スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田母神さんをなぜつぶす?チャンネル桜水島総=選対本部長の責任は?異常な田母神叩きの裏に見え隠れするもの/まとめ1


・・・・続編も書きましたので、お読み下さればと存じます。・・・・

東京都知事選に立候補した田母神俊雄氏に集まった寄付金を会計責任者が遊興費や生活費に使い込んだという。


悪いのはその鈴木とかいう会計責任者なのに、田母神氏を叩く人が多い。

田母神俊雄氏 記者会見

記者会見にて謝罪する田母神俊夫氏


テロリストが悪いのに安倍首相を叩く。

原爆落とし民間人を殺しまくったアメリカが悪いのに戦前の日本を叩く。

今回もまたそのパターンですか。



舛添みたいなのが生き残り、数少ない保守系政治家の一人がこうしてまた、味方の手によって消えていくのか・・・


■水島氏の選対本部長としての責任

今回の政治資金横領事件は田母神選対本部の会計責任者の犯行です。

選対本部の総責任者だったのは、選対本部長を務めたチャンネル桜の水島氏。

水島総 チャンネル桜 田母神批判

彼は、田母神氏に東京都知事選に出馬するように説得し、事務所開設や石原慎太郎氏など政治家の支援の取り付け、寄付金やボランティアスタッフ募集、応援演説の手配、選挙参謀など一切を取り仕切った最重要人物。



田母神氏が都知事選に出る手はずのすべてを整えた彼がOKを出さなかったら、今回の事件を起こした人物が会計責任者にはならなかった。


だから本来、「都知事選に関しすべての責任を負っていたのは私です」と、記者会見を開くべきだったのは、総責任者だった水島氏のはず。


少なくともあの会見に同席し、寄付してくれた方々に公的な場で謝罪をしなければならなかった。


それなのに、公の場には出てこないで自分のやってる放送局で暴露番組を組み、激しい田母神批判を繰り返しています。


挙げ句の果ては、逃げている水島氏の責任が問われず、正直に公の場に出てきた田母神氏だけに責任論が乱れ飛ぶ事態。おかしいですね。



かつて田母神氏を応援していた水島氏が、たった1つの失敗、それも他人の失敗をネタに叩きまくり、田母神氏の政治生命まで奪おうとしているのも普通では考えられない。


ただでさえ、良識ある保守系政治家が少ないのに、駒を減らしてどうするのか?なぜそこまでやるのか首をかしげざるを得ません。


事の成り行きを知れば知るほど、疑念は深まる一方です。


■韓国スパイ工作を見逃し、田母神氏攻撃を優先


田母神氏の会見によると、

・選対本部の事務局長が自衛隊の先輩で、その人が問題の会計責任者を連れて来た。

・会計責任者によるお金の使い込みが発覚した時に、まず次世代の党に相談に行き、その後、水島氏に相談に行った。

・その直後、水島氏は代表を務めるチャンネル桜という放送で田母神氏の今回の事件を暴露する番組を放送した。



問題の会計責任者は田母神氏の先輩とともに韓国バーに入り浸り韓国語で歌を歌う人だった事を水島氏が暴露しています。


その会計責任者もそんな人を連れて来た田母神氏の先輩もスパイだったという事になりますが、そんな人物を調べもせずに会計責任者と事務局長に承認した水島氏はこの事件を招いた当事者であり、最大の失策者です。


水島氏の脇が甘かったのに、ネットでは「田母神は脇が甘い。政治家に向いてない」の大合唱。これも変です。


水島氏は田母神氏を攻撃するよりも、田母神氏にスパイを送り込んだ韓国側の人脈のルートを調べるなど、そっちに目を向けるほうが遙かに重要でしょう。


ところが水島氏は、自分の手がけた政治家が目の前でスパイ工作を受けておりながら、なぜか韓国スパイを追求する事には目もくれず、常軌を逸する田母神攻撃ばかりを繰り返しています。



田母神氏から相談を受けた時、田母神氏がやったのではなく、会計責任者がやったという大まかな事柄は聞いていたはず。

それなのに暴露番組では使途不明金の原因が田母神氏だとも取られかねない放送で、ひたすら自分達は関係無いというスタンス。


↓問題の暴露フライング放送:この時点ではまだ田母神叩きの全容は見えません。



■左翼マスコミと酷似する、放送による印象操作


チャンネル桜の番組を観ている人はチャンネル桜のファンが殆どだから、事件が明るみになる前に水島氏が一方的に語る田母神氏攻撃の放送を見てしまうと、誰もが水島氏が正義で田母神氏が悪というイメージを抱いてしまいます。


放送を使っていち早くそういうイメージを作るのは、朝日などの左翼メディアがやってきた手法で、水島氏もそれらと同じ卑怯者だと言わざるを得ません。


こんな事をやっているようでは、チャンネル桜がマスコミの偏向報道を批判する資格はありません。


今までの保守運動にチャンネル桜が多大な貢献をしてきたため、こんな記事を書くとチャンネル桜を見るような良識ある人ほど共感してもらえないだろうと思いますが、それにしても納得がいきません。



総責任者だった者としての責任の取り方が、他人事のように田母神氏の非難ばかりをやり、しかも水島氏の思惑通り、ネットでは水島氏への批判が殆ど無く、田母神氏がすっかり悪者とされています。



そんな事ばかりしていれば、韓国のスパイ工作のほうはウヤムヤになっていきますが、そうまでして田母神叩きを優先するのは、他に何か意図があると疑念を抱かせるに十分でしょう。


隠したい何かがあった、普通ならそう考えます。


■水島氏とお金にまつわる矛盾する話


水島氏は東京都知事選が終わった時に、自分の番組でこう総括しました。

「自慢しておきますが、田母神氏の選対本部長として選挙とお金の問題も責任をもってやってきた。

選挙終了後のお礼をする会まで責任を持ってやった。自信を持って言えるが、他の候補に比べて最もきれいで最小のお金でやった。

改めて言うが、集まった寄付金からは一銭もお金を受け取っていない。交通費さえも受け取っていない。」


普通はあまり誰も使わない「自慢」という言葉を使って自らを誇らしく語ったご本人が、今度は暴露番組で、突然、選対本部のお金の汚い裏話を連発。


水島氏「事務局ではお金をみんなに配ろうとしていたが、自分は受け取らなかった。」


これ、おかしくはないですか?


水島氏が一番偉い最高責任者ですよ。


繰り返しますが、田母神氏に出馬を説得、政治家への根回し、選挙全ての総責任者。お金も責任を持ってやった、とおっしゃっています。



水島氏が「やめろ」と言えば終わる話で、「お金を自分は受け取らなかった」は無いでしょう。

やめろと言ったのに配っていたのだったら、「きれいにやった」は嘘という事になります。


配るのをやめたのなら、放送で暴露した水島氏がおかしい。「武士の情け」が聞いて呆れる。


しかも「実際は10万円だけ受け取る事にしたが、振り込まれていなかった」と水島氏。

結果的に受け取らなかっただけの話で、「一銭も受け取らずきれいにやったと自慢します」と胸を張ったのは何だったのか。


「自慢します」と言うのも変で、「自慢するわけではありませんが・・」とは言いますが、「自慢する」と高らかに言うのは聞いたことがないです。


いずれにしても、スッキリしない。

どこか話がねじ曲がっていておかしい。


水島氏は放送で自慢話を繰り返して、本当はそうではなかったのに、「クリーンな選挙」のイメージ作りをしていたという事実ははっきりしました。


やましい事があるからこそ、ひたすら「クリーンな選挙」「きれいにやった」を繰り返し言い続けたという事です。

■暴露番組フライング放送に隠された水島氏の意図


極めつけは、田母神氏が言った「選挙で残ったお金を水島氏主催の政治団体に回せと水島氏が言った」という話が記者会見で飛び出した事。

それを水島氏は番組で「大嘘だ。田母神は大嘘付きだ」と全否定。


↓田母神氏の会見後、1時間15分にわたって、会見の内容に水島氏自らが解説をしながら「自衛隊の名誉を傷つけた」だの「金銭感覚が無い」だの「大嘘つき」だのと田母神氏をひたすら攻撃した放送。




ちなみに田母神氏はその政治団体の会長を務めていた事があり、選挙ではその政治団体が前面に出て応援演説や寄付金募集、ボランティアなどを行い、実質はこの政治団体による選挙と言ってもいいくらいの活躍をしています。

田母神俊夫 水島総 都知事選挙 チャンネル桜 応援演説

左:田母神氏 右:演説する水島氏  緑のノボリは政治団体のもの

そこまでやったのだから、かなりのお金を出費しているはず。

お金を回せと言いたくなる気持ちは分からなくもないですが、もし事実だとしたらクリーンをアピールしてきた彼らにとってはイメージダウンは必至。


田母神氏の話が本当かどうかは当事者以外は誰もわかりません。


しかし、水島氏が田母神氏から今回の事件の相談を受けた直後、田母神氏の了解も得ずに暴露番組の放送という裏切り行為をなぜやったのかを考えると限りなく怪しい。


水島氏の放送によって田母神氏が思いもしない方向に情報が拡散したおかげで、急いで開かなければならなかった会見はまだ精査中の準備不足で、要領を得ないまごついたところがあったことも「田母神氏の挙動がおかしい」と批判のネタにまでされています。


