スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【やはり左翼はキ●ガイだった!】安保法制反対に呪殺祈祷団登場?!【これはヤバい】【自分に返ってくるゾ!】

なにやってんの。こいつら。

厳選!韓国情報|安倍首相を呪うため、僧侶達が呪殺祈祷僧団・JKS47を結成し呪殺祈祷会を決行 安保法反対訴え
http://gensen2ch.com/archives/41277091.html

2015/08/27 呪殺祈祷僧団再結成! 再稼働・安保法制に反対 呪殺祈祷会「死者が裁く」(霞ヶ関)

 1970年に活躍した公害企業主呪殺祈祷団が、原発再稼働・安保法制に反対して呪殺祈祷僧団47、略してJKS47として再結成。

 「死者が裁く」呪殺祈祷会を、8月27日午後3時より経産省前テント広場において開催します。

 上杉清文僧侶ほか、多数の僧侶の方々が参加します。ぜひみなさんもご参加ください。

http://www.labornetjp.org/EventItem/1440124776881ylaur

安保反対呪殺団 1

安保反対呪殺団 2

本性を現したという事か。

人を呪えば穴二つ。自分に倍返し。自分たちの事を客観的に見られないらしいね。こういう連中は。

反対運動を直接見た人の殆どが辟易してるんだけど、少し前の記事を一つ。

元共産議員 左派の「安保ハンターイ!」はロックフェス的だ|NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20150804_339845.html

さぞや盛り上がりを見せているかと思いきや、案外街の人々の視線は冷たい。

 7月の三連休に夫婦旅行で京都を訪れた東京在住の34歳会社員は愕然とした。

「市街地から清水寺までタクシーで行こうとしたら、デモに道を塞がれて一向に進まない。しかも、元気に声を出すのは年配の方ばかりで、列に交じる少年たちはプラカードで顔を覆っていた。妻も運転手もイライラしてきて、『デモのせいで戦いが起きるよ!』と夫婦で話していました」

 このようなデモに対する不満の声は高まっている。子連れでデモを行なう人々に対し、高須クリニック院長の高須克弥氏が「イデオロギーの定まらない子供をデモに利用するな! 猛暑日に炎天下を子供に歩かせるな! 熱中症になる!」と批判。“ホリエモン”こと堀江貴文氏が「あほですね」と賛同したことが話題を呼んでいる。

彼らの飛躍した主張にも疑問の声が上がっている。テレビ朝日系「朝まで生テレビ!」(7月24日深夜放送)に出演したピースボート英国代表の川崎哲氏が、米国の核軍縮が進まない現状について「日本が足を引っ張っている」といい、日本の外務省が米国に核を維持するよう要請していると指摘した。これには、司会の田原総一朗氏はじめ出演者一同から「おかしい」と突っ込みの声が。放送後、インターネットで「ピースボート代表が袋叩きに」と話題になった。

───────

どうせやるなら、もっとさわやかにできないものかね。


安保法制賛成派の活動には、主婦達のとても慎ましいさわやかなデモもありますヨ。
通勤の邪魔にならないように拡声器無しです。(けろけろ坊やさんThanks!)

けろけろ坊や様 さわやかデモ 2

けろけろ坊や様 さわやかデモ 1

警察と公安が守ってくれていたそうです。


あのね、日本の安保法制は世界が賛成してるの。反対してるのは毒亜だけなの。
日本で騒いでる連中は、その手先だってバレてるよ。
だから民主党も共産党も支持率下がったでしょ?

安保法案 世界の反応 1-1
安保法案 世界の反応 1-2

安保法案 世界の反応 2


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←毎日一度のクリックをお願い!


関連記事
スポンサーサイト

■暴力団山口組分裂に在日との抗争!稲川会も分裂!日米がヤクザ摘発に本腰【山口組の利益は東京都の予算超える】PageTop■【これが韓国】警察官がおやつ仲間はずれに怒って部下を射殺【子供か?】【コントか?】【火病か?】

Comment

おはようございます。

もう追い詰められてノロい殺しまで出て来た(浄土真宗は左翼)世も末ですね。
なりふり構ってられないほど・・・焦ってるってことで・・・馬鹿な国民があふれかえって・・・。こういうのも殲滅対象になりそうですね。

薔薇姫s様へ

> おはようございます。

こんばんは。


> もう追い詰められてノロい殺しまで出て来た(浄土真宗は左翼)世も末ですね。


浄土真宗だけじゃないんですよ~。ありとあらゆる宗教に凶産党が入り込んでるんで。


呪いを専門にやるのは道教が有名だけど、韓国のシャーマニズムなんかが仏像盗んだところで変なことやってたし。
日本も土着の信仰に呪いが意外に多い。


> なりふり構ってられないほど・・・焦ってるってことで・・・馬鹿な国民があふれかえって・・・。こういうのも殲滅対象になりそうですね。


こんなことやれば、ますます支持なくすのが分からないんだね。
まぁ、短い命。せいぜい頑張れば?って感じですかね。

けろけろ坊や様へ

了解です。

出家して仏門に入った僧侶が、俗世間の事に関心を持つ時点で煩悩満載なのですがね・・・。仏教徒が政治云々語る時点でオウムのようなカルト団体の詐欺師と変わりがありませんね。

「呪い殺す」などとは、恐ろしい。仏教の救いは、仏教徒を煩悩から解き放ち、極楽浄土へと導くことではないのか?

JSK47って何なんでしょうか・・・。AKB48にかけたつもりなのでしょうが、センスも無く、寒すぎます。

デモ隊も警察などに届け出れば、普通にデモもできるのですが、自分達のデモがまるで世間で最も支持されなければならないなどと、自己意識の肥大化から来る勘違いを見てても、イタイ人達を通り越して大迷惑ですね。

このような集団は、テロリストとあまり差は無いでしょうね。もう少し自分達の事を客観的に見つめられるようになった方が良いかと思います。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。