スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【戦争できる国】のどこが悪い?



池田信夫という人は時々良い事を言います。

戦争できる国の必要性を述べておられるので、下に記事を紹介させて頂きますが、この方のような回りくどい説明は不要で、日本を他国から守らせない人々の議論に付き合う事自体が時間の無駄です。



前にも書きましたし、何度でも書きたいのですが、

三宅島噴火の際、自衛隊は総理大臣の指示など待たずに、陸自が独自の判断で救助活動に出動しました。


緊急時に、法律云々はどうでも良くなる事を自衛隊が自ら証明して見せたという事です。


その時、マスコミは「自衛隊が総理の指示も無く勝手に出動した」と非難したとは聞いていません。自衛隊の活躍を報道しないスタンスのせいでしょうか。


マスコミさん。この法律違反になぜ騒がなかったんでしょうか。


集団的自衛権容認には反対するくせに、これを無視するってことは、彼らが騒いでいるのは法律論ではなく何かの思惑で、という事です。



またソマリアの海賊に民間のタンカーが襲われた時に、当時の法律では救出する事ができなかった海上自衛隊の軍艦が、法律無視で海賊を蹴散らして無事民間人を救出しています。


目の前で人が武装集団に襲われているのに、助けないなどあり得ません。そんなことは法律以前の問題で当たり前の事です。


これもマスコミは黙っていました。これを非難すれば、逆にキ●ガイ扱いされるからでしょう。これも「法律論」ではないです。


法治国家だから、法律に書いていない事はやってはいけない。それは平和な時の話であって、緊急時には関係ありません。


もし、韓国・北朝鮮・中国が何かのきっかけに軍事衝突が起きて日本にも影響があった時、自衛隊が出動したってまともな人は誰も文句は言いません。

言うのは頭のおかしな人だけです。軍と聞くだけで危険だと考える人はもう絶滅危惧種に近いのかも知れません。

ちなみに、
自衛隊に「好印象」92%で過去最高  - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150307/plt1503070015-n1.html



もし自衛隊が出動せず国民に被害が出ていたとしたら、紛争が終わったとたんに、非難囂々となるでしょう。「憲法のせいで出動できなかった」と言ったところで、国民の感情として許せないはずです。

もっとも、三宅島やソマリア海賊対策に、法を犯して出動した自衛隊が、緊急時に出動しないはずがありませんが。


国会で防衛に関して野党と意味のない論議をやってますが、法的にもきちんとするべきでしょうけれど、私にはどうでも良いとしか思えません。せいぜい神学論争でもやってろ、と。

戦争時の対応を、平和時の感覚で議論して何になるのか、と。日本人が拉致され、領土を取られ、領海に入られ放題の現在を戦争状態だと認識しない議員なんて、何の役にも立ちませんよ。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを



戦争を防ぐには「戦争のできる国」になる必要がある: 池田信夫:ニューズウィーク日本版
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2014/05/post-837.php


 集団的自衛権をめぐる与党協議は難航し、今国会の成立はあやしくなってきた。政府は武力攻撃に至らない「グレーゾーン」への対応などを公明党に説明したが、創価学会が集団的自衛権に反対を表明した公明党は動かない。こんな常識的な問題でここまで話がこじれる原因は、日本人の平和主義にある。

 平和主義というと日本ではいい意味に使われるが、英語のpacifismは、他国が攻めてきても抵抗しないで降伏する「無抵抗主義」のことだ。朝日新聞は、集団的自衛権についての安倍首相の記者会見の翌日に「近づく戦争できる国」という見出しで反対キャンペーンを張ったが、これが平和主義の典型である。

 朝日新聞が望むように日本が「戦争のできない国」になったらどうなるか、考えてみよう。軍事的な問題を考えるとき、よく安全保障のジレンマという概念が使われる。これはゲーム理論でいう「囚人のジレンマ」で、次の図のような利得行列であらわすことができる(数字は自国の利得で、他国と対称とする)。

池田信夫 戦争するしない相関図


 たとえば他国が攻撃しない場合は、自国が一方的に攻撃する(右上)と最高の利得(2)が得られ、他国が攻撃してくる場合には自国も報復する(左上)と利得は-1になり、これは何もしない場合の利得(-2)よりましなので、どっちにしても攻撃することが有利だ。これは他国についても同じなので、互いに攻撃する戦争(-1)が均衡になり、それより望ましい平和(0)は実現できない。

 これは実はジレンマではなく、先制攻撃は支配戦略(つねに望ましい戦略)だから、人類は100万年以上にわたって戦い続けてきた。ガットの『文明と戦争』によれば、石器時代には人類の10~20%が戦争で殺されたが、その原因は人類が武器をもったことだった。石斧で殴り殺すと先手必勝になる非対称性があるからだ。

