スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■中国上海株暴落で人民解放軍ピンチ!内部分裂加速か!クーデター可能性も高まる【中共に明日はない】


中国人が株を買う時は、その会社の経営状況を見るのでなく、誰がどんな利権でどんな人脈で作った会社か、判断材料はそれだけらしい。ワイロ社会だからそうなんだろうけど、経営実態を見ないなんて中国らしいわ。


だから経営実態とかけ離れた株価になり、一度転ぶと際限なくダメになる。世界の電気自動車業界を牽引するとか言われていたBYDなんて、二度と浮上しそうにないし。


要は架空の株価に踊っていただけ。中国人民解放軍にもかなりの影響があるだろう。


上海のビジネスは殆ど人民解放軍の軍人がやっているといわれる。

最近の情報では、中国人民解放軍は北京と上海と内陸部とあと一つどこかの四つに分裂しているらしく、一番資金が豊富で近代的な武器で武装しているのは上海のグループ。資金力に物を言わせて欧米の武器を買いまくってきたので軍としても強いらしく、それが南シナ海にまで出てきて、共産党がコントロールできていないらしい。


上海バブルが本格的に崩壊し多額の不良債権を抱えた軍人で溢れかえるようになれば、南シナ海への進出がこれ以上出来ないか、あるいはビジネスの市場拡大を狙ってもっと進出してくるか、人民解放軍の他の派閥との抗争を激化させるか、ただでは済みそうにない。

AIIB(中国インフラ投資銀行)が失敗する事がほぼ確実視され、ただでさえ習近平の言う事を全く聞かない軍が、習近平の内部粛清に対してもっと激しく反発し、クーデターの可能性も高まってくるだろう。

三峡ダムの決壊も近いと言われてるし、近い将来の中国分裂の条件が揃い、おもしろい事になりそうだ。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを


中国バブル崩壊か 上海株が6%超の大幅続落、1週間では13%超の暴落:産経
http://www.sankei.com/economy/news/150619/ecn1506190037-n1.html

【上海=河崎真澄】中国の上海株式市場で19日、市場全体の値動きを示す上海総合指数が4478・36で引け、前日終値比6・4%の大幅続落となった。同指数は今週5日間では前週末比で13%を超える下落。ロイター通信によると、週間ベースでは2008年の金融危機以来の下げ幅を記録した。

 上海株は、同指数が2000台で停滞していた昨年秋から急騰を続け、今月に入って7年ぶりに同指数が5000を超え、年初来では約2倍となった。

 不動産市況の悪化で行き場を失った個人投資家のマネーが思惑買いで株式市場になだれ込み、これが新規参入の個人を誘発。買いが買いを生む雪だるま式の市場膨張となっていた。

 一方で、輸出や投資、個人消費など中国経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)は低調で、今年1~3月に7・0%だった経済成長率は4~6月に、6年ぶりに7%を割り込んだとの見方も出始めている。このため「高値警戒感による売りが出て新規参入組のパニック売りも一部で引き起こした」(市場関係者)という。

 上海株式市場は、経済実態が伴わなず、個人投資家の思惑が相場を左右する。週明け以降、さらなる動きも予想される。


お金返して!株暴落で悲鳴をあげる個人投資家―中国:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/a112005.html

以下は中国ネットユーザーの反応。

死屍累々やね
もう株には手を出さないので、元金を返してもらえないでしょうか(涙)
「6月20日は端午節。川に飛び込んで死んだ屈原を記念する日だ。株価も屈原をしのんで川流れしているんだよ!」
「今週だけで資産が25%以上減ったやつは挙手!」
「みんな落ち込むなよ!俺の持ち株は下がってないから」
「不動産価格もこれぐらいの勢いで下がったらいいのに」
「今年頭から株を始めた。3万元の元手が3万6000元まで上がったんだけどさ、今日の下げで3万23元に。半年で23元も稼いだ俺を褒めてくれ」


------------
あぶく銭は身につかんよ。ちゃんと仕事しろ。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを



関連記事
スポンサーサイト

■神風特攻隊「命の使い方」~日本人として知っておきたいこと~PageTop■【馬鹿】共産党「武力行使と一体でない後方支援など世界では通用しない!」【じゃぁ通用するようにしよう!】

Comment

今日は。

キンピラ大将は身辺警備を厳重にしたそうですね・・・暗殺に相当気を使ってる。

軍管区は4か5。瀋陽はキンペキンピラ大将とは仲が悪そうだし…上海も独自路線なら2軍区に挟まれ群雄割拠の内乱だって想定しやすいですね。昔と同じ軍閥がしのぎを削りそうな気配も・・・。
大将気の休まることがない・・・お気の毒。
アメリカが台湾の国民党にノーを突きつけた。
台湾もコンクリート島の暴挙には国民党にnonoを突きつける気配も・・・南シナ海波高し。

ランキングの暴走が収まりましたわ。キムチ悪ーい勢力の…なんて思いそうな・・・。キムチ悪ーいその勢力はキムチ悪ーいアイツに肩入れしてるのかしら・・・??・?

薔薇姫s様へ

> 今日は。

こんばんは。

> キンピラ大将は身辺警備を厳重にしたそうですね・・・暗殺に相当気を使ってる。


独裁者の末路はだいたい決まってます。


共産主義国に革命が起こる、お笑いのような展開になるんじゃないかな。


> 軍管区は4か5。瀋陽はキンペキンピラ大将とは仲が悪そうだし…上海も独自路線なら2軍区に挟まれ群雄割拠の内乱だって想定しやすいですね。昔と同じ軍閥がしのぎを削りそうな気配も・・・。
> 大将気の休まることがない・・・お気の毒。


チンピンは、中国のゆとり世代出身らしいですね。頭良くない分、暴力的なことでのし上がってきた。それがまた多くの敵を作って、ますます粛清の嵐の無限ループ。


こんなことばかりやってきた国ですから。


> アメリカが台湾の国民党にノーを突きつけた。
> 台湾もコンクリート島の暴挙には国民党にnonoを突きつける気配も・・・南シナ海波高し。


民進党の女性党首がTIME誌の表紙を飾ったらしいですね。国民党は惨敗する予想。馬英九はもう終わり。


> ランキングの暴走が収まりましたわ。


ずっとおかしかったですね。前々からネットの世界は供給する側に工作員が跋扈してます。


> キムチ悪ーい勢力の…なんて思いそうな・・・。キムチ悪ーいその勢力はキムチ悪ーいアイツに肩入れしてるのかしら・・・??・?


可能性ありそう。アッチ系でつながってれば、裏から手を回すのもできますよね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。