スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■安保法制に反対が過半数?!戦争に巻き込まれるって?馬鹿か!【安全保障法制関連法案】


安保法案「反対」55%:Mプラス:テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_90519/

テレビ東京と日本経済新聞が週末に行った世論調査で、あす国会で審議入りする安全保障法制関連法案について聞いたところ、賛成が25パーセント、反対は55パーセントと依然、支持を得られていないことが分かりました。
──────────────────────────────

ミリタリーバランス


安保法制に反対する者の馬鹿げた意見がマスコミを賑わしているというのは言い訳に過ぎない。日本国民がそんな意見に同調し平和ボケの極致をさらしている事が無様すぎる。

公明党に配慮しすぎてかなり後退した内容となってしまっている安保法案。もっとしっかりした内容にしろ、という反対ならわかるが、反対理由がメチャクチャ。


有事の際の準備のための法案なのに「戦争に巻き込まれる」だの「憲法守れ」だの。そんなヤツでももし戦争が起こったときには、こういうだろう。「助けて下さい」「なぜ守ってくれない?」と。


問題は起こってからでは遅すぎる。物事の最悪を想定した準備をする事は当然。ドライバーならJAFの冊子によく出てる「危険予知」くらい知っているだろうし、ビジネスマンなら会社の損害に関わる事柄は事前に手を打っているはずだ。


なのに、いい大人が国防に関する話になると、そんな当たり前の事すらわからなくなるのが日本国民の現実なのだ。


阪神大震災が起こった時、当時連立与党だった社会党の村山富市総理はアメリカからの支援を断り、自衛隊を出動させず、土井たか子の地元でもあった兵庫県、神戸市も自衛隊の受け入れを拒否してきた自治体だった。

自衛隊出動が速やかに成されれば助かった命が大勢いた。現実も考えず空想論で危機感なく一番大切なことをおろそかに過ごしてきた結果だ。


それなのに、TBSの番組でコメンテーターだった天野祐吉が「だからといって簡単に自衛隊を出動させる事は・・・」と言いかけてやめた場面があった。


今では地震が起これば自衛隊出動が当たり前。しかし阪神大震災当時、国民にはそんな意識すらなかった。

危機が起こる前の準備がいかに大切か、身をもって知ったはずだったが、神戸市が小学生に配る震災関連の冊子には自衛隊の”自”の字も出てこない。震災被害の当事者がその程度の認識しかないのだ。


原発が安全だという事がほぼ国民の総意だった頃、原発事故が起こった時を想定した住民の訓練は実施されてこなかった。私はそれが一番の問題だと思っている。

ただ安全だとみんなが信じようとしてきただけで、国も安全性をアピールするばかり。安全だと信じたいから、危機のことは考えない?本当に馬鹿だ。


安全だからこそ、危機に対する万全の体制を作っておく。これがプロだ。日本国民は、サムライの心とともに、諸外国では当然の危険に立ち向かうプロ意識すらなくなってしまった腰抜けばかりか?

やっぱり左翼プリン脳は感染するのか。


本当に、馬鹿が多すぎて疲れますわ。



※このCM。放送禁止になったそうです。

中国が南シナ海の他国の領海で勝手に軍事基地を建設し、尖閣も小笠原も好き勝手にされている状態なのに、今、反対を叫んでいる輩や反対意見に同調している馬鹿な国民は、危機が起こった時に泣きべそかくなよ。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを


関連記事
スポンサーサイト

■田母神氏は無実!水島氏が嘘を認めた!【使途不明金に答える動画と水島氏の自爆】PageTop■アメリカ人6割強「日本は戦争謝罪の必要ない」中国、韓国の“執拗な”要求は的外れ!

Comment

桃井かおりいいですねー
馬鹿の言葉で放送禁止になろのも変な世の中です。

ほんとに疲れますわ!

トトロ様

> 桃井かおりいいですねー
> 馬鹿の言葉で放送禁止になろのも変な世の中です。


変なのが右にも左にも・・・・疲れますね。

薔薇姫s様

> ほんとに疲れますわ!