週刊文春が取材に来たから放送したと水島氏は言いますが、発売にはまだ日があるし、調査もまだ十分ではない時になぜそんなに急いだのか。ある程度事実関係がはっきりするまで発言は控えるのが筋。


事実がすべて明らかになってから田母神氏を呼んで放送することもできたはず。


日頃、「武士道」とか「武士の情け」を口にする水島氏が事前にペラペラ喋るという事は、水島氏は事実がバレる事を酷く恐れていた可能性が高い。


暴露番組はあらかじめ自らの潔白と田母神氏へのマイナスイメージを植え付けて味方を増やすためにどうしても先手を打ちたかったからだと考えるのが妥当でしょう。


また、水島氏が田母神氏に「暗めのスーツでは見栄えが良くない」と、デパートで明るめのスーツを買ってくるよう促し、田母神氏もスーツをはじめブランド物ネクタイや装飾品など店員に勧められるままに買ったのでしょう。


その購入金額が多かった事を「金銭感覚がない」と揶揄した水島氏。


これが初めて立候補した者に言うセリフですか?こんなのは程度の低いただの個人攻撃です。


水島氏は「会計責任者一人に責任を押しつけている」とも語っています。

だったら水島氏が田母神氏に全ての責任を押しつけているのはどう説明できるのでしょう。


■水島氏の「武士の情け」はニセモノ

水島氏は、「武士の情けで本当は言いたくないが」を連発していました。


しかし、本物の武士はそんな暴露や卑劣な個人攻撃はしない。


他者の名誉を守るために、敢えて自らが泥を被る。これが武士の姿。


水島氏にはこれが無いのに「武士道」「武士の情け」と武士をことさら強調。「武士の情け」を自ら破る物が武士道を語る資格はない。


また、水島氏は「田母神氏の性格は素晴らしい。しかし友人には間違いは間違いとして厳しく言ってあげなければならないからそうしている」と言っていますが、友人としての忠告ならなぜ、「大嘘つき」とレッテルを貼り、個人的に言うのではなく大々的に放送するのか。


あまりにも綺麗事で飾りすぎる。


「友人として」などもっともらしい言葉を多用しながら、心は全く別であることを自分で証明しています。


これでは「武士の風上にも置けない男」だと言わざるを得ないし、そんな者が語る話をとても信用する気にはなれません。



■意見の違う人には極端に攻撃的な水島氏。


チャンネル桜と言えば、保守系政治運動の中では抜きんでた団体と言えるし、出演者は立派な方が多く、非常に勉強になるので、私も時々参考にさせていただいています。


だから、チャンネル桜そのものを悪く言いたくはありません。しかし、水島氏個人には問題がありすぎます。


水島氏が自分の意見に合わない人への攻撃的姿勢が問題視されており、水島氏との関係悪化でチャンネル桜を去った人が多いのも事実。


水島氏の元をを去った人を敵と見なした攻撃も容赦ない。


チャンネル桜YouTubeチャンネルでのコメント欄では水島氏への批判はすぐに消されてブロックされてしまう事で有名です。


建設的な提案をコメントしても、それが水島氏の方針と合わない場合は削除されてしまう事がよくあり、そういった意見に対して感情的に批判しまくる番組が組まれる事も良くあります。


しかも、提案者をまるで敵対者のようなレッテル貼りをして叩きまくります。


なんとあの「KAZUYAチャンネル」のカズヤ氏も叩かれました。

KAZUYAチャンネルでの田母神氏の今後の選挙活動への提案の動画のコメント欄には、一般視聴者からのチャンネル桜への批判コメントが数多く残っています。




どうも水島氏はご自身が気に入る発言しか許さない人で、チャンネル桜も水島氏のご機嫌を伺うばかりの体質があるようです。


さっそく、番組出演者の三橋貴明氏が水島社長に阿って「田母神氏が会計責任者一人に責任を擦り付けている」という記事をブログに書いています。



■落選後、執拗に田母神氏を攻撃する水島氏


田母神氏が都知事選で落選した後に新党を立ち上げた時、水島氏が手のひらを返したように攻撃したのにも驚きました。



自分達の運動と田母神氏の活動を混同する人がいるために、両者が違う事を説明する番組だと思っていたら、

「田母神道場」など田母神氏のやっている活動を取り上げながら、「彼は人を育てる事ができるのか?」「中途半端ではダメだ」「彼の金銭感覚と方向が私たちとは違う」とケチを付け、田母神氏の活動を非難。


田母神氏が落選後、気落ちすることなくますます活発に活動を行っている事をなぜ祝福してあげられないのか?


水島氏が田母神氏の活動には関わっていない事を説明するだけでよいのに、なぜそこまで田母神氏に敵対するのか。



田母神氏を応援する団体の一つとして協力関係を続ける事ができたはずなのに、なぜ決別したのか。同じ保守系でそんなに大きく考え方が違うとは思えないのに、方針が違うとか立場が違うでは説明になりません。


新党を立ち上げるには時期尚早だとか、水島氏にもいろいろ考えはあるでしょう。

けれども、本人が自分の持っている人脈でいろんな人との関わりの中で決断した事を外野でどうのこうのと言わずに、「少し気乗りしない面はありますが、協力できるところは協力したい」それ以上言う必要はないではないか。


第三者の目から見て、「これほどやってあげたのに、私から離れていくとは何事か?」と、田母神氏の人気に与ろうとしたのに失敗した挙げ句、水島氏とは別の行動を取る事が多くなったのが気に入らないかのように見えます。


この頃には、既に金銭に絡んだ確執があったと疑わざるを得ません。


さらに、田母神批判だけでなく、「自分達は正直、清廉潔白な活動をやっている」と自己宣伝。


武士がやたらと自己宣伝するか?

チャンネル桜に出演する立派な方々は、誰も自己宣伝などしていませんが、水島氏にはやたらとこれが多く、すべてにおいて口数が多い。


「武士、武士」と言う方が、最も武士らしくない。


必要以上の事は喋らない田母神氏のほうがよっぽど武士らしい。


■全てが打算

水島氏は普段から「草莽崛起」という旗を掲げ、「命もいらず、名誉もいらず」と語り、「政治家とは」、「武士道とは」、「日本人とは」などと語る。

水島総 西郷南洲揮毫 チャンネル桜 田母神批判

西郷隆盛があの世で何と思うだろうか。

立派な言葉を並べてもご本人の内容が伴っていなければ、そんなものは空しい自己宣伝、自己陶酔でしかありません。




思えば、選挙を前にチャンネル桜の社長を辞任した水島氏。辞める必要など無かったはずで、田母神氏落選後は早々と復帰。


この不可解な行動は、田母神氏が都知事に当選すれば何かの役職をもらうつもりだったと考えれば「そういう事か」と納得します。


これらすべてを考え合わせると、田母神氏が言った「水島氏が政治団体にお金を回せ」と迫った話は実は本当で、発覚するとマズイと思った水島氏が急いで暴露番組をやって視聴者に自分を信じさせ田母神氏に悪いイメージを植え付けたのはほぼ間違いないと思います。



それにしても自衛隊出身のまともな政治家がスキャンダルに見舞われ、それが有力な保守系団体から火が付いたという韓国・中国・北朝鮮が大喜びしそうな嫌な事件です。



田母神氏もつくづく不幸な方です。

日本は良い国だったと正論を書いて自衛隊幹部をクビにされ、スパイが寄ってきて足をすくわれ、自分を担ぎ上げた人からは致命的な攻撃を加えられる。


正直者が馬鹿を見る・・・馬鹿を見る人は正直者、その典型のような方です。


私は田母神氏は言葉を飾らない木訥な方で、根が正直な方だと思います。今回の事を教訓にして立ち直られる事を期待します。


チャンネル桜に関しては、建設的で多様な議論ができる、おおらかな組織になって発展する事を願ってやみません。


そのためにも、私が望むことはただ一つ。武士なら武士らしくせよ。


それができない者が軽々しく「武士」と言うべからず。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ←「いいね」と思ったらクリックを




関連記事
スポンサーサイト

【続報】田母神俊雄さんをなぜつぶす?水島総選対本部長の責任は?【異常な田母神叩きの裏】まとめ2PageTop【ありがとうと言えない韓国】日韓スワップ協定終了に火病続く「韓日離間は韓中接近だぞ」??【どうぞ、ご勝手に】

Comment

gooのブログから来た「ベッラ」です。
選挙前から水島氏には幻滅でした。もうメチャクチャですね。
チャンネル桜は来週の「討論」で、田母神さん糾弾大会でしょうか。まだ公式見解も出ていない先から、これって異常さが感じられます。このご意見同感です。

