スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■自民党はスパイ辻本になぜ謝罪?事実を公表しろ!【ピースボートは海自が護衛/辻本は北朝鮮のスパイ】


(オマケの画像 追記あり)

NHKニュースでは、毎日、国会中継で辻本清美の映像が流れる事にほとほと嫌気がさし、安保法案可決の時にも辻本らのパフォーマンスをわざわざ放送してあげるメディアにヘドが出ているところに、おかしな報道がまた一つありました。


辻本が設立したピースボートは海上自衛隊の護衛艦にソマリア沖の海賊から守ってもらっていた。自衛隊反対!安保反対というくせに危ない時は守ってもらおうとする。泥棒根性とはこのことだ。

それを自民党のネット番組で指摘すると、辻本は「事実と違う」と反論。それをまた調べもしないで自民党は謝罪。どっちもふざけるな!


これが有名な証拠写真。
海自護衛艦がピースボートを護衛
写真は「大石英司の代替空港ブログ、嗚呼、艨艟のピースボート!」より拝借
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/07/post-b71d.html


こんな新聞もあります。
辻本清美ピースボート 反対でも守って


自民党、辻元氏に謝罪 ネット番組発言めぐり|産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/150714/plt1507140032-n1.html

自民党は14日、安倍晋三首相らが出演した13日の党インターネット番組で、民主党の辻元清美衆院議員に関する不適切発言があったとして辻元氏に文書で謝罪した。

 番組では自民党の丸川珠代参院議員が辻元氏設立の非政府組織(NGO)「ピースボート」を取り上げ、「海賊が出る海域を通る時に自衛隊に護衛を頼み、守ってもらった」と言及。首相は「海賊対処の法案を出した時に民主党は反対した。しかし、いざ危なくなると助けてくれということなんだろう」と述べた。

 辻元氏は事実と異なる発言として撤回と謝罪を要求。自民党は「誤解を招く表現で不快の念を与えたとすればおわびする」と陳謝した。

-------
辻本の言う「事実と異なる」は、依頼したのが自衛隊ではなく海上保安庁だという点だけだ。

真相は、ピースボートの企画会社が海上保安庁に護衛を頼んだが、軍隊並みの武装をしている海賊に警察でしかない海保が太刀打ち出来るわけがないため、自衛隊が護衛をしたのだ。


自民党はなぜ謝罪する?
中国韓国に対するのと同じで、いつも謝罪。馬鹿か!

辻本は北朝鮮のスパイだぞ!
辻本清美ピースボート北朝鮮スパイ2

辻本清美ピースボート北朝鮮スパイ
北朝鮮に電話して涙ぐむ辻本。完全にあっち側の人間だ。

追記 オマケの画像
辻本清美 秘書給与流用事件有罪 前科一犯
前科者の辻本を今日もTVは取り上げる。TV局にはお仲間がいっぱい。

くだらない謝罪なんかせず、事実はこうだとはっきり言え!

この証拠写真も堂々と天下に晒してお花畑平和主義者の泥棒根性を暴いてやれ!


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを



関連記事
スポンサーサイト

■中国が暴動前夜で日本に武装&偽装難民押し寄せ、反日組織摘発が急ピッチ【元公安の板東忠信氏が明かす】PageTop■MARS ATTACK マーズアタックでお花畑左翼が発狂するゾ!

Comment

結果は正しいがプロセスが違う

こんにちはw

>辻本の言う「事実と異なる」は、依頼したのが自衛隊ではなく海上保安庁だという点だけだ。

結果的に海保では手に余る案件なので、海自が護衛に当ったのですね。

ブログの新聞記事でも「海保ではなく海自が派遣されたのは残念」と書いてますね。

「結果は正しいがプロセスが違う」って?
結果が全てを物語っているんですけどw

学校でもモンスター・ペアレントが増殖中ですが、暴走化する怪物議員ですね。

前科1犯ですか?