ホントにねぇ・・・害虫だらけで、ホトホト疲れます

今の状況って日本人が作ったわけでも無い、日本人に対する性悪説、外国人に対する性善説で書かれた世界でも類を見ない日本国民を縛る、国民の上に君臨する押しつけ憲法なワケですよ。

民主国家と言われる日本の根幹であるはず憲法が民主的手続きで国民に立脚して作られていないのです。

しかも、その押しつけ憲法は本来国家の最低要件である国民の生命と財産を護ると言う部分が欠落し平和を愛する諸外国にそれがゆだねられてる。

だけど現実は無法者の隣国に自国民の漁師を殺され領土を奪われ、また同胞が沢山拉致されてもそれに声を上げることすら憚られた。

日本人が生まれながらの悪で咎人だからと憲法に書いてあるからです。

今の日本国憲法は平和憲法どころか、日本国民に生存権の放棄を強要するという、世界最悪の憲法なワケですよ。

そもそも、それを押しつけた米国ですらサンフランシスコ講和条約の後、速やかに停止し自主憲法を制定すると考えられていた。

だけど、実際は隣国の意向に忠実な左翼勢力や日本国内で日本人を抑圧し今に至るまで好き放題している隣国から来た無法者達がその憲法を不磨の大典として日本人に押しつけ続け、憲法論議どころか改正すら憚るという空気を作り出してしまった。

今のままだと、海外で国益を護るどころか、日本本土が攻められても、日本人を護ることすら出来ないのが現状。

自衛隊は、普通の軍隊の様に国民を護るために出動し、敵兵に危害を加えたら、傷害罪や殺人罪で事後裁かれることになる。

それ以前に、戦争を実際にする軍隊として組織されていないから、正面装備ばかりに予算がつぎ込まれ、現実的実用的な装備が予算不足で貧弱。
しかも、兵站がメタメタ。

戦闘で甚大な被害を受けて沢山の負傷者が出たら民間病院にそれこそ担ぎ込まねばならず、持続的な防衛戦闘が不可能だという話もありますが…。

兎も角、こんな有様だと言うこと、国民の殆ど全てが知らないでしょう。

その蜩様

> 兎も角、こんな有様だと言うこと、国民の殆ど全てが知らないでしょう。

真実を伝える事は大切だし、それをやらせなかった者らの責任が最も問われるべ事は当然なのですが。


しかし最近の中国の領海侵入がワイドショーにまで取り上げられている中でこの危機感の無さ、平和ぼけ具合は、許容範囲を超えていると思いますよ。


歴史も世界も政治も知らない者に何を言っても仕方が無いとはいえ、自分の国の一大事を他人事のように考えている人は、自分の運命を他人に委ねきって、よくも平気で生きていけるな、と。


まるでクラゲみたいだな、と思うんですよね。

> 歴史も世界も政治も知らない者に何を言っても仕方が無いとはいえ、自分の国の一大事を他人事のように考えている人は、自分の運命を他人に委ねきって、よくも平気で生きていけるな、と。

同感です。
真剣に教育の重要性というのを日々痛感します。

戦後教育、ゆとり教育がもたらしたのは結局、自己喪失した若者を大量に生み出しただけでした。

己が何者なのか、どうあるべきなのか、それを説くのが日本で言えば「教育勅語」だったわけですが、今や道徳教育すらまともになされないのが日本で、徳育という面が余りにもおざなりにされすぎてると思うのです。

一番の大事である安全保障すら他人事に考えられてしまう人間を大量に生み出したのは間違いなく戦後教育でしょう。
インターネットの普及でかつてに比べればまだマシですが、最もその戦後教育の影響を受けた世代が今の日本を動かしてる世代ですから、正常化には更に世代交代が必要なのかも知れません…。

