スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【間接侵略に無警戒の日本は滅ぶぞ】 スイス政府「民間防衛」 【民主党政権時の警戒感は今あるか?】

日本の領土が欲しくてたまらない国がある。彼らは日本を奪うために虎視眈々と何十年もの間工作してきた。

自分が生きるためには相手を貶め、場合によっては殺すしかないという感覚で何者をも信じず、国家ですら信用せず国を利用し、最後は自分一人で生き抜く事を意識してひたすら狡猾に生き延びた。


かつて戦国の世の日本は、諜報戦と謀略戦が渦巻き、国が敗れれば一人で生き抜く世界であり、彼らに通じる非情さがあった。


敵の謀略を見抜けないグループは滅ぼされる。それが世界的に展開しているのが現代の国際社会だ。馬鹿正直者は馬鹿を見る。いやバカを見ているから正直者だが、正直者を褒め称えるような世界ではない。

滅びた国は誰も顧みない。そんな国があったと歴史に刻まれるだけだ。日本は道義的な国、モラルの高い国だからといって、それだけで国を守り続ける事はできない。

安倍政権が終わったら、その後はどうなる。



今、日本は株価が上がり、賃上げが実現する期待感が高まり、これまでの長い不況から脱出できるかもしれないとの、新たな安心感がまた広がりつつある。しかし、これでまた国民から危機意識が薄れ、敵の思うツボになりそうな予感がする。


産経新聞に「「国のため戦う」 日本は最低の11%」という記事があった。

ピックアップニュース「国のため戦う」 日本は最低の11% 中国71%、韓国42% パキスタンやベトナムが高率
http://www.sankei.com/politics/news/150318/plt1503180006-n1.html


中国や韓国をバカにする日本人は多いが、彼らよりも遙かにひどい日本の何を誇れるというのか。国を売る政治家だらけで国民までもが国を守る意識が薄い。



スイス政府 国民保護庁著「民間防衛」は保守層では知らない人は少ないだろう。よくまとめている動画を紹介する。



この内容を知っている良識ある国民も、民主党政権時や北京五輪の頃ほどの警戒感が今もあるのか?


間接侵略に無警戒。戦わない事は奴隷である事を認める事であるのに、すっかり敵の罠に陥り、腑抜けになってしまっている国民が圧倒的に他数。絶望的だ。


民間防衛によると、

第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」


外国勢力に媚びる政治家を当選させ、都知事にもしてあげているおめでたい国民は、自分で考える力もなく、今は最終段階の「大量移民で侵略完了」直前の状態である事に気づきもしない。


移民政策を急ぐ昨今、紛れもなく侵略を目前に控えた状態なのだ。これで経済が復活したら、その時が、日本の終了になるかも知れない。


神は、この腑抜けた日本を打たないだろうか?


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを


関連記事
スポンサーサイト

【青山繁晴・有本香】関西テレビ・スーパーニュースアンカーが終了【サイテーな新番組・関テレ終了】PageTop【訪日外国人は台湾が1位】なのに中国観光客に媚びる報道ばかり【訪日中国人にメリット無し:マスコミに騙されるな】

Comment

保守に目覚めたばかりの頃、せっかちな私は周囲に思いの丈を話し込んでしまい、引かれてしまったことがあります(笑)。
平和脳な人にとって時事ネタは退屈なものであり、興味ない事を情報として浸透させるのは大変難しいです。
それでも、何度か絶望的な気分になっても、やっぱり私は日本が好きで守りたいから、変人と言われても口コミをやめることはないでしょう(苦笑)。
ある出来事に対して「実はこれはこういう事だよ」と話すと、相手は非常にショックを受け、
「何を信じて良いのか分からなくなる」とよく言います。
私は「私らは情報戦の只中に居るんだよ。そんな事でヘコたれちゃいけない。」と返します。
そのうち、彼らも私が言ってることが理解できる日が来るのでしょうか。勿論、一日も早くそんな日が来るよう、私も努力・工夫して情報発信していかねば。
日本が好きで守りたいのならば、諦めて途中で放り出す事など出来ません。
「なるほど、そういう事か」「腑に落ちた」など言われると、悩みも絶望も吹き飛ぶのです。
暴れん坊侍さんの情報発信は、とても共感でき勉強にもなります。苦しみも多々あるでしょうが、応援してますので頑張って下さいネ!

