スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議員削減より無責任官僚の給与カットをやるべき 【財務官僚が身を切れ!】


政治家は国のビジョンを提示し、そのビジョンを具現化して実行するのが官僚の仕事。なのに日本では、その立場が逆転していて、官僚が政治家を操って政治を動かしている。


ところが、選挙になると官僚が政治を動かしているのに「政治家は身を切れ」という話ばかりになる。


実際に政治を動かしている官僚が責任を果たさずに、20年不況が続いたが、その責任として給与一律3割減とかすれば良いのにそんな話になったためしがない。


選挙で負ければ無職になってしまう政治家ばかりに身を切れと言うが、議員を減らしたからとて、どれほど税金が浮くのか。公務員給与を減らすほうが遙かに税金の節約になるし、無責任な官僚の給与を減らさないとますます無責任になってしまう。


景気悪ければ良くし、景気が良ければバブルが起きないよう調整をするのは経済を受け持つ日銀や財務省の仕事だが、その責務を果たさないで20年が過ぎた。


国民は経済を悪化させることなどしていない。生き残るのに必死で働いて、景気が悪ければ身を削り、景気が良くなればたくさんお金を使う、所得に応じた消費生活をやっているだけだ。


官僚が国民から預かった税金の使い方を間違って国民経済を悪化させた責任を取らずに、国民に責任を押付て増税などというのは完全に間違っている。


国民がより高い税金を支払わされて、責任を追わされる筋合いは全く無いのだ。


国会議員は財務官僚の間違ったレクチャーで洗脳されて、間違った政策をやらされているから、政治家ばかりに責任を追及することもできない。


国民から巻き上げた血税を貪り、政治家を動かし、経済成長の責任を果たさない官僚の給与は減らされて当然だ!。


官僚はグローバル化を推進しているくせに、「官僚は民間より給与が少ない」という世界のグローバルスタンダードだけは合わせたくないらしいが、そんな身勝手がいつまでも許されてたまるものか!


8%への消費税増税は、あきらかに財務省が全力を挙げて政治家とマスコミを動かして国民を騙して強行した事で、安倍首相一人で跳ね返す事は出来なかったが、10%へは安倍首相が何とか延期してくれた。


このまま時期がきて必要のない増税が実施されないよう、官僚政治に終止符を打つためにも、官僚への責任追及の意識を国民がもっと持たなければならない。今回の選挙でその道が開かれる事を切に願う。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


スポンサーサイト

保守系政治家にクリスチャンが多い?【政治と宗教】


ある質問サイトに「保守系政治家にクリスチャンが多い理由」とあったので、覗いてみると、

質問:
「保守とは、日本の伝統を重視する思想なのに、なぜ日本の伝統と相容れない一神教を信仰する人が多いのか?

麻生元首相・与謝野元大臣・山谷えり子議員・谷垣総裁・石破元大臣・野田聖子議員など。安倍元首相もキリスト教系団体の統一教会と仲が良かった。」


それに対する回答が、
・日本はエリート層にクリスチャンが多い。
・政治家は宗教の支持で当選している。
・野党はマルクスかぶれの人間が増えたため減った。
・アメリカとの意思疎通に有利だから。
・安倍首相は統一教会とは関係無い。



ウィキペディアで有名人を見てみると

政治家(現役):
麻生太郎(自民党議員)
石破茂(自民党議員)
海江田万里(民主党議員)

政治家(故人・引退):
大平正芳(自民党議員)
片山哲(社会党議員)
新渡戸稲造(外交官:政治家)
鳩山一郎(政治家:鳩山由紀夫・邦男の祖父)
原敬(政治家)
与謝野馨(政治家)


文化人・学者:
片山潜(労働運動思想家)
緒方貞子(元大臣・国連難民高等弁務官)
佐藤優(政治評論家)
杉原千畝(外交官)
井上ひさし(作家:政治的発言多い)
南原繁(政治学者)