昭和天皇がかつて仰られたとおり、日本が普通の国になるには百年かかるのでしょうか。

日本人の覚悟

今の安全法制を巡る国会のやり取りには、うんざりを通り越して
この国の安全保障は、大丈夫とかと不安になります。
野党の質問もお粗末ですが、安倍首相の答弁も隔靴掻痒で歯痒いです。野党の反発を恐れるあまりに、核心からはずれた的はずれの感は否めません、しかし、賛成25パーセント、反対55パーセントの数字には、愕然とします。安倍首相が正面突破出来ないのも、已む無しなのかと、この国の未成熟さ、戦後レジームの汚染は、いまだ溶けず絶望します。
今、日本人に足りないには、断固平和を守る覚悟だと思います。
覚悟なしに、平和は守れません。平和を守る覚悟、気概なしに国は
守れません。血を流す事を恐れない覚悟が、一番の平和への道です。戦後、かって無いほど、日本を取り巻く状況は、危機が高まっています。日本人の覚醒に時間はありません。待ったなしです。
目覚めよ日本人と切に思います。

その蜩様

> 真剣に教育の重要性というのを日々痛感します。


ん~~~、教育ですか・・・


私は、GHQのやった公職追放で、愛国者がことごとく社会から放逐された時に、どうしようもない連中が支配層に残り、その時のエリート達があまりにも日本に対する愛がないのを不審に思っていて、実はその頃、支配層が非日本人に乗っ取られたのではないか、とも考えています。

その後は、そういう輩によって日本人全体が洗脳された、と。


教育の前に、支配層の血統の総入れ替えがあったのではないかと見ています。


> 昭和天皇がかつて仰られたとおり、日本が普通の国になるには百年かかるのでしょうか。


昭和天皇の100年かかると感じた感性は非常に正確に本質を射貫いていると感じます。それくらいやっかいな問題だし、敗戦というものの本質と、その当時のGHQや日本に潜むスパイなど悪魔みたいな連中がいかに恐ろしいかを本当に理解されていたと思います。

Re: 日本人の覚悟 madame coco様

> 血を流す事を恐れない覚悟が、一番の平和への道です。戦後、かって無いほど、日本を取り巻く状況は、危機が高まっています。日本人の覚醒に時間はありません。待ったなしです。
> 目覚めよ日本人と切に思います。


血を流さないで平和を求める事は、何の努力もしないで、栄光だけ欲しがってる子供みたいなものです。


かつてマッカーサーが「日本人は12歳である」と言った言葉には反発心を憶えたものですが、今の日本国民を見ると、悔しいけどその通りになったと言わざるを得ません。


日本人を精神年齢12歳にした張本人が何を言うかと思いますけど。


> 今、日本人に足りないには、断固平和を守る覚悟だと思います。
> 覚悟なしに、平和は守れません。平和を守る覚悟、気概なしに国は
> 守れません。



ちょっと細かいところに突っ込みを入れさせて下さい。


「平和を守る」という言葉は私は嫌いです。

日本人が拉致されて戻って来ず、中国船が自由に日本領海を航行し、北方領土と竹島は取られたまま。いまだ悪魔が跋扈している状態で、私はこの状態を平和だとは思わず、戦争状態だと認識しているつもりです。

平和は戦って勝ち取るもの。勝ち取ってもいない平和は表面だけの平和、他国に隷属した偽りの平和で、それは守ってはならないと考えます。


言葉使いに関し、少々、細かすぎるかも知れませんが、madame coco様の言葉の趣旨と志はよくわかります。

平和は勝ち取るもの

そう、平和は勝ち取るもの。
平和はタダではない。
血を流す覚悟も必要。
自分の国は自分の国で守るのが当たり前。

これまで日本の経済力のお陰でなんとか日本は持ちこたえてきた。
よく某CSチャンネルの社長が「商人は金儲けばかり」と日本企業を小馬鹿にするが、これまで様々な日本企業のサラリーマンが身を粉にして頑張ってくれたお陰で、戦後の日本がある。今のこの去勢されたような日本に経済力がなかったら大変なことになっていた。