あっ、これも結果は正しいが前科一犯の経緯は世間で流布されているものと違う! 謝罪と賠償を求めるニダ! などと言われそうですね。ヤレヤレw

今の日本って割と知らない人が多いんですが、「まともな」有事法制はおろか、軍法すら無い国ですから、集団的安全保障どころか、日本本土での自衛戦争すらまともに出来るかどうか現場の自衛官が危ぶんでるという状況なんですよね。

とにかく、表向きの正面装備ばかりで実戦に即した装備が薄い。ノウハウも無い。備蓄も乏しい。
今の自衛隊は有事となれば超法規的措置乱発で法律無視でとにかく動かして、米軍の増援が来るまでとにかく持ちこたえる。
ろくすっぽ装備も法整備も無いので夥しい犬死にが出るだろうがとにかくまともな軍隊のご到着まで持たせる。
それが日本のでたらめな有事の時の対応。

これは、あくまで相手がソ連の冷戦時代ならばそれでも何とかなったかも知れませんが、今は対ロは寧ろ可能性としては低く、中国韓国北朝鮮が日本の主敵で、彼らは既にいつでも実効部隊になり得るだけの膨大な人数の在日が日本に居て、日本国内で諜報活動は勿論、破壊活動やゲリラ戦、その気になればクーデターだって起こせるわけです。
彼らは今の日本の現状日本人以上に熟知してますからね。
辻本なんてある意味良い例だと思いますが、国会にすら自分たちの同胞やシンパを大量に送り込んでます。

真面目な話し、今の日本は危機的状況で待ったなしです。
中国の韓国も北朝鮮も国内事情がめちゃくちゃで外敵を作って不満を国外に逸らさないと政権がヤバい状態になってますからね。

そういう意味でも、やはり今回程度の法案はあくまで入り口。
国民の関心をもっともっと喚起して、実体を知らしめて危機感を共有し、憲法改正、或いは自主憲法の制定をしなければこの国は如何にも危ういです。

あと、もう一点は日本は今迄に無いほど、東アジアでの安全保障にコミットすることを期待されてます。
彼らの期待をがっかりするようなことをすれば、今の日本の立場は失われ、対外イメージは一気に失墜。
過去の先人達が築いた物も全て失われ、米国との間にはヒビが入り、中韓に侮られて領土領海を日々犯され切り取られる。そんな末期な国まで一気に落ちるでしょう。
当然株や国債の価値も対外評価に合わせて下落、今とはまるで違った風景が見えるでしょうね。
正に、それこそ中韓と日本の極左勢力の目指すセカイなのですが…。

有事になれば明治憲法を復元するといいですね。
今から準備を…自民党しっかりせい!

Re: 結果は正しいがプロセスが違う causal様へ

> こんにちはw

こんばんは。


> 結果的に海保では手に余る案件なので、海自が護衛に当ったのですね。
> ブログの新聞記事でも「海保ではなく海自が派遣されたのは残念」と書いてますね。
> 「結果は正しいがプロセスが違う」って?
> 結果が全てを物語っているんですけどw


自衛隊にだけは、という気持ちなんでしょうかね。

それより何より、9条があるから守られるんじゃなかったのかなぁ?(爆)


> 学校でもモンスター・ペアレントが増殖中ですが、暴走化する怪物議員ですね。


毎日ニュースに出てません?民主党のエースだそうです。


> 前科1犯ですか?


秘書給与流用で有罪でしたっけ?


有罪確定直後、日曜日午前にやってたテレ朝サンデープロジェクトって番組で、田原総一朗がずいぶん好意的に扱ってました。最後は「頑張ってください」でした。犯罪者なのにね。


> あっ、これも結果は正しいが前科一犯の経緯は世間で流布されているものと違う! 謝罪と賠償を求めるニダ! などと言われそうですね。ヤレヤレw


前科者でもマスコミも大阪高槻市の住民も関係無いらしいです。旦那が極左テロリストでも、毎日マスコミが当たり前のように映像を流してくれて、「前科者?何それ?」てな感じですね。

マスコミもろとも、テロ法適用はまだかな?