その他:
青田昇(元野球選手)
小野ヤスシ(タレント)
川平慈英(スポーツキャスター)
小林カツ代(料理研究家)
田口壮(元野球選手)
竹脇無我(俳優)
円谷英二(特撮映画の第一人者:ウルトラマン等)
つるの剛士(タレント)
根本陸夫(元野球選手)
野口英世(細菌学者)
藤村美樹(元アイドル歌手・キャンディーズ)
古川登志夫(声優)
前川清(演歌歌手)
南沙織(元アイドル歌手 )
横田早紀江(北朝鮮拉致被害者横田めぐみの母)
-------------

実際、多いのか少ないのかは何とも言えませんが、石破茂と海江田万里、与謝野馨がクリスチャンというのも本当かなと思いますけどね。いずれも日本の事を真剣に考えているようには思えない人なので。


さて、質問サイトの内容ですが、


クリスチャンが日本の文化と相容れないかというとそんな事はないでしょう。テキサス親父さんは敬虔なカトリック教徒ですが日本文化が大好きだし、そういう方は大勢いらっしゃいます。
トニー・マラーノ テキサス親父


キリスト教が自国の文化を否定してヨーロッパ文化だけを尊重しろなどとは言わないし、仏教徒も外国文化を排斥せよなどとは言いません。


キリスト教が日本の文化と相容れないというのは質問者の思い過ごしでしょうけど、そう思っている日本人も多いのではないでしょうか。


新渡戸稲造は「武士道」を記し、日本の武士道とキリスト教との共通点を調べ、世界に誇り高い日本人の精神文化を紹介しましたが、「義・勇・仁・礼・誠・名誉・忠義」の各項目のすべてがキリスト教の説く教えと殆ど同じであり、武士道と欧米の騎士道との共通性を明らかにしています。
新渡戸稲造 武士道


意外かも知れませんが、勝海舟も西郷隆盛もクリスチャンでした。
勝海舟 最後の告白 聖書を読んだサムライたち

勝海舟が訪米中に洗礼を受け、キリスト教の伝道をし、「我、キリストを信じる」と言い残して世を去った事が「勝海舟 最期の告白」に書かれています。

この本と「聖書を読んだサムライたち」には西郷隆盛が漢訳の聖書を愛読しており、弟子達にも勧めていた事や、「敬天愛人」はキリスト教の影響が認められる言葉である事が解説されています。(どちらも守部喜雅著)


また、新渡戸稲造「武士道」を仏教に詳しい人が読めば、武士道が仏教とも共通している事がわかるでしょうし、武士道の成立が儒教をルーツとする朱子学と陽明学と仏教に影響を受けている事から、武士道の中にはあらゆる高等な宗教の教えが見いだされる事がわかります。

見方を変えれば、おおよその宗教は形が違うだけで、大筋はみな共通しており、目指すものは同じで、親戚みたいな関係であるという事です。(もちろん例外もあります)


そういう意味から言うと、政治家にクリスチャンが多いとか少ないとかはあまり大きな意味を成さないと思います。


ところが、クリスチャンが特にサヨク系の政治団体を作ったり、日本の文化に否定的な発言をしたりする事が多いのも事実で、おおよその宗教団体が政治に関わるとサヨクに偏りやすいようです。


宗教は強者よりも弱者を思いやるものであるので、弱者救済を掲げる政党や政治集団になびきやすいのも確かですが、日本の左翼の場合は欧米と違って、弱者救済を利用するだけの政党や政治集団が殆どだというのも事実です。


テキサス親父ことトニー・マラーノ氏は共産主義者を嫌いますし、保守系のクリスチャンも多いですが、彼らは現実をしっかりと見て理想を目指しているのに対し、サヨク系の宗教家は理想ばかりを追い求めて、それを実現するための現実をあまり見ない人が多いようです。


宗教は理想を追い求めるものではありますが、理想は現実の戦いを避けて平和を唱えていても実現できません。平等を謳い文句にしていた共産主義国が実際には人権を踏みにじってきた牢獄国家だった歴史的事実があるわけですから、理想論では理想は実現できない事を人類は既に学んでいるはず。