 戦争を防ぐために国家ができたが、今度は国家間で戦争が起こる。ここで上の図の自国を中国として、日本が「戦争のできない国」になると宣言したら中国はどう考えるか、シミュレーションしてみよう。

 日本(他国)は右の欄の行動(攻撃しない)しか取らないのだから、中国(自国)の利得は攻撃したら2で、攻撃しないと0だ。したがって尖閣諸島などを攻撃することが有利だ。日本は報復しないのだから中国には失うものがなく、戦争は際限なくエスカレートするだろう。つまり日本が「戦争のできない国」になることは中国の先制攻撃のリスクをなくし、戦争を誘発するのだ。

 だから中国が攻撃してきたら、確実に報復する「戦争のできる国」になることが、平和を守る上で必要だ。ただ日本が先制攻撃すると中国も報復するので、日本は「先制攻撃しない国」になる必要がある。これは自衛隊の専守防衛の原則に近いが、「戦争のできない国」になることではない。つねに報復できる軍隊も集団的自衛権も必要だ。

 20世紀は世界大戦が2度も起こったが、延べ人口に対する死亡率は1%程度で、石器時代よりはるかに低い。現代は、人類史上もっとも平和な時代なのだ。それは軍事力が均衡して、先手必勝の非対称性がなくなったからだ。ここでは核戦争のような「相互確証破壊」になるので、互いに先制攻撃しないことが合理的戦略になった。

 つまり平和主義によって平和を実現することはできず、戦争のできる国になることが戦争を防ぐ道なのだ。これは日本人の直感に反するかもしれないが、戦略論の初歩的な常識である。日本人も平和主義を卒業し、世界の常識を身につける必要がある。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを



関連記事
スポンサーサイト

【田母神叩きしてる場合か?】保守系最大の団体・チャンネル桜水島氏への疑問【クリーンは掛け声だけか?】PageTop【拡散】田母神氏が水島氏(チャンネル桜)に通告書を叩きつけた!【さぁ、反撃!】

Comment

こんばんは。
ソマリア沖で海自は助けてはいけないものを助けました。
さてなんでしょう?
ゲテモノを助けました。
それはピースポートの辻本清美。この顛末はお笑い劇場ですが、知ってる人は知っている。コヤツめ、海自にありがとうの謝意もない絶滅種。
厭ですね・・・国会の委員会の特等席に座って画面の中に入ってるのがどうも気持ち悪いですわ。何とかなりませんかしら。選挙で落すしかないのですが・・・。

この池田某は時々いいことを言いますね。

自衛隊は法律に縛られてお気の毒です。
変な縛りは早く解放しなくてはなっりませぬ。
自民しっかり仕事をせよと叫びたいですわ。

薔薇姫s様 辻本を忘れてました

> ゲテモノを助けました。それはピースポートの辻本清美。


そうでした!

しかも阪神大震災の時に自衛隊に暴言まで吐いていた国賊です。

> 何とかなりませんかしら。選挙で落すしかないのですが・・・。

彼女の地元、大阪の高槻市は極左の拠点なので、落とすのは簡単ではないです。


そのうち、雷にでも打たれるんじゃないでしょうか。それとも強制送還とか、スパイ容疑で逮捕とか・・・


> この池田某は時々いいことを言いますね。

そうそう、”時々”ですけど。


> 自民しっかり仕事をせよと叫びたいですわ。

国民もかなり変わったけど、マスコミに影響されすぎですね。

再々
桜で動画アップです。

2015/03/09 に公開


田母神俊雄事務所の政治資金横領事件を追及しているチャンネル桜ですが、このほど田母­神事務所の代理人より通告書が送付されてきました。その主旨について確認していくと共­に、横領事件の問題と名誉毀損の問題は分離して対応していく事を表明していきます。ま­た改めて、通帳などの関連資料の開示を求めておきます。

田母神事務所に内通してるのがおるようです。
エライ強気にしゃべってましたわ。腹巻君。
今すぐ告訴しろ!って凄んでましたわ。

薔薇姫s様へ

いつもありがとうございます。


> 田母神事務所に内通してるのがおるようです。
> エライ強気にしゃべってましたわ。腹巻君。
> 今すぐ告訴しろ!って凄んでましたわ。

内通者と連携してやっていると考えるのが自然ですね。

田母神陣営に、水島氏が送り込んだスタッフが複数いると言われていましたが、真実味が増してきましたね。
ひょっとして、田母神氏が自分のいう事を聞かなかったら潰せるように選挙前から考えていたのかな・・・