こんにちは。
そうですね・・・今最終段階まで来てます。
そろそろ終了です。
安倍さんになってその終了を食い止めはじめたが売国奴や国賊が大威張りの日本…狂ってます。
在日のカード切り替えの今年7月8日以降と米軍の韓国撤退以降に
大きな出来事があるかもしれません。国内の大掃除と竹島奪還。
期待したいところです。

話は変わりますが・・・また桜特捜班の動画が出ました。
証拠があるそうです…その証拠を持って警察へ行くことですな。
ぎゃ~ぎゃ~騒ぐより警察へ行きなさい。腹巻特捜班長より公正な捜査が進みます。その証拠を警察に提示したらどうかね…腹巻君!と叫んだ今朝でした。

甘海老様へ

> 保守に目覚めたばかりの頃、せっかちな私は周囲に思いの丈を話し込んでしまい、引かれてしまったことがあります(笑)。

それだけ事態の深刻さがわかったからでしょう。それは仕方がないと思いますよ。

> 平和脳な人にとって時事ネタは退屈なものであり、興味ない事を情報として浸透させるのは大変難しいです。

こういうところが国際常識からズレてる点なんですよね。欧米では政治の話ができて当たり前。

日本の常識は世界の非常識です。


> それでも、何度か絶望的な気分になっても、やっぱり私は日本が好きで守りたいから、変人と言われても口コミをやめることはないでしょう(苦笑)。


それが一番まともな人です。良く思われている人に悪い人が多かったりしますよ。

自分の生活にしか関心のない人って、本物の日本人なのでしょうか。



> ある出来事に対して「実はこれはこういう事だよ」と話すと、相手は非常にショックを受け、「何を信じて良いのか分からなくなる」とよく言います。


たいていテレビの事になると思いますが、今までなぜ信じてきたんでしょうね。

テレビなんて放送局側が得するプロパガンダしか流さないものなのに。


↓この記事の下のほうにマンガを貼り付けてるんですが、見てみてね。
http://abarenbouzamurai.blog.fc2.com/blog-entry-9.html


> 私は「私らは情報戦の只中に居るんだよ。そんな事でヘコたれちゃいけない。」と返します。
> そのうち、彼らも私が言ってることが理解できる日が来るのでしょうか。勿論、一日も早くそんな日が来るよう、私も努力・工夫して情報発信していかねば。


話しても理解できない人は放っておきます。時間の無駄だと思うので。食いついてくる人は良い人です。


> 「なるほど、そういう事か」「腑に落ちた」など言われると、悩みも絶望も吹き飛ぶのです。

良い人に出会われてるんですね。

> 暴れん坊侍さんの情報発信は、とても共感でき勉強にもなります。苦しみも多々あるでしょうが、応援してますので頑張って下さいネ!

私の方こそ、よろしくお願いいたします。

薔薇姫s様へ

> そうですね・・・今最終段階まで来てます。
> そろそろ終了です。

日本人が海外で殺され、日本にもテロが必ず起きると言われているのに、未だ惚けた国民は、本当に日本国内でテロが起きて、自分の身に危険が迫らないと気づかないのでしょうかね。

英霊がこんな日本人を見て、どれほど嘆かれるか。


> 安倍さんになってその終了を食い止めはじめたが売国奴や国賊が大威張りの日本…狂ってます。


あいつらはスパイでしょ。公安は早くこういう連中を処分していくべきでしょう。


> 在日のカード切り替えの今年7月8日以降と米軍の韓国撤退以降に
> 大きな出来事があるかもしれません。国内の大掃除と竹島奪還。
> 期待したいところです。


本気でやるかな???まだ半信半疑ですね。


> 話は変わりますが・・・また桜特捜班の動画が出ました。
> 証拠があるそうです…その証拠を持って警察へ行くことですな。
> ぎゃ~ぎゃ~騒ぐより警察へ行きなさい。腹巻特捜班長より公正な捜査が進みます。その証拠を警察に提示したらどうかね…腹巻君!と叫んだ今朝でした。