人の良心を利用して悪へと導く悪人が多い世の中で、理想だけを掲げるのは問題が多く、しっかりと現実を見据えて理想を実現していく人が本物でしょう。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


【韓国】産経の次は韓国メディア・世界日報の社長ら6名を告訴 【言論弾圧】



今回のは「産経新聞だけじゃなく、他のメディアも同等に扱いますよ」というアピールなのか。


でも世界は言論弾圧だと受け取るだけです。欧米メディアが逃げたから開き直ったのでしょうか。


韓国大統領府、世界日報を告訴=「陰の実力者が国政介入」と報道:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014112800895

【ソウル時事】韓国大統領府は28日、朴槿恵大統領の元側近で「陰の実力者」と呼ばれる男性が、国政に不当に介入しようとしたと報じた韓国紙・世界日報の社長ら6人を出版物による名誉毀損(きそん)の疑いで告訴した。聯合ニュースが伝えた。


 この男性は、客船「セウォル号」沈没事故当日、朴大統領と会っていたのではとのうわさが韓国紙などで伝えられたチョン・ユンフェ氏。

産経新聞の加藤達也前ソウル支局長はこのうわさを取り上げたコラムで、朴大統領とチョン氏の名誉を毀損したとして在宅起訴された。


 28日付世界日報は、チョン氏が朴大統領の最側近である大統領府高官3人と定期的に会い、政府の人事に介入しようとしたとする大統領府の内部文書を写真付きで報道。チョン氏の国政介入は事実だったと伝えた。


 大統領府は文書は証券街などで出回る情報誌の内容をまとめたもので、内容も事実ではないと否定した。(2014/11/28-21:52)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


安倍首相は財務省と戦った唯一の政治家【財務省は日本の敵】【青山繁晴アンカー】


2007年、第1次安倍政権の時。


TBS系列で大阪MBS放送のラジオ番組「こんちわコンちゃんお昼ですよ」を聴いていました。ある日を境に番組のスタンスが急変したので聴かなくなりました。


その当時は司会者の近藤光史さんがかなり客観的な放送をしていて、安倍首相の公務員制度改革を評価していて結構、勉強になったものです。


その日も、安倍首相が公務員制度改革を本気でやりとげようとしている事を褒めちぎっていました。


内容は今でも憶えています。

財務省事務次官が全省庁の事務次官を仕切る事務次官等会議というものがあります。


その会議を通さない法案は閣議決定できない慣例だったのを、安倍首相が「法的根拠がない」として無視し、天下り禁止などを盛り込んだ国家公務員法の改正案を閣議決定しました。


確かにこの会議には法的拘束力はありませんが、官僚が政治を動かす象徴的な会議で、この慣例を破った政治家は安倍首相以外にはいません。


近藤氏は「安倍総理は本気だ。これから安倍総理には本当に期待する。」と言っていたのですが、翌日になると、近藤氏の態度が一変し、安倍首相批判一色になりました。


何かにつけて安倍首相をけなしまくる放送に一変。一体、彼に何があったのか。誰の圧力でそうなったのか。


この頃、既に持ち上がっていた年金問題では「安倍総理は頼りない」だの「やる気がない」だのと全く民主党の長妻議員の意見そのまま。


後々、長妻議員は宙に浮いた5000万件もの年金記録の張本人の社会保険庁労組から情報をもらい、仕事をサボっていた社会保険庁職員の失敗をまるで自民党や安倍首相が悪いかのようにして、連日テレビに登場しては攻撃していたわけですが、この時の近藤氏の豹変ぶりに、この番組の信頼性に疑問を感じ、しばらくして全く聴かなくなりました。


もともと安倍政権誕生時からマスコミは反安倍の姿勢が強かったのですが、公務員制度改革には賛同する人も多かったのに、その頃から急激に自民党への逆風が凄まじくなり、その月の月末の参院選が完全に年金が争点となり自民党が惨敗。