初めから利用すべき存在としてしか見ていなかったのかも。

今日は。

今日myブログのコメント欄に閣下を支援する青年から(勝手に青年にした)メッセージを戴きました。
閣下支援者も辛いお気持ちのようです。

腹巻君の卑劣下劣のオーマいゴっど…勝つまでは諦めませんと思う今日です。

今日もいい一日でありますように。

マッカーサーの置き土産

貴重な資料を拝見いたしました。

GHQは日本に沢山の畑をプレゼントして帰って行きました。
お花畑という大変迷惑な畑です。
生産物の名前は ヘイワボケナス と言います。

この畑で出来たものを早い時期に食べますと、人間の脳の思考回路を合金でできた鋳型のように、簡単に修復できないほどの後遺症をが残ります。

新聞、TVは社畜と成り果てたヘイワボケナスしかいないのかと
思うほど呆れ果てた状態です。

GHQの占領政策の見事さには、ただただ敬服してしまいます。

中国では、生まれた時から強烈な反日教育が施されます。
ひとたび侵略がおこなわれれば、チベット、ウィグルでの虐殺の比ではありません。

専守防衛という、いきなり本土が戦場になることを喜んで謳い上げるヘイワボケナス達。
現状では、近い将来日本の国土が屠殺場と化し、民族浄化スタジアムと化す危険性は十分にあると思います。

戦争にならないで済むように、戦争の出来る強力な軍事力を持って
抑止力とすることが急務であると考えます。












こんばんは。
再々再。
閣下のtwが出ましたわ。
赤坂のクラブに行ってないのが判ると今度は銀座のクラブへって嘘を言ってますわね。(閣下が嘘を言うはずないじゃない。)
閣下嘘を否定してます(当然だわ)

水島腹巻君が関わった時点までの数字を言われておりますが、選挙期間中に1社へ4回に分けて3500万円支払ってるそうです。
だから・・・3700万円で選挙が出来るはずがないと(ごもっとも)益々怪しいのが誰か判明しつつありまっす。

鈴木は腹巻君の腹巻中で横領してたのか・・・此れから真実が判りますわね。
言い出しっぺの腹巻君の怪しさは増すばかり。

深夜の放送の件は悉く閣下は否定しました。

愛国騙った詐欺ドラマ・・・自作自演手とこでかな。

腹巻君の腹巻はどっさり札束できっと重い・・・なんて妄想してしまったアタクシ・・・。真実はドラマより奇なるもの。

薔薇姫s様へ

> 今日myブログのコメント欄に閣下を支援する青年から(勝手に青年にした)メッセージを戴きました。
> 閣下支援者も辛いお気持ちのようです。

ブログを拝見させて頂きました。バラがいっぱいですね。

ちなみに私が好きな花は赤いバラと白いゆりです。どうでもいいけど。

田母神氏を応援している人の心苦しさは大変でしょうね。できるだけ詳しい内容を知る事が一番心休まると思いますし、田母神氏が人格攻撃などしない立派な態度でいる限り、変なまやかしには巻き込まれないと思います。


> 腹巻君の卑劣下劣のオーマいゴっど…勝つまでは諦めませんと思う今日です。

私もできるだけ中立でいたかったのですが、結局それは最初だけで、いろいろ知ってしまうと田母神氏を支援するしかなくなりました。両者をとても同列には扱えませんね。

私も、水島氏を粉砕し、田母神氏の勝利まで戦うぞという気持ちです。

Re: マッカーサーの置き土産 タケデン様 コメントありがとうございます。

「ヘイワボケナス」の秀逸な例え話、わかりやすかったです。


> いきなり本土が戦場になることを喜んで謳い上げるヘイワボケナス達。
> 現状では、近い将来日本の国土が屠殺場と化し、民族浄化スタジアムと化す危険性は十分にあると思います。

この事に危機感を持っている人がどれくらいいるか、その数の少なさにまた危機感を憶えます。

それでは殺されても文句は言えません。

その時になって文句を言うヤツがいたら「危機感持って準備していなかったヤツが、今さら何?」と言ってやります。

薔薇姫s 再々度情報をありがとう御座いました。

> 赤坂のクラブに行ってないのが判ると今度は銀座のクラブへって嘘を言ってますわね。(閣下が嘘を言うはずないじゃない。)

赤坂と銀座じゃ意味が全然違うけどねぇ。赤坂と言えば、CIAの拠点。それを簡単に変えるって、ますます怪しいです。


> 愛国騙った詐欺ドラマ・・・自作自演手とこでかな。

またそのうち記事にします。お金の疑惑が多すぎるので。


> 腹巻君の腹巻はどっさり札束できっと重い・・・なんて妄想してしまったアタクシ・・・。真実はドラマより奇なるもの。

叩けば埃がいくらでも出そうです。資本金1億円の企業が情報開示しないで寄付金ビジネス・・・・何かの悪夢を見ているかのようですね。

暴れん坊侍さん、こんばんは。

田母神さんの下のつぶやきを見たら、なんだか吹き出してしまいました。 水島氏の自滅が近いかもです。

「私が赤坂の韓国クラブに出入りしていないと分かったら、番組で水島氏は「1つだけ言っておきたい、それでは銀座はどうですか」と言って私が銀座のクラブに行っていた様なことを言っている。水島氏にとっては残念であろうが、私は銀座やその他の場所のクラブにも出入りしていない。いい加減な事を言うな。」