ベッラ様、コメントありがとうございます。

チャンネル桜に出演する方々は尊敬する人が多いので、応援はしたいんですが、水島氏に関してはおっしゃるとおりメチャクチャですね。

放送を持っている人は圧倒的に強い事をまざまざと見せつけられました。それだけに中立に両論併記での放送をしてもらわないと桜が常々訴えているマスコミ批判も自分達が犯していては説得力がありません。


私も個人攻撃はしたくはありませんが、今回はさすがに義憤にかられてこう言う記事を書いてしまいました。

今のところ、水島氏の作戦勝ちのような状態なので、田母神氏が潰されないためにも、ささやかながら抵抗を試みた次第です。

暴れん坊侍さま

暴れん坊侍さま
説得力のある内容、ありがとうございました。
非常にわかりやすく納得です。
寄付金って集まるものなんですね。これは水島さんの力でしょうか?それで思い出しましたが「南京の真実」の寄付金、そしてお約束の続編、あまり期待はしていませんが、うやむやのまま、続くのでしょうか?
「大嘘つき」とか、人格誹謗の言葉を出した時点で、水島さんの「焦り」が見えてしまいましたね。行動力のある方だけに、残念です。

Re: 暴れん坊侍さま

保守系の人は真面目な方が多いので、寄付金を出す時は出すと思いますが、あまりの多さに私も驚いています。


> それで思い出しましたが「南京の真実」の寄付金、そしてお約束の続編、あまり期待はしていませんが、うやむやのまま、続くのでしょうか?

3部作の1作だけで終わっていますね。あの寄付金に躓いている人の話はチラホラ聞きます。ネットでは未だに水島氏のはっきりした返答がないと書かれた記事が出ていましたが、かなり時間が経っているので、どうなっているのか、私にはわかりません。

チャンネル桜の経営危機も持ち直したようだし、手が回らない時期は過ぎたと思うので、私的に流用したりしていなければ、また製作に取りかかるべきだと思いますけど。


> 「大嘘つき」とか、人格誹謗の言葉を出した時点で、水島さんの「焦り」が見えてしまいましたね。行動力のある方だけに、残念です。

そう思います。

初心に帰って、謙虚に物事を取り組んでいけるかどうかでしょうね。

水島はあやしい

水島氏の言っていることがあまりにも滅茶苦茶ので、いろいろ調べておりましたらこちらのブログのたどりつきました。
まったく同意です。
チャンネル桜は株式会社なのに官報にも決算広告を出しておりません。
多くの人から募金をつのり、使い道も領収書も出せないのでしょうか?
現状で保守系放送局は桜だけの状態で傲慢になりすぎていると思います。
番組を私怨でやっているのは異様です。
「選挙で残ったお金を水島氏主催の政治団体に回せと水島氏が言った」これをごまかすため、あたふたしているようにしか見えません。
都知事選は桜の資金募集活動とでも思って経費を最小にして募金を余らせ懐に入れようとしていたのに、田母神氏から断られて逆切れ
自分はそのように考えると辻褄が合うように思えるのですが。

youtubeからきました。
至極正論ですし、大事な視点から書かれている思います。

ただひとつ、今回の田母神さんの記者会見を見て
「ああ、やっぱりこの人政治家に向いてないな」とは感じました。

「都知事選のとき、1億2千万円もらって・・・」とか軽々しく言っちゃだめでしょみたいな(笑)
当時自分を支えてくれたボランティアの皆さんや寄付してくれた支持者の方々に対し、まったく言及がなかったのは残念でしたね。

まあでもこれは悪気があってのことではないでしょうし、そこまで頭が回らなかったんだと思いますが。
自衛隊時代とは違い優秀なブレーンに恵まれなかったのが不幸でしたね。

田母神さんは求心力は高く人たらしの好人物でしょうが、政治家に必要な「狡猾さ」や「深謀遠慮」の点が欠けているように見受けられます。
付き合いの長い水島社長はそういう人物だと薄々知っていたでしょうが、それでもあえて政治の世界に引っ張り出したのだから、最後まで責任は取るべきですね。
さんざん持ち上げるだけ持ち上げて、自分の手から離れてしまった途端に梯子を外すってのはどうかと思います。

正直どっちもどっちという感想は否めません。

なぜつぶす?って、不正行為は責められて当然だよバカタレ

横領は犯罪なんですが、、、
善悪の区別すらつかないあなた方のような馬鹿が多いから
日本はだめなんだろう。

このブログのタイトル、「日本の腰ぬけぶりが一番許せん」に激しく同意します。それは私がいつも感じていることです。水島氏の田母神攻撃は誰が考えても異常です。頑張れ日本でいつもデモや集会に参加、寄付もしてきた仲間に聞いてみても、なんでこうなるのと驚いています。これは単に私の推測に過ぎませんが、追い詰められているのは実は田母神さんに去られた水島氏なのではないでしょうか。チャンネル桜は寄付で成り立っている放送局ですが、寄付が増えている兆しはありません。頑張れ日本のデモや集会への参加者も、民主党政権の頃の反中国デモをピークにじり貧のようです。チャンネル桜の批判者は常に寄付金の使途を問題にしますが、その経営は必ずしもうまくいってないのではないでしょうか。経営がうまくいかない最大の理由は、ネットの多様化です。チャンネル桜が保守の言論を代表していたのは、数年も前の話しで、いまでは桜で出ているような話しは他媒体でも簡単に入手できます。出演者も水島氏とそりがあわずにどんどん細っています。そんなときに、チャンネル桜の最大の広告塔であった田母神氏が都知事選を境に去っていったことはどうしても許せないと感じていたのかも知れません。しかもその袂を分かった直接的な原因が、田母神氏が証言しているように都知事戦で集めた金銭の使途に関することであったとしたら。今回、資金流用の発覚で、まるで極左の集団リンチのような田母神叩きに出たことも分かるような気がします。水島氏がカネに汚いとは私は思いません。水島氏はチャンネル桜を立ちあげるのに私財数億円を投じたと自ら宣伝しています。それもあながちウソではないと思います。しかし、活動家にありがちですが、思い込みの激しい人物で、都知事選で集めたカネは自分が集めたという勝手な思い込みがあったとしても不思議ではありません。実際には、都知事戦のボランティアも寄付も、水島氏ではなく田母神氏の人がら、主張にひかれて集まったのはいうまでもありません。そこに致命的な勘違いがあります。それにしてもチャンネル桜には水島氏を諫める武士はいないのでしょうか。

Re: 水島はあやしい

コメントありがとうございます。

> 現状で保守系放送局は桜だけの状態で傲慢になりすぎていると思います。

おっしゃるとおりです。

> 「選挙で残ったお金を水島氏主催の政治団体に回せと水島氏が言った」これをごまかすため、あたふたしているようにしか見えません。
> 都知事選は桜の資金募集活動とでも思って経費を最小にして募金を余らせ懐に入れようとしていたのに、田母神氏から断られて逆切れ
> 自分はそのように考えると辻褄が合うように思えるのですが。

やはり、そう思われますか。普通、そう考えますよね。

> チャンネル桜は株式会社なのに官報にも決算広告を出しておりません。

そうだったんですか。情報ありがとう御座います。

シンイチ様、コメントありがとう御座います。


> 田母神さんは求心力は高く人たらしの好人物でしょうが、政治家に必要な「狡猾さ」や「深謀遠慮」の点が欠けているように見受けられます。
> 付き合いの長い水島社長はそういう人物だと薄々知っていたでしょうが、それでもあえて政治の世界に引っ張り出したのだから、最後まで責任は取るべきですね。

むしろ、私はこういう田母神氏のような方が政治家になってもらって、敵の狡猾さをよくよく知って活躍される事を望みます。

安倍総理も、一度、足を掬われて、2度目にはずいぶんたくましくなられましたし。


それより何よりも、スパイはとても巧妙で、「まさか、この人が!?」という人が実はスパイだったという話は歴史上数限りなくあります。

そういう場合、「ブルータス、お前もか」と、最も信頼していた人が一番の裏切り者だったり。


田母神氏に仕掛けられたスパイ工作も、自衛隊の先輩からだったし、田母神氏が寄せる信頼の度合いは、外から見えるものとは大きく違うもののような気がします。相当、信頼する人物がずっと監視されて弱みを握られたとか。

敵にとって都合の悪い人ほど、そういうのがあるんですよね・・・

Re: タイトルなし

> なぜつぶす?って、不正行為は責められて当然だよバカタレ

バカタレですか。

良くお読みになってからお書きになって下さい。

Re: タイトルなし

> 横領は犯罪なんですが、、、
> 善悪の区別すらつかないあなた方のような馬鹿が多いから
> 日本はだめなんだろう。

善悪の区別を付けるために、このブログを書いたんですが、

最後までよくお読みになった結果、そう言われるのでしたら、こういう発言をするような人がいるから日本はだめなんだろうと思いますよ。

通りすがり様、コメントありがとうございます。

> このブログのタイトル、「日本の腰ぬけぶりが一番許せん」に激しく同意します。それは私がいつも感じていることです。

>水島氏の田母神攻撃は誰が考えても異常です。頑張れ日本でいつもデモや集会に参加、寄付もしてきた仲間に聞いてみても、なんでこうなるのと驚いています。

そういう人がいるのは希望ですね。

>これは単に私の推測に過ぎませんが、追い詰められているのは実は田母神さんに去られた水島氏なのではないでしょうか。チャンネル桜は寄付で成り立っている放送局ですが、寄付が増えている兆しはありません。

