスコミ、左翼業界を中心に、日本のいろんな業界が良く似た構図を作ってますね。


デザインもそのうちの一つってとこでしょう。他にもゾロゾロ出てきそうです。まとめて処分したいところです。



> ところが3%か5%の日本派の活動で民巣崩壊になり…ぼろぼろボロがで始めた。
> 何かあるとまたこいつらかってなもんでびっくりもしなくなりました。


最近は、やることなすこと全部、裏目、自爆、ブーメランの嵐。
アッチ系は命運尽きかけてるってとこでしょう。テロ対策法施行まであと僅か。


> 早く取り消しを!


安倍首相、官邸に一斉メールで叩きつぶしましょう!

ナチス旗

”佐野五輪エンブレムは超弩級の駄作” と純丘曜彰 大阪芸大教授が言っています。
http://www.insightnow.jp/article/8644?page=3

「ナチス・フラッグを想起させる色遣い」だそうで、サザン桑田がヒットラーを想起させるちょび髭つけてNHK紅白に出演したり、アンネの日記破損事件などあちら系の人はナチスがお好きなようですね。

1:中心にあって全体の三分の一をも埋め尽くす黒ブロックの閉塞下降感
2:ナチス・フラッグを想起させる陰鬱で特殊な色遣い 

など専門的に佐野エンブレムをこき下ろしてます。

佐野エンブレムはパクリ以上の酷いものであり、奴らは日本を貶めようと必死です。なんとか撤回させなければ!

Re: ナチス旗 白うさぎ様へ

> ”佐野五輪エンブレムは超弩級の駄作” と純丘曜彰 大阪芸大教授が言っています。
> http://www.insightnow.jp/article/8644?page=3


「和やかな国際的祝典には似つかわしい配色ではない。」その通りだと思います。


> 「ナチス・フラッグを想起させる色遣い」だそうで、サザン桑田がヒットラーを想起させるちょび髭つけてNHK紅白に出演したり、アンネの日記破損事件などあちら系の人はナチスがお好きなようですね。


日本をそっちに関連付けしたい魂胆でしょうね。


> 1:中心にあって全体の三分の一をも埋め尽くす黒ブロックの閉塞下降感
> 2:ナチス・フラッグを想起させる陰鬱で特殊な色遣い 
> など専門的に佐野エンブレムをこき下ろしてます。


葬式エンブレムとか、反旗だとか言われてたのも納得です。


> 佐野エンブレムはパクリ以上の酷いものであり、奴らは日本を貶めようと必死です。なんとか撤回させなければ!


五輪をアッチの人たちがほくそ笑むネタにしてはならないですね。

>色々調べ考えた結論。
>>名前が欲しいぃ~~!!

名乗るほどの者じゃあないんですがねえ。不出来な未熟もんです。

この佐野という人物、パクリと押しと人脈で地位を築き、権威を振りかざしているとしか見えませんねぇ。

デザイン関係者・オリンピック関係者が、何で佐野を弁護しここまで粘るのか? そっちの方に興味関心があります。

三つ餅か向かい蝶か様へ


> 名乗るほどの者じゃあないんですがねえ。不出来な未熟もんです。


いえいえ、どうしてどうして。関ヶ原を想起させるネーミングセンスに座布団一枚。


> この佐野という人物、パクリと押しと人脈で地位を築き、権威を振りかざしているとしか見えませんねぇ。


権威も本当は政治力で手中に収めたんじゃないのかな。アッチ系のネットワークと金の力で。


> デザイン関係者・オリンピック関係者が、何で佐野を弁護しここまで粘るのか? そっちの方に興味関心があります。


深く調べれば、日本の闇にぶち当たるね。左翼業界、在日背乗りの舛添とも関係は深い・・・

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。