  ↑ 水島氏がさらに墓穴をさらに深く掘ってますよ。 告訴状には通帳の写しも添付して提出してあるそうですから、水島氏の言う数字の嘘がバレるのも時間の問題ですね。

水島氏が一番恐れてることかも知れませんよ。 田母神さんは通帳をみれば水島氏の言う数字が嘘だと分かると言ってます。

どうするんでしょうね、水島氏。 バックに統一教会があるとか言われていますが、水島氏のあの暗さと卑劣さの原因はなんでしょう。
親父ギャグ連発の田母神さんとは何もかも対極にある人だと思うのです。 「寄付金集めに味をしめてしまった自分」に対する後ろめたさ、だったりして(笑)

最初にして最後になりそうだった風前の灯の保守の旗頭の田母神さんでしたが、水島ごときには負けません。

日本の空軍のトップまで上り詰めた田母神さん、腐っても鯛です。(失礼)  腐ったミミズの水島さんとはまったく違います。




鎌倉武士の妻様へ、おもしろい情報ありがとうございます。

> 田母神さんの下のつぶやきを見たら、なんだか吹き出してしまいました。 水島氏の自滅が近いかもです。
>
> 「私が赤坂の韓国クラブに出入りしていないと分かったら、番組で水島氏は「1つだけ言っておきたい、それでは銀座はどうですか」と言って私が銀座のクラブに行っていた様なことを言っている。水島氏にとっては残念であろうが、私は銀座やその他の場所のクラブにも出入りしていない。いい加減な事を言うな。」

そうなんですか!

あちゃー、痛いところを突かれましたね、水島さん。おっしゃるとおり、まさに墓穴。


>
> 告訴状には通帳の写しも添付して提出してあるそうですから、水島氏の言う数字の嘘がバレるのも時間の問題ですね。

それで異様に威圧してみせたんですね。日々、おもしろい展開を更新してますね。


> バックに統一教会があるとか言われていますが、

怪しい噂が次から次へ出てきますね。


>水島氏のあの暗さと卑劣さの原因はなんでしょう。


人間、追い詰められたら本性が出ると言いますが、そういう本性だったのかも知れません。


田母神氏は、意外にも淡々とやってますね。腹が据わっているというか。土壇場の強さというか。人間力の違いですかね。



> 親父ギャグ連発の田母神さんとは何もかも対極にある人だと思うのです。 「寄付金集めに味をしめてしまった自分」に対する後ろめたさ、だったりして(笑)


後ろめたさを感じていればまだ救いがあるのですが、今回の田母神氏への卑劣な行動を見る限り、何とも思っていないのかも知れませんよ。



> 日本の空軍のトップまで上り詰めた田母神さん、腐っても鯛です。(失礼)  腐ったミミズの水島さんとはまったく違います。


そうですね。水島氏とは人種が違うくらいの大きな差を感じますね。

こんばんは。

たも閣下のtwから漏れ伝わる情報から察しますと、腹巻君の嘘がバレバレ状態になってます。3月23日時点の残金の食い違い。
閣下は通帳をもとに話してますから腹巻自爆男水島君が嘘と言うことになります。
っ腹グロ腹巻君はアウト。
鈴木とグルでやったのか・・・はたまた・・・3月23日までにお金をどこかにプールしたか・・・疑惑だらけです。この日付まで腹巻君が采配を振るったのですから・・・。
選挙期間中に3500万円を3回か4回に分けて支払ってるらしい。これも怪しさいっぱいです。
もう勝負ありですね。
兎も角怪しい腹巻君。

薔薇姫s ツイッターみましたよ

いつもありがとうございます。

> 腹巻君の嘘がバレバレ状態になってます。3月23日時点の残金の食い違い。
> 閣下は通帳をもとに話してますから腹巻自爆男水島君が嘘と言うことになります。
> っ腹グロ腹巻君はアウト。
> この日付まで腹巻君が采配を振るったのですから・・・。
> 選挙期間中に3500万円を3回か4回に分けて支払ってるらしい。これも怪しさいっぱいです。


いやぁ、本当に怪しいですね、水島氏。

気になったのが水島氏の発言で「●●だと認識している」とは言いながら、「通帳の●●円だと確認済だ」とは言っていない事です。

選挙の資金を実数で確認していなかったという事でしょう。それでお別れ会まで全部責任をもってやった、と言う。それでも、なぜか自分の失敗ではなく「全部田母神悪い!」と。

辻褄が合わない事ばかりですね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。