>頑張れ日本のデモや集会への参加者も、民主党政権の頃の反中国デモをピークにじり貧のようです。チャンネル桜の批判者は常に寄付金の使途を問題にしますが、その経営は必ずしもうまくいってないのではないでしょうか。


なるほど。そうなら、チャンネル桜はかなり厳しいのでしょうね。


>思い込みの激しい人物で、都知事選で集めたカネは自分が集めたという勝手な思い込みがあったとしても不思議ではありません。

>実際には、都知事戦のボランティアも寄付も、水島氏ではなく田母神氏の人がら、主張にひかれて集まったのはいうまでもありません。そこに致命的な勘違いがあります。

それは鋭いご指摘ですね。

確かに動画を見ると水島氏は「私を信じて寄付してくれた」と何度も言われてますね。


それにしてもチャンネル桜には水島氏を諫める武士はいないのでしょうか。


諫めた方はみんな辞めていますし、残っている人は水島氏を叩く事はチャンネル桜を叩く事だと思い込んでいるフシがありますね。

この事件がきっかけになって、チャンネル桜の中身まで明らかになる事を期待したいです。

桜も田母神氏も支持している立場ですが、今回の件は桜(水島氏)による田母神氏に対する攻撃が常軌を逸していると思っております。
また、私の思っている疑問というか桜に関する腑に落ちない点が全て書かれていたので、今回の管理者様のエントリーは、非常に腑に落ちると思ってます。

そもそも航空幕僚長を解任された直後から支援し、講演会を開き、頑張れ日本に招き、都知事への立候補を促し、それを仕切ったのは誰か?
管理人様の書いたとおり、都知事選においての最高責任者であるはずの水島氏が(水島氏の言葉を借りるなら)掌で踊らせた田母神氏を執拗に攻撃するのは理解できませんし、嫌悪感すら覚えます。

草莽からの寄付は大事ですし、その気持ちを裏切るような事は許されませんが、管理人様の指摘とおり、田母神氏が使い込んだわけではないのに何故ここまで叩く?という疑問が拭えません。

私も僅かながら金銭的に支援させて頂いた、映画「南京の真実」で集まった寄付金に関する収支報告を一度もしていない桜に、田母神氏を非難し攻撃する資格があるのかは甚だ疑問ですし、今回の桜の田母神氏に対する攻撃は、一言で言えば「卑怯」の一言に尽きると思っております。

はじめまして。 水島氏のあまりの「おしゃべり」にうんざりしていたところ、こちらのブログを拝見し気持ちがやっとおさまった者です。
私も頑張れ日本実行委員会のデモに参加したり、寄付も多少はさせていただいてました。 田母神氏の都知事選の時は同じく寄付もし、応援しました。 それはすべて「田母神氏」への期待からです。「水島氏を信じて」寄付したわけではありません。

都知事選の時から水島氏への違和感は感じていました。自分が自分が・・・という傾向の強い方で。石原慎太郎氏という強力な援護者から結局はそれほど協力を得られなかったのも、私は水島氏の「胡散臭さ」が石原氏に敬遠されたと思っています。石原氏の積極的な援護が得られたなら、都知事選に勝ったに違いないと今でも私は思っています。 いや、選挙の総参謀が水島氏でなかったならもっと勝っていたと思います。いろいろな意味で。

田母神氏はこれからですよ。 本当に日本を憂いている人は田母神氏への信頼は水島ごときのせいでは無くなりません。
自衛隊の中は一種の純粋培養の面があったかもしれません。 むしろ一般社会の苦い水を思い切り被ったと思えばいいかもしれません。 しかし、水島氏の「汚さ」・・・・







ろぼ様 コメントありがとうございます。

> 桜も田母神氏も支持している立場ですが、今回の件は桜(水島氏)による田母神氏に対する攻撃が常軌を逸していると思っております。
> また、私の思っている疑問というか桜に関する腑に落ちない点が全て書かれていたので、今回の管理者様のエントリーは、非常に腑に落ちると思ってます。

ご賛同、ありがとうございます。

> 管理人様の書いたとおり、都知事選においての最高責任者であるはずの水島氏が(水島氏の言葉を借りるなら)掌で踊らせた田母神氏を執拗に攻撃するのは理解できませんし、嫌悪感すら覚えます。

純粋にチャンネル桜を応援していた方ほど、そのようにお感じになると思います。

> 私も僅かながら金銭的に支援させて頂いた、映画「南京の真実」で集まった寄付金に関する収支報告を一度もしていない桜に、田母神氏を非難し攻撃する資格があるのかは甚だ疑問ですし、今回の桜の田母神氏に対する攻撃は、一言で言えば「卑怯」の一言に尽きると思っております。


おっしゃるとおりだと思います。

「南京の真実」はみなさんおっしゃいますね。もし、その寄付金が不当に使われていたとすれば、田母神氏の責任問題とは比べものにならない大きな問題です。

鎌倉武士の妻様 コメントありがとうございます。

> はじめまして。 水島氏のあまりの「おしゃべり」にうんざりしていたところ、こちらのブログを拝見し気持ちがやっとおさまった者です。

うんざりするお気持ちはよ~くわかります。そう言って頂けるとこの記事を書いて良かったと安堵いたします。

> 私も頑張れ日本実行委員会のデモに参加したり、寄付も多少はさせていただいてました。 田母神氏の都知事選の時は同じく寄付もし、応援しました。 それはすべて「田母神氏」への期待からです。「水島氏を信じて」寄付したわけではありません。

これは、もう、本当にその通りで、水島氏はそこのところを混同されているとしか思えないですね。


> 都知事選の時から水島氏への違和感は感じていました。自分が自分が・・・という傾向の強い方で。石原慎太郎氏という強力な援護者から結局はそれほど協力を得られなかったのも、私は水島氏の「胡散臭さ」が石原氏に敬遠されたと思っています。石原氏の積極的な援護が得られたなら、都知事選に勝ったに違いないと今でも私は思っています。 いや、選挙の総参謀が水島氏でなかったならもっと勝っていたと思います。いろいろな意味で。

いちいちごもっともで、鋭いご指摘だと思います。

自分が自分が・・というのは「闘論!倒論!討論!」で一番喋っているのが水島氏というのに現れていますし、街頭演説では一番目立とうとしているように見えるので、これでは一般人は引いてしまって、まずいなぁといつも思っていました。


> 田母神氏はこれからですよ。 本当に日本を憂いている人は田母神氏への信頼は水島ごときのせいでは無くなりません。

本当にそうですね。桜の動画のコメント欄には水島氏側に立ったものだけしか表示されていませんが、本当は田母神氏側に立っている人は多いと感じますし、本当に信頼を寄せている人は真実を見抜く目を持っていて、水島氏には騙されないと思いますね。


> 自衛隊の中は一種の純粋培養の面があったかもしれません。 むしろ一般社会の苦い水を思い切り被ったと思えばいいかもしれません。 しかし、水島氏の「汚さ」・・・・

自衛隊幹部、特に上層部には中国人や韓国人と結婚した人が多いと聞きますね。相当、スパイが浸透している事を今回の事件で思い知らされた方も多いと思います。田母神氏がその事に危機感を抱いてくれれば良いのですが、まだ何か甘いところが無きにしもあらずで・・・どうなんでしょう。


水島氏の汚さ・・ですか・・・。かなり悪どいとお感じになられていると察します。その感覚は正確に本質を射貫いているのではないかと感じます。

このブログを読んで感じた事は、スパイを探すのが最優先で、水島社長が何かバツの悪い事があり、それを隠蔽する為に田母神さんの事務所横領をチャンネル桜の番組内で急いで暴露した。と纏めると、そういう事でしょうか?私がこの問題で感じる事は、早かれ遅かれ、これは暴露された話だと思いますし、もし仮にスパイが田母神事務所に潜り込んでいたとしても、清廉潔白な選挙をしているのであれば、田母神さんご自身が何もやましい事がなければ、何も出てこない訳で、それが出てきてしまった、又お金の数字もまだ3000万円は横領とわかりましたが、残りの差額がハッキリしない❗それと、会計責任者である鈴木やらの責任だけで、島本と言う人の事は田母神さんは記者会見で言わなかった。これはウソと言われても仕方ないと思います。話はちょっと脇に逸れますが、もし仮に浮気調査を探偵に依頼して、そのターゲットから何も浮気の証拠が出てこなければ、それで終わる話です。
でも田母神さんは、数字を誤魔化していますよね?都知事選以降の寄付金の残金も食い違っている。3000万円しか明らかにしていない。これでは、今後選挙に出馬して政治家になる資格があるのか?と問われても仕方ないでしょう。この着眼点から話をそらしてスパイ探しをするのは、こちらの方が論点がずれていて、真実を見ようとしていない❗❗田母神さんは、とても大切な方です。私もそれは充分承知しています。ですから、他の黒い政治家にはなってほしくない❗小沢や小渕等々...だから、クリーンな政治家を目指す為にも田母神さんには、釈明する責任があります。そして脇の甘さや緩さを反省し、今いる田母神さんの周りの人達を整理する必要もあると思います。これでは日本を取り戻す事は無理です。皆のハートを掴む演説は素敵ですが、とても生意気な言い方ですが、閣下に失礼だと思いますが、口だけではなく、行動も伴って欲しいと希望します。もうここまで来たら全容を明らかにする事。綺麗さっぱりして出直して頂きたいです。納得のいく説明を聞く事ができれば、これからも田母神さんを応援していきます。いえ、応援していきたいから、納得のいく記者会見を開いてください。お願い致します。