そうですよ。

番組なんかやる必要無いのにね。

水島氏が10万円の横領金を受け取ることにした話も、ご本人が放送で自白しているので、それも証拠なんですけどね。それはしらばくれるのかな・・・

私は第二次安倍内閣誕生と共に少しでも安倍首相を支えたいと自民党員になりました。
消費税増税時は揺らいだものの、未だ自民党員です。
衆院選の際は、安倍政権を援護射撃して下さるのは次世代の党を置いて他にはないと、比例は次世代の党推しを実行しました。
ネットの支持率の高さが嘘のような大半は「次世代の党?何それ?」と言う反応でした。
マスゴミが黙殺して圧倒的に知名度がなかったのは事実ですが、国益に叶った政治を行っていた多くの信頼できる政治家が落選したことで、有権者のレベルの低さに失望しました。
「最終段階まで来ているというのに…」
自国民が北朝鮮に拉致されていても無関心な人が多いんですもの。
余程のことがない限り「国防の重要性」に気づく事はないでしょう。

私は都民でもないし、正直田母神氏のオヤジギャグは好きではありませんw
それでも都知事選で田母神氏に僅かとはいえ寄付までして応援したのは、「国防の重要性」からでした。
都知事なので国防は関われませんが、東京オリンピックを控えており、また震災に備え防災面でも手腕を発揮して欲しいと思ったからです。

一年経って都知事選を一緒に戦った者同士が今このような状態になっていようとは…
衆院選で既存メディアしか情報源のない有権者に失望した私ですが、今回の件で一部のネット民(と敢えて表現します)の見識にも失望しました。
寄付金横領が些細な事だと言うつもりはありませんが、もっと大きな声を挙げるべき敵がいると言うのに…

桜咲く様へ

> 国益に叶った政治を行っていた多くの信頼できる政治家が落選したことで、有権者のレベルの低さに失望
> 「最終段階まで来ているというのに…」
> 自国民が北朝鮮に拉致されていても無関心な人が多いんですもの。
> 余程のことがない限り「国防の重要性」に気づく事はないでしょう。

その心苦しさは、危機感を持つ人ほど強いですね。


> 田母神氏に僅かとはいえ寄付までして応援したのは、「国防の重要性」からでした。
> 一年経って都知事選を一緒に戦った者同士が今このような状態になっていようとは
> 今回の件で一部のネット民(と敢えて表現します)の見識にも失望しました。


実は、保守層にはスパイが多いです。

これは戦国の世でも同じで、完全に相手の味方になりきって、一生涯味方で終わる人もいるくらいに、スパイである事を隠します。バレてしまった人のほうが少ないかも知れません。


誰もが疑わない人がスパイだったというケース、例えば、今で言えば、このブログを書いている私とかが、敵に情報を流していたり。それくらいに疑った目で見ないと、田母神氏のように引っかけられます。

過去にも小林よしのり氏が左翼に引っ張られておかしくなったケースとか(トドメを刺したのが水島氏だったように見えましたけど)、そんなのはいろいろありますよ。



ですので、今回の田母神氏のケースを、私は別に驚いていません。よくあることだと。

敵の勢力は強力ですよ。味方ほど怪しいのです。だから表面的事実よりも、その人の「動機」や「心」に注目する事が一番重要なのです。

動機と心を元に仮説が成り立ったら、ほぼ間違いない。事実関係が出てきてからいろいろ言ってももう遅い。今回の田母神氏の件もそうでした。


> 寄付金横領が些細な事だと言うつもりはありませんが、もっと大きな声を挙げるべき敵がいると言うのに…


私はね、非情のようですが、腰抜けの国民だったらいっそのこと、滅べ、と。そう思っています。

ミサイルでも飛んできたら良い。国内でテロでも起きればいい。それでも目が冷めないなら滅んでしまえ。そんなのと同じ国民だと言いたくないのです。その時は生き残った者と一緒に国づくりをやりますよ。


小野田さんが戦後日本人に愛想を尽かし海外へ移住した気持ちがよくわかります。

おはようございます。

暴れん坊様、これからもいろいろな出来事が起こると思います。
明治維新の時でさえその時々でくっついたり離れたり敵対したり色々ありましたもの。スンナリはいきません。これが世の常。しかし一朝時には護国国体にはまとまると信じてます。今回の腹巻君も自沈するか勢力増すか(増さないと思う)・・・はたまた・・・首のすげ替えが行われるか腹巻代表組織の壊滅かは分かりませんが色々あるでしょう。最後まで残った人々で戦後リセットを為すしかありません。暴れん坊様のおっしゃる通りです。生き延びて(もう歳ですが)微力ながらでも日本に八紘一宇の実現を期待したい。

