スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【これが韓国】警察官がおやつ仲間はずれに怒って部下を射殺【子供か?】【コントか?】【火病か?】


いい大人が仲間はずれにしておやつ食ったから殺すって、どんな警察?

否!これが韓国人なのだよ。


レコードチャイナ|韓国のベテラン警察官、「おやつ」理由に拳銃取り出し誤射、部下が死亡
http://www.recordchina.co.jp/a117526.html

2015年8月25日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の50代の警察初級幹部が、勤務中に拳銃でふざけた末に誤発射、若い義務警察官(韓国で兵役の一環として警察に勤務する者)が死亡する事故があった。


25日午後5時ごろ、ソウル恩平区グパバルにある軍・警察の合同検問所で事故が発生、21歳の警察官が死亡した。警察によると、この日、54歳の警衛(警察の初級幹部)が携帯していた38口径の拳銃を取り出しふざけていたところ、誤って実弾を発射、被害者の左胸に当たったという。警察では、38口径の拳銃で最初に発射されるのは空砲と決められているが、警衛はこれを認識していなかった。

当時、同室で勤務していた警察官らへの聞き取りで、警衛が「(他の警察官が)自分を仲間外れにしておやつを食べた」ことに腹を立て、拳銃を被害者の左胸に向け引き金を引いたことが分かった。誤射防止用の安全装置も外していたという。警察は、拳銃の鑑識などを終えた後、警衛を業務上過失致死容疑で逮捕する方針だ。亡くなった警察官は、来年1月に除隊を控えていた。
-----------

拳銃の安全装置外すって、殺す気満々だろ。腹立って引き金引いても殺人罪じゃない?


異常も日々続くと正常になる。

かの国のいつもの光景。
何が正常で何が異常なのか、麻痺してわからない民族性のなせるワザ。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←毎日一度のクリックをお願い!


関連記事
スポンサーサイト

■【やはり左翼はキ●ガイだった!】安保法制反対に呪殺祈祷団登場?!【これはヤバい】【自分に返ってくるゾ!】PageTop■【エンブレム佐野】非日本人だから潔く引けないのか?【高槻殺人事件etc】日本人の誇り傷つける犯罪報道

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。