Re: チャンネル桜は初めから信用できない。

ファングいけお様

貴重な情報をありがとうございました。

正直、驚いています。なるほどねぇ・・・。そんな事がねぇ・・・。


非公開のメッセージでしたので、公開はいたしませんが、頂いた情報を元に私もよくよく考えたいと思います。ありがとうございました。

暴れん坊侍さま、初めまして。私、田母神閣下支持いたします。皆様のご意見もっともだと思います。一部始終簡潔に纏めてくださりありがとうごいます。田母神閣下を執拗に貶めているのは聞くに堪えません。支離滅裂です。自己保身以外のものがあるのでしょうか。先週よりせっせと墓穴を掘っているようですね。

コメントありがとうございます。

> このブログを読んで感じた事は、スパイを探すのが最優先で、水島社長が何かバツの悪い事があり、それを隠蔽する為に田母神さんの事務所横領をチャンネル桜の番組内で急いで暴露した。と纏めると、そういう事でしょうか?

そういう事になるかと思います。


>私がこの問題で感じる事は、早かれ遅かれ、これは暴露された話だと思いますし、もし仮にスパイが田母神事務所に潜り込んでいたとしても、清廉潔白な選挙をしているのであれば、田母神さんご自身が何もやましい事がなければ、何も出てこない訳で、それが出てきてしまった、又お金の数字もまだ3000万円は横領とわかりましたが、残りの差額がハッキリしない


これに関しましては、続編にて私の見解を書いていますので、お読み下さい。おっしゃりたいことはよくわかります。田母神さんがきちんとした釈明をすれば、全て済むわけだし、その責任を果たしてこそ、政治家としてやっていけるとの意見はごもっともだと思います。


>田母神さんは、とても大切な方です。私もそれは充分承知しています。ですから、他の黒い政治家にはなってほしくない❗小沢や小渕等々...

私もそう思います。


>もうここまで来たら全容を明らかにする事。綺麗さっぱりして出直して頂きたいです。納得のいく説明を聞く事ができれば、これからも田母神さんを応援していきます。いえ、応援していきたいから、納得のいく記者会見を開いてください。お願い致します。

至極まっとうな正論だと思います。


いそいで開いた会見でしたし、その時点では、まだ精査中でまだわからない事だらけだったとはいえ、あのままで終わってもらっては困りますしね。


会見では犯人を庇うような発言など気になるところもあったので、きれいサッパリ出直して、甘かったところをきちんと反省してもらいたいですね。そうしないと今回のような事をまた繰り返してしまいますし、支援者もやってられなくなると思います。

yokihi 様 コメントありがとうございます。

> 暴れん坊侍さま、初めまして。

どうも、はじめまして。

>私、田母神閣下支持いたします。皆様のご意見もっともだと思います。一部始終簡潔に纏めてくださりありがとうごいます。田母神閣下を執拗に貶めているのは聞くに堪えません。支離滅裂です。自己保身以外のものがあるのでしょうか。先週よりせっせと墓穴を掘っているようですね。


ん~~~、掘りまくっているような。どうするんでしょうかね。ここまで掘ってしまって。



みなさんのコメントを読ませて頂くと、表にできない裏事情もいろいろあるようです。


多少、聞いてはいた事でしたけど、水島氏、知られていない裏事情が・・・ムニャムニャ・・・かなり根の深い問題のようで、もっと大きな問題に発展するかも知れません。


田母神氏も、とんでもない人と関わってしまったものです・・・・

この件は、水島氏・田母神氏どちらにも落ち度があり、どちらにもそれ相応の言い分があると思います。
そして、私たち外の人間(保守)はじっと黙って見守る、可能な限りそれぞれを支えるのが最善手です。
当事者ではない私たちがどちらを攻撃しても日本に益はありません。

水島氏・田母神氏とも、お二方は命を賭して保守活動されている人物であり、覚悟があり、実績があり、有力者であり、反日勢力に抗う為に必要な人物です。
そして、今、当事者ではない私たちが動揺し波風を立てるのは、それこそ反日にとって追い風になり、反日にとって渡りに船です。
それこそ反日勢力が最も望むことです。

私は中立的にこの件を観ています。
私の目的は、田母神氏を支えることでも水島氏を支えることでもなく、まして安倍政権を支持することでもありません、(それらは手段に過ぎません)
皇統護持を最優先とし、占領侵略され破壊される以前の、本来の日本を取り戻し立派な国に立て直すことこそが私の生涯の目的です。

暑い日も凍てつく日も長年にわたり水島氏の催す保守活動に参加してきましたし、
今年初め、田母神氏とも握手を交わしてきましたが、それは目的ではなく、日本を守るための手段です。

今件を知ったとき、金槌で頭を殴られたかのように衝撃を受け、非常に動揺したと思います。
私も一時そのような感覚に陥りました、しかし、ここが正念場です、誤りは誤りとして当事者同士が正すしかありません。
当事者が泥仕合をしたとしても、私たちは熱せられてはいけませんし、それに油を注いでもいけません、
いまこそ団結し気をしっかり持ち、動揺をせず当事者同士の解決を待つしかありません。
私たちこそが、黙してじっと忍ぶ時です。 お二方を支えなくてはいけません。
私たちは反日に少しも隙を見せてはいけません。
騒げば、そこに隙が出来、必ず奴らはつけ込んできます。
私たち保守は団結すればしっかりと立ちます、しかし、分裂すれば倒れます。

水島氏も田母神氏もお二方とも人間です、限界もあり誤りもします。
今一度お二方の実績を思い返し、良いところを観て、それぞれを支えていきましょう、それが最善です。
こんな時だからこそ、それぞれの心中を慮り、それぞれを支えるべきです。
日本を立て直すにはお二方とも必要なのです。

島本氏の裏を探った方が良くね?

民草 様コメントありがとうございます。

すみません。時間があまりないので手短にお返事させて頂きます。

> そして、今、当事者ではない私たちが動揺し波風を立てるのは、それこそ反日にとって追い風になり、反日にとって渡りに船です。
> それこそ反日勢力が最も望むことです。
>
> 私は中立的にこの件を観ています。


できるなら二人とも争わないで頂きたかったという点で民草様と立場を同じ考えなのですが、卑怯な事は私は大嫌いです。


現在の状況は、数万~数十万人に影響力がある自前の放送で欠席裁判をしている水島氏と、せいぜいツイッターで短い文字情報しか発信できない田母神氏とでは、明らかにフェアな環境にはありません。

私のようにネットで細々と記事を書いても映像付きのメディアの影響力には遠く及びません。


しかも、YouTubeの桜のチャンネルでは、水島氏支持のコメントしか表示せず、田母神氏擁護のコメントは全て削除されている極めてアンフェアな事をやっており、三橋氏もご自身のブログで批判者のコメントを削除しブロックをして書き込めなくしています。



その影響もあってか、ネットでも事情を知らないで憶測だけで書かれたコメントがやたらと目につきますし、これまでの二人のいきさつを何も知らない人が例えば今回出た文春の記事を読んだ大半の人は、明らかに田母神氏だけが悪いと思い込みます。



客観的に考えても、水島氏に問題があるという仮説が成立するには十分な状況が現れている現実があるのに、全ての実証を待っていたのでは、潔白だとしても全てが明らかになる頃には既に田母神氏の政治生命は絶たれて、手遅れという事になってしまいます。


ですので、私はおかしいと思う事はおかしいとはっきり言うスタンスは変えるつもりはありません。それでもお互いの円満解決を望んでいる事は変わりませんが、事情が事情だけに難しいと考えています。

774 様 コメントありがとうございます。

> 島本氏の裏を探った方が良くね?