薔薇姫s様へ

> 暴れん坊様、これからもいろいろな出来事が起こると思います。
> 明治維新の時でさえその時々でくっついたり離れたり敵対したり色々ありましたもの。
> スンナリはいきません。これが世の常。


そう思います。

それと同時に、これから考えられない事が起こると思っているんです。


一波乱、二波乱、大波乱というか。そこまでいかないとボケた国民が眠ったまま沈んでいくような気がします。


> 生き延びて(もう歳ですが)微力ながらでも日本に八紘一宇の実現を期待したい。


いやいやなかなか薔薇姫s様は芯の強い方ですから、歳なんて言わずに、十分生き残って志を遂げられるでしょう。


私もいい歳したオヤジです。

レスありがとうございます。

>今で言えば、このブログを書いている私とかが、敵に情報を流していたり。

さすがにその時は自分に見抜く力がなかったと潔く諦めますw

>過去にも小林よしのり氏が左翼に引っ張られておかしくなったケースとか(トドメを刺したのが水島氏だったように見えましたけど)、そんなのはいろいろありますよ。

ええ〜、そんなことがあったんですか?
私は、小林よしのりについては、「おぼっちゃまくん」の作者が「ゴー宣」なるものを書いてるなぁ…ぐらいの認識で。(そもそもゴー宣自体読んでなくて…)
そこにも水島社長絡んでたんですね。

私が、>今回の件で一部のネット民の見識にも失望しました。

と書いたのは、田母神氏を都知事選に担ぎ出したのに、田母神氏のスタッフに寄付金横領疑惑が浮上したからと、自社の番組中田母神氏を貶めるような番組を定期的に流し続ける水島社長にというよりは、田母神氏を応援していたであろうネット民(と敢えて表現します)の一部の人達の変わり身の早さと言いますか、まだ疑惑の段階で田母神氏本人を批判することに、
既存メディアしか情報源のない人達と大差ないなぁと呆れたワケです。
更に言わせてもらえれば、寄付もしてないのによくもあんな熱心に批判できるもんだなぁと…
(それでつい横からコメントしてしまったんです。)
あんまり言うと欠席裁判になっちゃうんでこの辺で止めますが…

>私はね、非情のようですが、腰抜けの国民だったらいっそのこと、滅べ、と。そう思っています。

いえいえ全然w
実は同じ事を書き込もうか迷って、まだ訪問が浅い身で余りにも過激な事を書き込んでは。と、自重しました。

>ミサイルでも飛んできたら良い。国内でテロでも起きればいい。それでも目が冷めないなら滅んでしまえ。そんなのと同じ国民だと言いたくないのです。その時は生き残った者と一緒に国づくりをやりますよ。

生き残りたいですね。
平和ボケ・9条信者のせいで敵に付け入る隙を与え、その割りを食って死にたくはないですもの。

>小野田さんが戦後日本人に愛想を尽かし海外へ移住した気持ちがよくわかります。

本来国のために戦って下さった敬意を表すベき人を笑いのネタにしてバカにしていましたね。
やはりこの国は狂ってます。

でも、 それでも私はこの国の可能性を信じたいです。
だから私は自分が出来る事を出来るだけやり続けるつもりです。

Re: レスありがとうございます。桜咲く様へ

> > 過去にも小林よしのり氏が左翼に引っ張られておかしくなったケースとか(トドメを刺したのが水島氏だったように見えましたけど)、そんなのはいろいろありますよ。
> ええ~、そんなことがあったんですか?

小林氏が「新しい歴史教科書を作る会」の内部分裂にあい(スパイが介在)、その時期から彼にサヨクが群がってきて、いつのまにか取り込まれたと私は思っているんです。


その後、チャンネル桜に出演していた時期に、小さな諍い事から争いに発展し最後は水島氏と大げんかみたいになって、出演者の何人かと一緒に辞めていかれました。

それから小林氏も一緒に辞められた方も勢いが無くなったように思います。


> そもそもゴー宣自体読んでなくて


ゴー宣の「戦争論1」は必読書ですよ。2以降もなかなか良いですが、イスラムテロを評価するかのような記述があり(その気持ちはわかります)、評価が分かれますが、良書ですね。

この影響で、保守に目覚めた方は多いみたいです。宮崎哲弥氏も彼の登場以後、サヨクから保守へ変わりました。(私個人としては宮崎氏の中心軸はサヨクだと見ていますが)