暴れん坊侍様

おっしゃる通りだと思います。
日本の平和は砂上の楼閣、現実を無視した綺麗ごと、偽善の上の
仮想です。
日米安保、アメリカの核の傘下に守られていると云う錯覚のもと
せっせ、せっせと経済活動に勤しみ、確かに経済大国にはなりましたが、現実を直視する事が出来ない空疎な国になりました。
息子が20代前半の頃ニューヨークに居りましたとき、アメリカ人の友人に「君の国は僕達の国が守ってあげてるんだ」と恩着せがましい事よくを言われたそうです。「大金を払って、ガードマンを雇っているんだよ」と言ったそうですが、最後に「それじゃあ、君たちは僕の国の為に死んでくれるの」言うと、大抵黙るそうです。 
アメリカは、日本の為に血は流しません。今こそ真剣に国防を考えねば、取り返しの付かない事になりかねません。自主憲法の制定も急がれます。平和は空気の様に、無自覚の中にあるもではありません。覚醒した意識の中でしっかり捉えるものです。
以前、岡本かのこが学校の先輩と申した事がありましたが、昔、作った歌がありますので披露させて頂きます。
  かの子をば我が同窓と思えしも命の焔はるかに遠く

北朝鮮からミサイルが飛んでくるといいながら、日本海側の核発電所どうしてそのまんまなのかなー?
しかも再稼働するつもりのようですし。
ミサイル防衛システムってあてになるのかなー?
なんか日本を守るって言われても、リアリティーないんですよね。

戦後日本は経済力発展に力を尽くしてきた。まあ、国土が一度滅茶苦茶にされて、経済力ガタ落ちだったから、それは良いでしょう。
憲法が着目されないのも、致し方なし。
しかし、余りにその期間が長過ぎたからでしょうか?いつの間にか「憲法は神聖にして侵すべからず」みたいな空気が出来上がってしまったのは。
なんで日本人が日本と日本国民の為に、改めて憲法を考え直す事がそんなにいけないんでしょうかね…。当時日本国憲法を考えた内の一人のアメリカ人が、後年「え?まだあの憲法変えてないの!?」と驚いたと聞きます。原文英語ですもんね…。
憲法第9条があるから云々言ってる人たちは、他国の「憲法第〇条」を一国でも把握しているのでしょうか?私はしていません。多分、大多数がそんなものだと思います。つまり、(他国から見た日本の憲法など)そういう事かと。

マドラックス様

はじめまして。


> いつの間にか「憲法は神聖にして侵すべからず」みたいな空気が出来上がってしまったのは。

経済的繁栄で自然にそういう空気になったというのは、事実ではありません。戦後、GHQの占領政策で左翼以外を社会から追放し、大学や法曹界、マスコミなどに左翼思想を持った者が乗っ取った事が第1原因です。


日本国民への洗脳が進んだ結果、一億総お花畑状態となり、敗戦後の左翼の破壊行為を知っている人以外は、みんな左翼になってしまったような状態でした。


> なんで日本人が日本と日本国民の為に、改めて憲法を考え直す事がそんなにいけないんでしょうかね…。当時日本国憲法を考えた内の一人のアメリカ人が、後年「え?まだあの憲法変えてないの!?」と驚いたと聞きます。原文英語ですもんね…。

ここまで日本人が劣化するとは思わなかったのでしょう。日本国中「マッカーサーさんありがとう」っていう雰囲気だったというのがそれを象徴していると思います。


> 憲法第9条があるから云々言ってる人たちは、他国の「憲法第〇条」を一国でも把握しているのでしょうか?
> 私はしていません。多分、大多数がそんなものだと思います。つまり、(他国から見た日本の憲法など)そういう事かと。


彼らは日本の武力行使を阻止しようとしているだけです。中国の軍拡を認識していて日本だけ武力を捨てろなんて、スパイ行為そのものです。彼らは捕まらない事をいいことに、自らスパイを引き受けているという事でしょう。


世界の憲法を検証するなんて事は全く想定外。客観的に、正しい事を追求しているわけではなく、初めから反戦ありきで、何が何でも日本を弱体化させたい、そのためなら何でもする。そういう事でしょう。