怪しい人物のようですが、私には1次~2次情報を探るような人脈はありません。せいぜいネットで検索して仮説を立てるくらいです。

水島さんはどうも一番大事なのは自分は綺麗で正しいことをしていて一歩一歩前進しているという「気分になる」事で、実際それ意味があったのか、そもそも目的ですら関係ないように見えるんですよね。

自分は田母神さんの演説を雪が降る中見に行ったりしましたが、演説の場とか凄い盛り上がってるんですよ「内輪で」ね、確かに皆凄いがんばってて盛り上がっているんだけど、何故か周りに居る関係者まで壇上で演説してるデヴィ夫人の話を真剣に聞いちゃってるんですよ。

だから演説中に田母神さんに握手してもらおうと行っても、拡声器の大きい音の中では声をかけても誰もすぐには気付かないし「頑張ってください」とか田母神さんに言ってもスタッフは演説に夢中で無視、支持者が応援に来ているのに背中向けてデヴィ婦人の演説を熱心に聴いてるとか普通ありえない話ですよ、頑張ってる気分だけどそれが有権者に届いているかを見ていない、自分達が頑張っていることに満足しているのを見て、残念ながら絶対勝てないだろうと思いながら帰りました。

まあその後は案の定敗退するわけですが、敗退すると今度は最初から勝つ気は無かったぐらいのことを言い出す、負けたのは自分たちが間違っていたのではない、そもそも勝つ気は無かったんだ、自分達が頑張ったから61万票も取れたんだと話が変わる訳です、そして過ちを指摘されると反撃してあくまで自分たちは正しかったと押し切るし、意見する奴は敵だぐらいの勢いになる。

支持者やスタッフに詫びろというなら最初から勝つ気も無く、入った票数見て一歩前進したという自己満足を得たいがために、寒い中田母神さんを都知事にとかやったスタッフや、田母神さんを支持して一票入れた有権者に真っ先に水島さんが詫びるべきです(実際それを言うと消されるか、それを正しいことにするための別の目的とかが作られるはずです)。

で、今回の田母神事務所の問題が出たら、自分たちもかかわってきた人のことだから火の粉がかからないよういっそう自分たちは正しく綺麗だ悪いのは田母神だとごり押し、それをしすぎるあまり都知事選のときの話までしちゃって、それじゃ責任の一端はあなたにもあるじゃないですかという突っ込みをされる事に気付かずに攻撃してしまうぐらい必死ですからね。

逆を言えばそこまで必死なのは何故だろうって考えると、自分が正しいためにはここまで人を悪として、時には目的を変えてでも自分を正当化してきた水島さん自身の足元が崩れるだけの何かがあるって考えるのが自然ですよね。

コメントありがとうございます。

> 「頑張ってください」とか田母神さんに言ってもスタッフは演説に夢中で無視、支持者が応援に来ているのに背中向けてデヴィ婦人の演説を熱心に聴いてるとか普通ありえない話ですよ、頑張ってる気分だけどそれが有権者に届いているかを見ていない、自分達が頑張っていることに満足しているのを見て、残念ながら絶対勝てないだろうと思いながら帰りました。


そうだったんですね。チャンネル桜の動画ではそこまではわからないです。


> 敗退すると今度は最初から勝つ気は無かったぐらいのことを言い出す、負けたのは自分たちが間違っていたのではない、そもそも勝つ気は無かったんだ、自分達が頑張ったから61万票も取れたんだと話が変わる訳です、そして過ちを指摘されると反撃してあくまで自分たちは正しかったと押し切るし、意見する奴は敵だぐらいの勢いになる。


KAZUYA氏が。建設的な意見を言っていたのに叩かれた時も完全に敵扱いでした。人の話を聞かない人達だなとみなさん思っていると思います。


> で、今回の田母神事務所の問題が出たら、自分たちもかかわってきた人のことだから火の粉がかからないよういっそう自分たちは正しく綺麗だ悪いのは田母神だとごり押し、それをしすぎるあまり都知事選のときの話までしちゃって、それじゃ責任の一端はあなたにもあるじゃないですかという突っ込みをされる事に気付かずに攻撃してしまうぐらい必死ですからね。


> 逆を言えばそこまで必死なのは何故だろうって考えると、自分が正しいためにはここまで人を悪として、時には目的を変えてでも自分を正当化してきた水島さん自身の足元が崩れるだけの何かがあるって考えるのが自然ですよね。


実は正義ではない事を暴露されるのが怖いから、何が何でも正当化するということでしょうか。自己保身の塊みたいですね。

水島よりも田母神が悪いに決まってるだろ。

NINJA300 様 コメントありがとうございます。

決まってますか?

チャンネル桜って田母神閣下の出演はほぼ有料化されて
いましたよね?
あれだけ叩いておいて「出演しなさい」ときてますが
一体何が目的なんでしょうか?保守ビジネスと言われても
おかしくないですね
田母神閣下ならず次世代や自衛隊の名前まで飛び出す
無責任さ、もはや売国奴です

お断りされて逆切れw
これで全て納得がいきました。

創価だね

公明党つぶしを始めたらこの騒ぎですから。。水島氏は学会と繋がっているんでしょうか。

番組を私物化してよくしゃべる水島社長が嫌で、あまり観ていません。以前に二千人委員会で一年間毎月一万円払っていました。
色紙一枚とストラップを貰っただけで、収支報告みたいなのも貰えないのかなあ??こんなものなのかなあ?と思っていました。
文春を読んで一時桜側に気持ちが動きましたが、社長まだしゃべるか、しつこい!第一男としてかっこ悪いぞと思い、こちらを読ませて頂き御意と思いました。有難うございます。 

HY様 コメントありがとうございます。

HY様のおっしゃられる事が絶対無いとは必ずしも言えないとは思います。

まぁ、この件は、今から想像を巡らしてみても結果が出ないことには始まらないので、その心積もりをして、進展を見守られてはいかがでしょうか。

タイトルなし様へ

> チャンネル桜って田母神閣下の出演はほぼ有料化されて
> いましたよね?
> あれだけ叩いておいて「出演しなさい」ときてますが
> 一体何が目的なんでしょうか?保守ビジネスと言われても
> おかしくないですね
> 田母神閣下ならず次世代や自衛隊の名前まで飛び出す
> 無責任さ、もはや売国奴です
>
> お断りされて逆切れw
> これで全て納得がいきました。


所詮は金儲けと言われてもしようがないですね。

確かに、冷静な大人の対応ではないし、異様な一生懸命さが不気味です。

クリーンという言葉も空しく響きます。

Re: 創価だね キラ様 コメントありがとうございます。

> 公明党つぶしを始めたらこの騒ぎですから。。水島氏は学会と繋がっているんでしょうか。

絶対無いとは言えませんね。


「絶対そうだ」とは言いませんが、可能性はありますね。

怪しい、実に、怪しい・・・何かあるのかな?

あるくやすむ様、コメントありがとうございます。

> 番組を私物化してよくしゃべる水島社長が嫌で、あまり観ていません。以前に二千人委員会で一年間毎月一万円払っていました。
> 色紙一枚とストラップを貰っただけで、収支報告みたいなのも貰えないのかなあ??こんなものなのかなあ?と思っていました。
> 文春を読んで一時桜側に気持ちが動きましたが、社長まだしゃべるか、しつこい!第一男としてかっこ悪いぞと思い、こちらを読ませて頂き御意と思いました。有難うございます。 

いえいえ、こちらこそありがとうございます。

収支報告無しですか?信じられませんが、どなたかコメントされていました。

やはり事実なのですね。・・という事は「義援金」や「南京の真実」の収支報告も無しでしょうか。



口数の多い男(ことば数が少なくとも)余計な言葉が多すぎる男は信用できませんね。

水島氏は都知事選で、社長を辞してまで桜色を薄め、保守を総動員して、選挙に本格的に望むのだろう、と考えていましたが、選挙後幾つかのブログで、応援のため桜や水島氏へ連絡をしたものの、受け入れられなかったとの声が聞かれました。通常桜に出演しない言論人にもっと門戸を開く事はできたのではないでしょうか。

殆ど唯一の手段と言っていい都内有権者向けのビラも、投票日一週間前に迫っても、事務所では世帯数の10分の1以下の枚数しか準備されていませんでした(2月初めに伺いましたがいただけませんでした)。ビラ配布も明らかに遅すぎました。

田母神氏は保守本流にあるべき方ですが、しがらみが余りにも足を引っ張りすぎています。これからも注意深く見守っていきたいと思います。

三野様、コメントありがとうございます。

> 水島氏は都知事選で、社長を辞してまで桜色を薄め、保守を総動員して、選挙に本格的に望むのだろう、と考えていましたが、選挙後幾つかのブログで、応援のため桜や水島氏へ連絡をしたものの、受け入れられなかったとの声が聞かれました。通常桜に出演しない言論人にもっと門戸を開く事はできたのではないでしょうか。


とある情報に寄りますと、水島氏には表に出来ない何かがあって、この人と組むのは危険だと見られていたという話がありました。

本当のところはよくわかりませんが、田母神氏は安倍首相と考えを同じくされている方だし、麻生副総理との関係を危惧される方もいると思いますが、麻生氏は田母神氏辞任の時のコメントが「立場上、不適切」と言ったわけで、田母神論文を不適切と言ったわけではなく、周りが全て田母神辞任せよという動きだった事に抗することができなかったため辞任させたのだから、自民党から出馬する事も可能性としてはあったと思います。


田母神氏が自民党から受け入れられなかったのではなくて、田母神氏と組んだ誰かに問題あったと考えたほうが納得できますけどね。



> 殆ど唯一の手段と言っていい都内有権者向けのビラも、投票日一週間前に迫っても、事務所では世帯数の10分の1以下の枚数しか準備されていませんでした(2月初めに伺いましたがいただけませんでした)。ビラ配布も明らかに遅すぎました。

こんな調子だったのに、「一番うまくやったと評価を受けている」と豪語された方がいましたねぇ。誰だろ?