> 田母神氏を応援していたであろうネット民(と敢えて表現します)の一部の人達の変わり身の早さと言いますか、まだ疑惑の段階で田母神氏本人を批判することに、
> 既存メディアしか情報源のない人達と大差ないなぁと呆れたワケです。


本当に、その通りだと思いますよ。私もずっとそう感じていました。右も左も結局同じで、極左が行き詰まると極右に行くみたいな事はよくありましたし。


最近は、ネットの情報が簡単に手に入るので、情報のありがたさがわからない人が多いと感じています。表面的事実だけで簡単に結論を出してしまう。それでは情報を出す側に操られるだけです。


「事実が必ずしも真実ではない」という事を理解していないんでしょうね。


真実は書かれていない事が多いんで、情報をもとに書かれていない真相を探るための”仮説”が重要なのですけどね。


> 更に言わせてもらえれば、寄付もしてないのによくもあんな熱心に批判できるもんだなぁと… (それでつい横からコメントしてしまったんです。)


うm、私もその気持ちはわかりますよ。ネットで無責任に荒らしの書き込みをしている人が実は自腹を切らず、言うだけの人が多いという印象を持っています。調べたわけではないので、あくまでも印象ですが・・・


> > 非情のようですが、腰抜けの国民だったらいっそのこと、滅べ、と。
> 実は同じ事を書き込もうか迷って、まだ訪問が浅い身で余りにも過激な事を書き込んでは。と、自重しました。

どうぞ、どうぞ。そういう事はどんどん過激に書いてもらって結構ですよ。

ここまで追い込まれていて、大人しくしているほうがおかしいと思います。


> 平和ボケ・9条信者のせいで敵に付け入る隙を与え、その割りを食って死にたくはないですもの。


戦争でも起こったら、心の準備ができている者とそうでない者とで明暗がはっきりわかれるでしょう。事が起こってからではもう遅い。それはスポーツでも何でも共通です。国防にだけ無防備なんてまともな人間の考える事ではありません。


> > 小野田さんが戦後日本人に愛想を尽かし海外へ移住した気持ちがよくわかります。
> 本来国のために戦って下さった敬意を表すベき人を笑いのネタにしてバカにしていましたね。やはりこの国は狂ってます。

あの頃は拉致問題があったのに、何も知らなかった一億総洗脳時代でした。平和が人の精神をボケさせ皺寄らせる事の典型ですね。あの頃に比べると、今は本当にまともな人が増えたと思いますよ。


> でも、 それでも私はこの国の可能性を信じたいです。
> だから私は自分が出来る事を出来るだけやり続けるつもりです。

どんどんやりましょう。

本物のサムライはまだ生き残っているかも知れません。

こんにちは。
また書きますが、腹巻君のこと。
深夜から「南京の真実」1部を放映してました。討論会は取りやめて。
あえてそれを放送するからには2部に取り掛かるつもりなのでしょうね・・・それなら批判は収まりますが、寄付された方々はどうなってるかと騒ぎたくなるってものです。藪蛇になるのにと思いながら映画は音だけ聞きながら(一度見ましたが拍子抜けしました当時を思い出して)消しました。

明日から寒くなるようです。
寒暖の差に気をつけましょう。

薔薇姫s様へ

> 深夜から「南京の真実」1部を放映してました。討論会は取りやめて。

珍しいですね。何があったんでしょう???


> あえてそれを放送するからには2部に取り掛かるつもりなのでしょうね・・・


作るなら作るって言うはずだと思うのですが、何か言われてます?


リンクが貼ってあったのでクリックすると「2千人委員会申し込み」でした。やる気なさそうですよ。


「ガラス貼りの会計報告」へリンク貼るならわかるんですが・・・なんで2千人委員会なの?



> それなら批判は収まりますが、寄付された方々はどうなってるかと騒ぎたくなるってものです。


やるんだったら、寄付された方に対してきちんと誠意を見せて欲しいですね。


> 拍子抜けしました(当時を思い出して)消しました。


今度は水島劇場はできないでしょう。やったら水島氏の家が燃やされますよ(嘘)


> 明日から寒くなるようです。寒暖の差に気をつけましょう。


本当ですか?と言いつつ気象庁、気象庁・・・本当ですね。しかも週末はまた暑くなる。体もちません。教えて下さってありがとうございました。

ご参考にhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53100530.html
せと弘幸さんのサイトです。驚きました!!