すいません。

中国がサンゴとりに着たとき何もしなかったり侵略にきても放置してるのに国に鍵をかける法案と言って詳細を口にしない安倍さんが信用できないです。

名無し様へ

> 中国がサンゴとりに着たとき何もしなかったり侵略にきても放置してるのに国に鍵をかける法案と言って詳細を口にしない安倍さんが信用できないです。


今の日本は、安倍総理一人で中国に対処できる独裁体制ではありません。東京都の管轄、海上保安庁とそれを監督する国交省と国交大臣など指揮命令系統を飛び越えて、首相の一声で何でもできると考えるのは稚拙すぎ。


詳細を口にしない?だったら法案を読めばいい。いろんな人が国防に関する事を解説しているのを調べてよく勉強することです。

資源盗られてんだよ。侵略されてんだよ。誰が何とかするんだよ。自分じゃない自分じゃないで責任のたらい回しで何もしない又は行動が遅いのが最近の政治家に見えるんだよ。後、外国に弱く見える。得意分野は資金隠しでバレたら秘書に責任押し付ける

よって自分は
「今の日本では」安保法案には反対します。

法案くらい見てるよ。法案の以前の問題と思うけどな。

>中国が南シナ海の他国の領海で勝手に軍事基地を建設し、尖閣も小笠原も好き勝手にされている状態なのに、今、反対を叫んでいる輩や反対意見に同調している馬鹿な国民は、危機が起こった時に泣きべそかくなよ。


まだ泣きべそかいてないの?のんびりしてるんだな。

もう怒って泣いて諦めたわ。

名無し様へ

君の書いた怒りは既に全部このブログで書いたし、いろんな人がコメントをよこしてる。政治家も官僚も国民も腰抜けだという事も。

しかし、それと「安保法案に反対」とどう結びつく?「今の日本では反対」の意味がさっぱりわからない。

日本がアメリカから完全独立してからという意味か?日本人が腰抜け状態から脱却してからという事か?いずれもすぐには不可能だが?


安保法案が自主独立した国家たる内容にはほど遠いのは事実だが、その程度のものをも成立させないで、どうするよ?ますます腰抜けになってしまうぞ。


日本が自前の強力な軍隊を持ち、米軍に頼らずに自力で国を守る事がベストだが、いきなりそんな事は無理なのはわかるだろう。もし安保法案が弱すぎて反対というのなら、いきなり実現不可能な完成レベルを求めてる事になるが。

安倍総理ははっきり中国の脅威に対するものだと明言している。説明していないとは言えない。

自衛隊は他国軍と一緒に戦うことができる。→一緒に戦う必要はねーよ。どこまで連れてかれるかわかんねーから怖いわ。戦争力より人道支援の幅を広げてほしい。

米軍鑑の支援が可能。→どんな支援させられるかわからんから怖いわ。

最低でも日本のOK・NGラインをはっきりさせて米にNOならNOと言えるなら賛成する。

名無し様へ

> 一緒に戦う必要はねーよ。どこまで連れてかれるかわかんねーから怖いわ。戦争力より人道支援の幅を広げてほしい。
> どんな支援させられるかわからんから怖いわ。


おいおい、話が全然違う方向に行ってるぞ。


資源が取られてるだの、侵略されてるだの、まともな事を言って、結局は腰抜けな事しか言えないのか!

「責任取らない政治家」とか何とか言って、結局、お前も責任取りたくないって腹じゃねえか!


君みたいな奴を”偽装保守”と言うんだよ。


共産党を隠して安保反対してるサヨクだろ。

どんな人道支援て言われても国民の命の為に命賭けるのが自衛隊じゃね?他国民でも同じ命だろ。


俺の考えは最初から外国にしっかりとした線引きが言えるようになれば賛成。じゃないとずるずる米にいいように使われて中国だけじゃなくて米からも搾取される。

安保法案はまだ日本にはレベル高すぎるんだ。まずは中国の侵入を確実に阻止できる法案を考えてはどうかな?
戦争反対?中国からの防衛の為なら賛成だぜ。

Re: タイトルなし

> 俺の考えは最初から外国にしっかりとした線引きが言えるようになれば賛成。じゃないとずるずる米にいいように使われて中国だけじゃなくて米からも搾取される。


中国も北朝鮮も核兵器を持ち、合わせて数百発のミサイルが日本を狙っているが、それらに日本一国だけで勝てる戦力があるか?