> 田母神氏は保守本流にあるべき方ですが、しがらみが余りにも足を引っ張りすぎています。これからも注意深く見守っていきたいと思います。

今回の事で、田母神氏の周りの方々をもう一度総点検する必要があるでしょうね。

人物のイメージや印象で判断せず、事実関係で判断しましょうよ。
水島氏関連の経理疑惑があるのなら、問いただせばよいだけに話。
実際、水島氏は問いただせば収支報告は出しているようですよ。
田母神氏は問われても証拠も出さない、告訴内容も明らかにしないではお話にならないでしょ?
実際、田母神氏にも1400万円を私的に利用した疑いがある様子ですし。
だから、通帳や領収書等の証拠書類開示を求めているわけですからね。
支援者が寄せる政治資金は、困っている人に愛の手を差し伸べる「募金行為」と異なりますからなおさらです。
ブログ主さんは混同してませんか!?
人間に対し好き嫌いがあるのはいたし方ありませんが、ブログ主さんは水島氏に対し感情的になりすぎているような気がいたします。

さん様へ、コメントありがとうございます。

> 実際、水島氏は問いただせば収支報告は出しているようですよ。


映画「南京の真実」で「ガラス張りの会計にする」ときっぱりと明言された事は守られていませんし、個人的に問い合わせをしても答えてくれなかった人を個人的に知っていますが?



他の話は、水島氏の話が全部正しく、田母神氏の話は全部嘘という立場で書かれているわけで(私はその逆のスタンスですが)結局、どちらを信用するかという話に集約されます。



> 人間に対し好き嫌いがあるのはいたし方ありませんが、ブログ主さんは水島氏に対し感情的になりすぎているような気がいたします。



この問題以外でも「言う事とやることが違う」事例のオンパレードで、どうやって信用しろと言われるのでしょうか。


何度も書いていますが、


映画「南京の真実」3部作を作る作ると言いながら2作目が作られず8年が過ぎても説明無し。世界に公開するといったのに、世界公開されず。ガラス張りの会計も嘘。


100万円も寄付した人が怒ってますよ。


他の寄付金ビジネスでも収支が不明瞭。義捐金の使い道におかしな点が多いなど説明なし。

トランスデジタルの件、寄付金が何らかの形で動いたのではないかとの疑惑にもきちんとした説明がないまま、うやむやになっている、等々。



都合の悪いコメントは削除。建設的な意見でも水島氏の方針に合わないものは全て削除。マスコミを批判している独立不羈のメディアと言いながら、言論統制をしているのと同じ事をやっている。

これでは「左翼の方の意見でもどんな意見も聞く」も嘘だった事になります。



私は、「武士の情け」という言葉を連呼しておりながら、武士の風上にも置けない態度を取る姿勢が一番引っかかる。綺麗ごとを言うなと。



以上、不可解なこと、理不尽なことが積もり積もっており、好き嫌いで言っているのではありません。



感情的なコメントが多いのは、水島氏を必死に擁護しようとしている人のほうですよ。

コメント欄は承認制ではありますが、荒らしみたいなものでも全部公開していまして、よく読んでいただければ、荒らしみたいなものとか感情的なものは殆ど水島氏擁護の立場で書いている人です。中にはけんか腰の人もいますよ。


ネット上のいろんな書き込みにもそういう傾向があります。


もちろん単にチャンネル桜を貶めたいサヨクなどがやっているケースがあるのは事実です。

しかし、チャンネル桜を応援したい人が善意で書いているケースも多いし、支援していた人が三行半を突きつけて離れたケースが多いです。

そういうことを真摯に受け止める姿勢がないと、ますますチャンネル桜の支援者が減ると思いますけどね。

初めてこのブログに来て、この記事を拝読しました。
すべてにおいて、暴れん坊侍さんに同意します。

水島氏ももちろんそうですが、最近のチャンネル桜はおかしいと思います。

なんですか「桜特捜班」とは?ご自分で「司直」の裁きが下ると言った舌の根の乾かぬうちに、連日放送を使って批判に終始。
暴れん坊侍さんの指摘通り、印象操作に引っかかり、田母神氏批判に傾いていた私でさえ、違和感を覚えるような執拗な「攻撃」。
明らかに「田母神氏責任追及」以外の何かを気にして、その行動を取っているのが次第にわかりました。
そこから私のスタンスは、田母神氏を追求するなら、とっとと刑事告発なり民事訴訟をして、法廷の場で事実と責任を明らかにすべきで、それをしないなら「武士」らしく黙っていろ、というスタンスです。選対本部長という責任を追及される立場でありながら「私には責任があるからこそ責任追及する」というような意味不明な責任回避はやめていただきたいと思っています。

チャンネル桜がおかしいのは、水島氏の影響が色濃く反映していることが原因なのは、見ていてわかります。それが顕著に現れているのが、「安倍政権に対する姿勢」です。

3/3【キャスター討論】田母神事務所横領疑惑と日本の行方[桜H27/2/28]
(コメント投稿に引っ掛かるようなのでYoutubeで検索してください。13分32秒あたりから)
田母神氏批判そっちのけで、憲法やら政策の話になっていましたね。

思えば、私が桜の盲目的な支持者から脱したのも、安倍政権に対する姿勢でした。(ただし、上述のように、印象操作に引っかかっています)

【解散総選挙】戦後レジーム脱却へ、安倍晋三と敗戦利得者の駆け引き[桜H26/11/20]
(10分40秒あたりから)
「消費増税で日本人は自殺しない」「日本人はそんなみじめ・やわな奴ばかりじゃない(つまり経済苦で自殺した日本人はみじめなのだろうか)」「消費増税で自殺するというのは唯物論者」

普段ニコニコしながら「日本人は勤勉」「働き者の日本人」を説く自称保守が、安倍政権の話になると「人はパンのみで生きるのではない」と政権批判を回避しようと必死になる。
「働き者の日本人」が「職を失ったとき」どれほどの絶望感があるのか理解できないのでしょうか。どうも安倍さんの話になると、話がかなり雑(感情的・抽象的)になる傾向があり、最近のチャンネル桜もその傾向があるように思います。

話が田母神氏からかなり逸れましたが、私が言いたいことは、このままチャンネル桜が水島氏の個人的思想感情の舞台となるなら、未来はないということです。

水島氏は保守の壮士を気取っているだけ

チャンネル桜最盛期ごろの話。あるときチャンネル桜が、笠原十九司(他の二人は忘れたが)らの左翼論者と保守論者(メンバーは忘れた)討論会を企画したことがある。司会は水島氏であった。普通ではありえない画期的なことで期待して観た。ところが始まると、左翼陣営の論に、保守論者の反論を待たずに水島氏が興奮して激しく反論したのである。司会がである。途中で笠原氏が「公正に討論というので出席したがなんだか違うようだな」とニヤニヤしながら言った。結局大した結果にはいたらすうやむやのうちに終了してしまった。チャンネル桜に「水島さんあなたは司会にはまったく不向きです」と言ってやったがなんのこともなかった。この男は馬鹿かと思い以来彼の出演番組はほとんど見なくなった。
 田母神閣下の選挙で水島氏が選挙本部長になったと聞いて、「駄目だこりゃ」正直思った。テレビ中継を見ていたら、あるところで「天皇陛下万歳三唱」をリードしていた。「ああこれで50代以上の票は逃げた、この馬鹿が」と思った。こんなものと付き合っていては田母神閣下の評価は下がるばかり。もう永久にお別れされたほうがよいと思う。

Re: 水島氏は保守の壮士を気取っているだけ 浜らっきょう様 コメントありがとうございます。

> チャンネル桜最盛期ごろの話。あるときチャンネル桜が、笠原十九司(他の二人は忘れたが)らの左翼論者と保守論者(メンバーは忘れた)討論会を企画したことがある。
> 司会は水島氏であった。普通ではありえない画期的なことで期待して観た。


似たような企画があったような・・・・・

殆どが不毛な討論で終わってますね。


> ところが始まると、左翼陣営の論に、保守論者の反論を待たずに水島氏が興奮して激しく反論したのである。司会がである。
> 途中で笠原氏が「公正に討論というので出席したがなんだか違うようだな」とニヤニヤしながら言った。結局大した結果にはいたらずうやむやのうちに終了してしまった。


