スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■明日は別の日 オルネラ・ヴァノーニ 【明日は明日の風が吹く】たまに休憩♪

明日は別の日 オルネラ・ヴァノーニ
Domani è un altro giorno - Ornella Vanoni


題名の「Domani è un altro giorno:ドマーニオ ナルトロ ジオルノ」 は英語に直すと 「Tomorrow is another day」。風と共に去りぬ、スカーレットオハラの名セリフを「明日はあしたの風が吹くわ」と訳されたけど、直訳するとこれと同じ「明日は別の日」です。


ネットではイタリア語の歌詞が出ていますが、英語訳にしたら意味が分かると思います。「ケセラセラ」と明るく楽天的で軽いノリの歌ではないです。内に希望を秘めた歌ですが、暗くは無いです。映像はちょっと暗すぎるような気がします。


憂鬱と失望、それでも、明日は別の日。

もう既に失ってしまったのだから、明日を信じて、やり続け、与え続け、信じ続けるだけ。死んだような季節が目の前にあっても、いくら時間がかかってもやめない。それでも後悔はしない。

そんな内容の歌です。

田母神氏、支援の意味も込めて


イタリアのカンツォーネ歌手、オルネラ・ヴァノーニ。日本で言えば美空ひばりのような存在とかそうでないとか。アラン・ドロン主演の映画「高校教師」の挿入歌にもなった。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを


関連記事
スポンサーサイト

■韓国は感染者が好き勝手に動き回れるのか?!MERSで隔離対象の韓国人医師、1泊2日で海外へPageTop■東大は日本の癌:日本の情報が東大経由で中国に流出【狂気の沙汰:東大と北京大の戦略的パートナーシップ】

Comment

暴れん坊侍さま

素敵な曲を有難うございます。
思わず聞き惚れてしまいました。お気遣いに感謝。

Re: 暴れん坊侍さま madame coco様

なかなか良い曲でしょ?

私のお気に入り曲です。イタリア語はローマ字読みに近いので、歌いやすいですしね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。