現状では米軍と同盟を組む以外の選択肢はない。


それをすっ飛ばして、日本がアジアの覇権国になれってか?そんなのを待ってれば何百年かかり、その間に中国に侵略されている。現実を無視した理想論を並べても意味が無いんだよ。



> 安保法案はまだ日本にはレベル高すぎるんだ。まずは中国の侵入を確実に阻止できる法案を考えてはどうかな?
> 戦争反対?中国からの防衛の為なら賛成だぜ。


中国の侵入を確実に阻止できる法案は、今の安保法案よりももっと中身のある内容になるが?


今の安保法案じゃポジティブリストからネガティブリストへの転換もできていないのは、わかるよな?この程度の法案でギャーギャー騒いでいるのに、もっとしっかりした法案が通るわけがないだろ。


そんな考えだと、左翼に利用されるだけだな。



現に、君の言葉を言い換えれば、「日本はレベル低い国で、外国に線引きが言えないからいつまでも同盟関係を結べない。だから安保反対」って事だよな?



戦前の共産主義者は「日本は共産革命する資格もない前近代的な劣等国家」と言い、戦後左翼が「日本は中国様の言いなりになるべきで安保反対」。それと言ってる事は大差ないな。


結局ね。君の言い分は、左翼の主張を別の言葉に言い換えたのと同じになってるんだよ。

中国も北朝鮮も核兵器を持ち、合わせて数百発のミサイルが日本を狙っているが、それらに日本一国だけで勝てる戦力があるか?

戦って勝つんじゃないんだよ。不法入国を阻止するんだよ。正当性な防衛でだよ。中国が自分の一国民の犯罪のケツ持ちするか?

>中国の侵入を確実に阻止できる法案は、今の安保法案よりももっと中身のある内容になるが?

安保より中身があるのは分かるが、憲法違反でもないし反対意見は明らかに少ないのに何故通らないと?しっかりした中身さえできれば通るだろ。しっかりとした法案の作れない政治家なんていらねーよ。

不法入国阻止だけで国を守れると考えてる時点で話にならない。中国の軍拡も、日本への間接侵略も知らないらしいな。


それと、防衛に関する法案が簡単には通らない現実を知らなすぎ。与党には公明党がいて、親韓、親中、親北朝鮮の議員だらけで、全マスコミも敵に回る。そんな現実も知らないのか。中学生か?


ワイドショー見てる程度の知識でここにコメント書くには早すぎる。もうやめておけ。

>不法入国阻止だけで国を守れると考えてる時点で話にならない。

誰にでもわかる最低ラインの不法入国すらも守れてない国が海外進出で戦争止めるとか言ってますが順序が違うと思いませんか?

>与党には公明党がいて、親韓、親中、親北朝鮮の議員だらけで、全マスコミも敵に回る。そんな現実も知らないのか。中学生か?

知ってる。で、諦めていい事か?

YESなら安保が先か中国対策が先か、NOなら?

Re: タイトルなし

知ってて、あのコメント?
論理が完全に破綻してるのに、まだ書いてくるか。どうかしてるな。


防衛は何もかも必要なんだよ。どっちが先とか後とか関係無い。
何も出来てないに等しいのに、順番がどうのと言っててどうするよ?