その蜩様へ

> 今の日本って割と知らない人が多いんですが、「まともな」有事法制はおろか、軍法すら無い国ですから、集団的安全保障どころか、日本本土での自衛戦争すらまともに出来るかどうか現場の自衛官が危ぶんでるという状況なんですよね。


この分野だけはグローバルスタンダードに合わせたくないんですね。


> とにかく、表向きの正面装備ばかりで実戦に即した装備が薄い。ノウハウも無い。備蓄も乏しい。
> 今の自衛隊は有事となれば超法規的措置乱発で法律無視でとにかく動かして、米軍の増援が来るまでとにかく持ちこたえる。
> ろくすっぽ装備も法整備も無いので夥しい犬死にが出るだろうがとにかくまともな軍隊のご到着まで持たせる。
> それが日本のでたらめな有事の時の対応。


何度か書いてますけど、例えば三宅島噴火の時には、総司令官である総理大臣の命令もないまま、自衛隊単独判断で出動し、総理へは事後報告で済ませています。ソマリア海賊対策で護衛艦が出動した時も、武力行使できる法律が提出される前でも、海上自衛隊は実力行使しています。


現実の危機が目の前にある時は、法律を破って行動しているんです。現実優先で、いちいち法律論をやってる場合では無い。


戦争の時もいちいち国内法を守るなんて事はしないはずです。それでも法律守れなんて馬鹿が騒いでいるでしょうけどね。


> これは、あくまで相手がソ連の冷戦時代ならばそれでも何とかなったかも知れませんが、今は対ロは寧ろ可能性としては低く、中国韓国北朝鮮が日本の主敵で、彼らは既にいつでも実効部隊になり得るだけの膨大な人数の在日が日本に居て、日本国内で諜報活動は勿論、破壊活動やゲリラ戦、その気になればクーデターだって起こせるわけです。


これが一番の脅威ですね。国内で起こされるテロがそのうち頻発するかも知れません。


> 彼らは今の日本の現状日本人以上に熟知してますからね。
> 辻本なんてある意味良い例だと思いますが、国会にすら自分たちの同胞やシンパを大量に送り込んでます。
> 真面目な話し、今の日本は危機的状況で待ったなしです。


テロ法の適用が待たれます。まずは凶暴な輩から。それが済めば、極左暴力組織の壊滅へ。


> 中国の韓国も北朝鮮も国内事情がめちゃくちゃで外敵を作って不満を国外に逸らさないと政権がヤバい状態になってますからね。


中国の暴発は確実です。必ず外に向けて打って出てきますよ。


> そういう意味でも、やはり今回程度の法案はあくまで入り口。
> 国民の関心をもっともっと喚起して、実体を知らしめて危機感を共有し、憲法改正、或いは自主憲法の制定をしなければこの国は如何にも危ういです。


早く戦争でも何でも起きないかなとひそかに期待してます。そうでもしないと日本国民の訳の分からない楽観主義から抜け出せません。


> あと、もう一点は日本は今迄に無いほど、東アジアでの安全保障にコミットすることを期待されてます。
> 彼らの期待をがっかりするようなことをすれば、今の日本の立場は失われ、対外イメージは一気に失墜。


東アジア諸国の親日派は一気に離れ、欧米も呆れるでしょう。ルーピー鳩山みたいに。


> 過去の先人達が築いた物も全て失われ、米国との間にはヒビが入り、中韓に侮られて領土領海を日々犯され切り取られる。そんな末期な国まで一気に落ちるでしょう。
> 当然株や国債の価値も対外評価に合わせて下落、今とはまるで違った風景が見えるでしょうね。


韓国は既に中国の属国だし、いずれ中国に飲み込まれるでしょうから、中国一色のアジアになるでしょうね。


> 正に、それこそ中韓と日本の極左勢力の目指すセカイなのですが…。


その為の反戦、反核、反安保。マスコミが援護射撃に必死です。外患誘致罪適用者ばかりが増えています。

薔薇姫s様へ

> 有事になれば明治憲法を復元するといいですね。
> 今から準備を…自民党しっかりせい!


非常事態には国内法は通用しません。憲法が通用するのは、平和な状態の平常時のみです。戦後、北方領土と竹島をとられ、拉致られても何も出来なかったのは、日本列島を主戦場とした武力攻撃がなかっただけで、戦争状態であったことは事実。戦争状態では憲法は意味を成しません。戦時は戦時の現実的対応のみ通用します。


これから何が起こるか。決して平穏無事な世の中ではないと思います。

そうなると法律論は現実よりも遥かに遅れ、何の用もなせない状態になるでしょう。政治家を含めてみんながアタフタして、混乱して何がなにやらわからなくなる時代になるかも知れませんよ。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。