ベッラ様へ やはりパチンコはマズイですね。

非表示の件、了解です。

私もいろいろと書きましたけど、ちょっと肩を持ちすぎたかな・・・

やっぱりパチンコは潰さないといけない業界ですから、保守系言論畑を中心に歌うんだったら、そういう世界とは距離を置くべきですね。生活がかかっているとはいえね。

選挙が終わっての特番です。http://blog.goo.ne.jp/bellavoce3594/e/12f7d46f2f71e1df8954f8755ec6379c
この時のジャズシンガーさん、私は大変不快でした。

ところで、「次世代の党」の国士、中丸先生をご存知と思いますが、中丸先生は定時制高校で勉強、大学は行けなかったのですが、
大卒などそばにもよれない勉強をされています。私は著作を読みました。「心の中に日の丸を」ですが、家計を支えるため、ジャズバンドの歌手として働いていたこともあり、それでもパチンコなど関係ありません。それどころか「国士」です。

青山短大卒で、ステージママが付き添っているという誰かさんとは違いますよ。歌手として本気で勉強するなら、ややこしい宣伝に出る暇はありません。日々勉強です。
キリットした表情になります。すべて歌にかけるというのはそういうことです。
彼女が「次世代の党」壊滅の時の番組で言ったこと、あまりにも惨いですよ。

ジャズシンガーさんのあと、水島さんが言ったこと、これも今言っていることとつながります。「公明党」と戦うことも非難しています。チャンネル桜は今まで民主党政権の時でも味方と信じていたのです。素晴らしい先生方を逃さぬように、大切に続けてほしいと思って心配しているのです。上も表示オーケーです。

ベッラ様へ

ベッラさんはさすがにプロですね。

ブログも読ませて頂きましたよ。


> ところで、「次世代の党」の国士、中丸先生
> 大卒などそばにもよれない勉強

> 青山短大卒で、ステージママが付き添っている
> 歌手として本気で勉強するなら、ややこしい宣伝に出る暇はありません。日々勉強です。
> すべて歌にかけるというのはそういうことです。


なるほど、sayaさんの甘さ、歌手としてのプロ意識の低さが目に余る様子がよくわかりました。

保守系の先生方と共にいる身でありながらパチンコ広告塔は確かに許されませんね。


> 彼女が「次世代の党」壊滅の時の番組で言ったこと、あまりにも惨いですよ。


↓この発言ですね。
「創価学会の人はどの家がどうということも知っている。選挙の時は車で投票所までお年寄りを送っている」
「菅元総理は朝5時から街頭に立った」


これはちょっと意味深な発言ですね。

公明党・創価は「全家庭の状況を把握せよ」と大先生が命令しているそうで、スパイまがいのことまでやって情報を得ようとしていているそうです。

(個人情報流出で問題になった「ベネッセ」も創価系らしいです)

目を付けた人や家庭を重点的にケアして味方にしてしまう徹底したサービスぶり。これに似た事は共産党もやってますね。


「次世代の党もそれくらいやらないと」という意味かなとも思いました。


水島氏が「そういう人情を吹っ飛ばすほどの正論を」などと言う理想論&愚策に「この人らしいわ」、と呆れましたが。


> ジャズシンガーさんのあと、水島さんが言ったこと、これも今言っていることとつながります。「公明党」と戦うことも非難しています。チャンネル桜は今まで民主党政権の時でも味方と信じていたのです。


どうも公明党・創価の影がチラチラしますね。選挙番組で「宗教団体が組織を上げて応援してくれた」なんて言ってましたし。言って良いのかなそんな話。



> 素晴らしい先生方を逃さぬように、大切に続けてほしいと思って心配しているのです。


自浄能力が無いようだし、田母神氏の事で離れたファンがたくさんいるし、どうなるんでしょうね。

ベッラ様へ パチンコ追求やめた桜

> ご参考にhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53100530.html
> せと弘幸さんのサイトです。驚きました!!

私も以前、教えて頂いてたいへん驚きました。

チャンネル桜は2年前は大々的にパチンコそのものを無くせと言っていたのに、それっきりですね。


今はパチンコ税の事に触れる程度に留めています。これは本当に怪しいですね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。