逆にお聞きしたい。
改憲し安保法制したがために、余計な国々を挑発し、テロリストを挑発し、テロだなんだとおきて治安悪くなったとき、多数の市民が犠牲になったとき、それはそれでどう説明するのでしょうか?
恐らく民意は、安部政権が余計なことしたからこんなことになったんだと原発の時の民主党並みに騒ぎ立てると思います。
その時、賛成派は何と言い訳するのですか?テロに狙われるとか、他国を挑発し刺激してきまうのも勿論想定内ですよね。
そしてそのとき総理はどういう言い訳をするのだろう。。。
テロは許しません、だから我々は戦いますますとかオバマさんのようなこと言ってイラク戦争みたいなことはじめるんじゃないでしょうか。作りたいのはやられっぱなし法律を取っ払ってやり返すことのできる法案でしょう。
でもそもそもそんな法制しなければテロに狙われないわけで。狙われる可能性あっても低いわけで。やり返すことのできるニッポンを作りたい、なんだか首相の仰せのことって大半の国民はそう聞こえてしまうのはないのでしょうか。とんでもない。70年も現行のまま平和が守られてきたんだから余計なことすんなよ、と感じる国民が多いのでは??
やられたらやり返す、やられるのは怖いからやられた時のこと考えて法整備してその時に備えたい→賛成派、いやいやそもそもそんな法案作るからやられる可能性があがっちゃうんだよ、余計なことして他国を刺激せずこの70年も続いた現行のまま平和守ってよ→反対派。
概ねこんなところではないでしょうか?
私は戦争なんてまっぴらごめんです。
けど反対派の意見も、賛成派の意見もよくわかります。なぜなら、両者ともに根底にあるのは平和への願い、戦争反対という思いなのですから。
上手いこと歩み寄って、擦り合わせしてベストな法案作れないのかなぁ。
それこそ真の平和への第一歩だと思うんだけどな。お互い反対意見を言ってる相手の立場、相手の気持ち、その背景を汲み取る気持ち。他国の方々にはあまりない日本人ならではの国民性ならお互い反対意見言ってる相手の立場や想い、考えられると思うんだけどな。
要は、絶対こうあるべき!こうなんだ!ってゼロか百か、白黒つけたがる極端な発想こそ平和を脅かすと私は思います。
間の中間、そういうこともあるだろうし、こういうこともあるよね、っていう柔軟な発想を持って国会では議論してほしい。その結果、どちらかに落ち着くのはアリだと思う。
それがありとあらゆる想定外の対策にもなると思うから。
なんだかめちゃくちゃですみません。
中立的な意見の人もいるんだよーってくらいに思って頂けたら幸いです。

匿名様 では、お答えしましょう。

> 改憲し安保法制したがために、余計な国々を挑発し、テロリストを挑発し、テロだなんだとおきて治安悪くなったとき、多数の市民が犠牲になったとき、それはそれでどう説明するのでしょうか?


世界のあらゆる国が普通にやっている防衛の法整備を整えると、「挑発した」と考えて日本でテロを起こす国があるって事ですね。

だったら尚更、安保法制も防衛力強化も必要。


> 恐らく民意は、安部政権が余計なことしたからこんなことになったんだと原発の時の民主党並みに騒ぎ立てると思います。


騒ぐのはサヨク・反日マスコミであって、日本国民の1部でしかない。

しかも、その時は「政府は国民を守れ」と叫ぶはず。



> その時、賛成派は何と言い訳するのですか?テロに狙われるとか、他国を挑発し刺激してきまうのも勿論想定内ですよね。


テロを起こされないために、何もするなと言うなら、完全な主権放棄。独立国家ではない。


「刺激しないように黙っていよう」としてきたために、北方領土、竹島が取られ、尖閣・沖縄が脅かされ、サンゴは取られ、尖閣では日本領の石油を奪われ、日本人が拉致されても取り返せない状態にまでなってしまっているが。


> テロは許しません、だから我々は戦いますますとかオバマさんのようなこと言ってイラク戦争みたいなことはじめるんじゃないでしょうか。


イラク戦争は石油利権に繋がったネオコンが起こしたもの。テロを許さないからイラク戦争を起こしたのではない。


> でもそもそもそんな法制しなければテロに狙われないわけで。狙われる可能性あっても低いわけで。


防衛しなければ攻撃されない?何を馬鹿な。


いじめっ子は弱い子が無抵抗ならいじめをエスカレートさせてくるが、ずっと無抵抗でいろと?


中国はチベット・ウイグル・モンゴルが挑発しなくとも大虐殺して侵略したが?そしていまだに虐殺をやってるが?中国の軍拡もそうだが?