敵に塩を送るような行為ですね。田原総一郎もそこまでやらないでしょう。


3時間討論で水島氏が一番長く喋しゃべっているのは変わっていません。


> チャンネル桜に「水島さんあなたは司会にはまったく不向きです」と言ってやったがなんのこともなかった。この男は馬鹿かと思い以来彼の出演番組はほとんど見なくなった。


お疲れ様でございます。自分が目立ちたいだけの男と言われても仕方がないですね。


>  田母神閣下の選挙で水島氏が選挙本部長になったと聞いて、「駄目だこりゃ」正直思った。


そう言いたかったけど、田母神氏に悪いから言えなかった人が多いと思います。


> テレビ中継を見ていたら、あるところで「天皇陛下万歳三唱」をリードしていた。「ああこれで50代以上の票は逃げた、この馬鹿が」と思った。


そうですね。この件を指摘する人は多いです。支援者の多くがそう思ったでしょうし、水島氏自身も選挙後の総括の番組で「自分が前に出るのを極力控えた」と言い訳してました。

田母神氏の選挙のHPに水島氏がデカデカと出ていたらしいし、右翼っぽく扇動していたのは彼自身だったのに、その反省が全くないのが見苦しかったですね。


> こんなものと付き合っていては田母神閣下の評価は下がるばかり。もう永久にお別れされたほうがよいと思う。


今回の件で、心ある皆さんはみんなそう思われたと思います。田母神氏ももちろん自覚されたでしょう。

水島氏の言動は、直後からおかしいと感じていました。
自分が擁立した人物をただちにこきおろす、って、人間として異常。

もともと倉山氏との決別からも異常な感じがしました。

桜の活動が民主党時代から保守のよりどころになってきたこともあり、全部バツ、全部マルという問題でもないので、一般に理解されにくいのがナヤミどころですね。

名無しの日本人様

> 水島氏の言動は、直後からおかしいと感じていました。
> 自分が擁立した人物をただちにこきおろす、って、人間として異常。


おっしゃるとおりだと思います。

> もともと倉山氏との決別からも異常な感じがしました。

他にもいろんな方が異常な決別をされてますね。


> 桜の活動が民主党時代から保守のよりどころになってきたこともあり、全部バツ、全部マルという問題でもないので、一般に理解されにくいのがナヤミどころですね。


あの頃、桜が果たした役割が大きかったのは事実ですが、ここまで疑惑が深まると全てを明らかにしないと古くからのファンほど信用しないでしょう。全部マルだと思っている人は少ないと思いますよ。

お疲れさまです。
本当に残念に思います。
田母神さんも水島さんも日本のために頑張っている方々、
対立すべきではないと思いました。
もっと日本全体の事を考えてほしいです。
表だって批判したり、驚きました。
たかじんさんや、百田さんも、バツ3の韓国の工作員の噂すらある通名ヨシコ?サクラ?にはめられた。バックは反日左翼。
チャンネルサクラも田母神さんも気をつけてほしいです。
チャンネルサクラにすでに入り込んでいる可能性もあるかもしれない。
仲違いも、全部、シナリオがあるかもしれない。

田◯神氏は半島系のハニートラップに
まんまとかかり、政治家生命を失った!

大和魂様

> 田◯神氏は半島系のハニートラップに
> まんまとかかり、政治家生命を失った!

策略にかかったのは認めますが、ハニートラップは関係無いでしょう。

それに政治家生命まで失った訳ではありません。策略にかけたほうが悪いのに、やられた側になお鞭打つ神経がわかりません。

テレビやマスコミの報道が異常と感じ、3か月前から”桜”にハマっている63歳のやまとなでしこです。田母神潰しの黒幕を調べていたらこのブログに当りました。これからも田母神氏を応援します!!

Re: タイトルなし

> テレビやマスコミの報道が異常と感じ、3か月前から”桜”にハマっている63歳のやまとなでしこです。

こんにちは。左翼マスコミの洗脳が解けたのですね。

これからという方にはKAZUYAチャンネルが短くまとめてあって、わかりやすく、特におすすめです。


桜は立派な出演者の言論は素晴らしいのですが、一部、そうでない方が紛れ込んでいます。全てを鵜呑みにしないで、ご自身で正しい判断ができるように、様々な角度で情報を手に入れられることをおすすめします。


> 田母神潰しの黒幕を調べていたらこのブログに当りました。これからも田母神氏を応援します!!


このブログはそういう方が集まってきています。今後ともよろしくお願いします。

名無し様お返事です。

Ma氏に関しては、だいたい正しい事をおっしゃっているんじゃないかと思っています。陰謀論を非難する人は受け付けないと思いますが、それが全てではないにせよ欧米金融界の力は大きいと思います。ただし全てをそれだけで説明してしまうと少々行き過ぎとは思います。世界は陰謀だらけです。陰謀を巡らすのは彼らだけではありません。


Pu氏は私は悪い印象を持っていません。欧米が悪者扱いする人はたいてい良い人が多いです。殺されたカダフィ大佐はキチガイ扱いされてきましたが、イスラム原理主義を抑えていた人だったし、同じく処刑されたイラクのフセイン大統領もイスラム世界の近代化を目指し、欧米と協調してイスラム原理主義を封じ込めていました。いずれもグローバリズムに反対する人々ですね。pu氏もそうですが、国内に凶悪な連中がうごめく歴史の闇が深い国ですから強権を発動しないとやっていけないから悪人に見えるのでしょうね。

暴れん坊侍さま
ご丁寧なお返事をいただき、誠に有難うございました。
戦後70年の節目ということもあって色々調べております。ネットの情報は本当に有り難いです。こちらのHPは大変勉強になり、気に入っております。これからも益々ご活躍くださいますようお願い申し上げます。

目覚めたバアバ様へ

> 暴れん坊侍さま
> ご丁寧なお返事をいただき、誠に有難うございました。

いえいえ、どういたしまして。


> こちらのHPは大変勉強になり、気に入っております。これからも益々ご活躍くださいますようお願い申し上げます。


応援いただきありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。

水島氏に違和感

暴れん坊侍様の貴重なブログに辿り着けたことを嬉しく思います。

以前は保守系番組と期待して桜に僅かばかりの寄付もしておりましたが、言葉の端々から垣間見える彼の本質に違和感を持つようになり、水島氏は信頼に足る人物ではないと考えております。

私も三十年間いくつかの選対本部に関わってきましたが、彼の番組中司会でありながらの自慢話も滑稽なら、選対本部長としての選挙総括も実に滑稽。
政治家に根回しするだけの人脈があるなら、経験豊富な本部長を立てることが彼のすべきことではなかったかと思います。

暴れん坊侍様、これからもご活躍くださいませ。

Re: 水島氏に違和感  子供の笑顔に希望あり様へ

> 暴れん坊侍様の貴重なブログに辿り着けたことを嬉しく思います。

お読みいただきありがとうございます。


> 以前は保守系番組と期待して桜に僅かばかりの寄付もしておりましたが、言葉の端々から垣間見える彼の本質に違和感を持つようになり、水島氏は信頼に足る人物ではないと考えております。


お恥ずかしながら私も同じなんです。ずいぶん水島氏を擁護していましたが、今回の件で、それまで我慢していたものが一気に弾け飛びました。



> 政治家に根回しするだけの人脈があるなら、経験豊富な本部長を立てることが彼のすべきことではなかったかと思います。


そうですね。それが出来なかった事が今回の問題の原因だし、その全ての責任者ですから。



> 暴れん坊侍様、これからもご活躍くださいませ。

こちらこそ、よろしくお願いします。

水島氏か良いか悪いかは別にして、田母神氏を擁護しているこのブログもおかしいですよ。
彼は水島氏関係なく単体でも不祥事に関わったのであり、水島氏が田母神を叩こうがたたかまいが田母神がやった罪が消えるわけではなく関係ない事です。
水島憎しで田母神がまるで被害者のように言うのはおかしいです。

そもそも田母神氏は水島氏関係なく、支援者に全てを説明する責任があるはずですが、あの態度は到底人間として信頼出来るものではありません。言ってる事も会見の時とその後のツイッター等でブレまくりでメチャクチャ。

水島氏を叩くのは勝手ですが、だからと言って田母神氏がまるで完全な被害者のように言ってるこのブログこそ異常ですよ。
私は都知事選の時は彼しかいないと思って投票しましたが、その後の彼の人間性の酷さが分かってガッカリしましたよ。少なくとも政治家をやるようなタマではない。潰されて当然ですよ。衆院選の時はサッパリだったのも証拠の一つです。

また、衆院選の時は水島氏は袂をわかったとはいえ、桜の番組に西村シンゴ氏と共に彼を呼んで応援はしていました。少なくともそれに対しては礼を述べて、でもここはこう違うとかそれは切り離して言うなら言うのがマトモな人でしょう。田母神氏は人間性に明らかに問題があります。プライベートでは離婚裁判や、北朝鮮シンパのデヴィ夫人との関わり、北海道のカルトを褒め称えたり等、問題点ばかりです。保守だから田母神氏を潰さず政治へとか言ってるこのブログは異常です。保守だからといいますが、彼は保守でもなんでもないと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。