尖閣への威嚇やたびたびの領海侵入は安保法制を言う前からやってるが?


> 70年も現行のまま平和が守られてきたんだから余計なことすんなよ、と感じる国民が多いのでは??


自国民が拉致され、領土と資源を取られ続けているのに、平和だと認識するその神経が平和ぼけだ。


> 私は戦争なんてまっぴらごめんです。


戦争が好きな人は恐らく日本には殆どいないが、世界には大勢いるという現実にどう対応するのか。


少なくとも中国、北朝鮮、韓国は日本人の命など屁とも思っていない。


> 反対派の意見も、賛成派の意見もよくわかります。なぜなら、両者ともに根底にあるのは平和への願い、戦争反対という思いなのですから。
> 上手いこと歩み寄って、擦り合わせしてベストな法案作れないのかなぁ。


ジャイアンが暴れて人を殴っているのに、何もしていないのび太君に向かって「乱暴な事をするな」と言ってるのが、安保反対派。


戦争が嫌だったらジャイアンに言え。

日本は戦後、一度も他国を攻めたりしていない。人を殺しまくっている中国になぜ言わない?


> お互い反対意見を言ってる相手の立場、相手の気持ち、その背景を汲み取る気持ち。他国の方々にはあまりない日本人ならではの国民性ならお互い反対意見言ってる相手の立場や想い、考えられると思うんだけどな。


ヤクザに同じ事を言ったら、友達になってくれるか?


ヤクザと同じ思考の国が世界にはいくらでも存在している。

かつてソ連が中国から核兵器の技術をくれと言ってきた時、「核兵器は戦争抑止に必要。おまえらは実際に使おうとするかダメだ」と断ったのを知らないか?


> 要は、絶対こうあるべき!こうなんだ!ってゼロか百か、白黒つけたがる極端な発想こそ平和を脅かすと私は思います。


安保は絶対にダメというのは極論ではないのか?


> 間の中間、そういうこともあるだろうし、こういうこともあるよね、っていう柔軟な発想を持って国会では議論してほしい。その結果、どちらかに落ち着くのはアリだと思う。
> それがありとあらゆる想定外の対策にもなると思うから。


「こういう危険もあるだろうし、こんなケースがあるよね。しかし最悪を想定して万全の準備をしておこう。」
これは世界のどの国もやってる普通の議論。何も手を打つなという国は皆無。


この普通の議論を邪魔したい奴が多すぎて話にならない。

どうしてこうなった…
自衛すらままならない国、日本…
安全大国も返上かなぁ。大戦で勝ってればなぁ( ;∀;)
まぁそれはそれで暴走派が天狗になっちゃって困ったろうけど。

他国に比べてまともなマナーが根付いている日本ですが、まだまだですね…

Re: タイトルなし

> どうしてこうなった…
> 自衛すらままならない国、日本…
> 安全大国も返上かなぁ。大戦で勝ってればなぁ( ;∀;)


勝っていれば、全く違っていた事は間違いないです。


> まぁそれはそれで暴走派が天狗になっちゃって困ったろうけど。


戦前の強硬派は、偽物の愛国者。中身は共産主義者です。
日本を国際的に孤立させて、英米と対立させて、戦争に負けるように世論を喚起して
好戦的な空気を作り出した。朝日を筆頭に、ソ連のスパイに操られた連中です。


日本が勝てば、スパイを一掃して、今のような世の中にはならなかったのは間違いありません。


> 他国に比べてまともなマナーが根付いている日本ですが、まだまだですね…


いずれ東アジアに戦争が起きるのは間違いない。
その時に、覚醒する国民と、寝ぼけたままの者とに別れ、後者は何も出来なくなるでしょう。

今回の馬鹿騒ぎを支持していた
団体、コメンテーター、政治家に質問してみよー!

「安保法制、成立しましたけど、戦争いつ始まりますか~?
 そうそう、徴兵制はいつ始まるんですか~?
 『必ずそうなる』って言ってましたよね?」

とねw

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。