結局、それが響いて安倍政権が倒れ、公務員制度改革も骨抜きにされたわけです。


安倍首相を潰そうとした勢力はたくさんありますが、最大の力を行使したのは財務省だったのではないかと考えています。このブログでも財務省の持っている権限が強すぎる事を書きましたが、こんな省庁が存在している事自体が異常です。


それらを裏付けるような事柄が、今週の水曜日、2014年11月26日の関西テレビ・スーパーニュースアンカーで青山繁晴氏が解説されていました。

青山繁晴 アンカー


番組では財務省による安倍政権へのクーデター計画があった事を解説していました。


財務省の有力な役人がこんな事を言ったそうです。
青山繁晴 アンカー1 財務省「国守るのは我々」

特定のエリートだけで税金の使い道を考えたほうが良いんだ、国民の意見なんか関係無い、という官僚達はあまりにも傲慢すぎます。


財務省が安倍政権に仕掛けた工作の解説です。
青山繁晴 アンカー2 財務省が腕利きを送り込んで手なずける

財務省のたくさんの官僚を国会議員に接触させ、
・増税に理解したら、地元にたくさんの予算が下りることをほのめかす。
学者や有識者には、
・権威のある審議会の委員になれるかのようにほのめかす。
マスコミやジャーナリストへは
・その業界の税率を低くする低減税率をほのめかす。

財務官僚は「絶対にそうします」とは言わないが、財務省は国民から預かった税金の使い道を決める権限を持っていて、(だからといって、その特権を自分達の利益だけのために使って良いわけがない!) 実際、財務官僚がほのめかした内容どおりになるので、接触された側は殆ど財務省になびいてるのが現状。

財務省は「安倍首相に増税延期できるはずがない」と高をくくっていたらしい。
青山繁晴 アンカー3 増税延期でも選挙させない工作
前回の自民党の大勝で、今回選挙やれば議席数を減らすのは確実。自民党内部から反対の声が起こって選挙はできるはずがないと財務省は見ていた。


消費増税法には増税回避できるという附則18条があるが改正する手段は書いていないので、増税回避には法改正が必要。財務省は「附則18条で増税を回避できる」とのニセ情報を流し、裏でほくそ笑んでいたそうです。
青山繁晴 アンカー4 増税延期でも選挙させない工作

増税法案の改正法案が出た時に、自民党の一部が野党と結びついて否決。それ以前に安倍首相は自民党内の力関係に負けて改正法案そのものが出せないと見ていた。


財務省のもくろみ通りに進むとどうなるか。
青山繁晴 アンカー5 財務省が手なずけた政治家を首相にして増税10%実現

財務省が手なずけた首相候補って誰の事でしょう。


財務省の策略を察知した安倍首相は、
青山繁晴 アンカー6 日本の首相で初めて財務省と全面対決へ

戦後、財務省(旧大蔵省)と全面対決した人は安倍首相以外にいない。


この情報を出した青山氏にも財務省による国税庁の税務調査が入るかもしれない。


安倍首相にも甘いところがある。安倍首相のミス
青山繁晴 アンカー7 裏切り者谷垣

谷垣は何の権限も無いのに公明党と相談して、安倍首相の言った事を何の断りもなく完全に否定した。


新人119人が30人に減ると過半数割れ
青山繁晴 アンカー8 過半数

小泉チルドレンは80人から10人に減った事実がある。谷垣の270議席は、安倍首相を引きずり下ろそうという魂胆が見え見え。



この話。財務省による首相候補は谷垣に間違いないでしょう。自民党総裁になったのに首相になれなかった人でこれといった志もなく、財務省の言いなりの親中派で有名です。


中国のハニートラップにかかったとの噂もある谷垣が日本の総理大臣になったら、それこそ増税のやり放題で、官僚天国に拍車がかかり、本当に日本は終わりますよ。


いままで小沢一郎や民主党などが官僚政治を批判しながら、結局は財務省に手なずけられて官僚に擦り寄る事しかできませんでした。


財務省と徹底的に戦う勢力が欲しい。本気で戦う政治家が少ないのが日本の悲劇です。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


【12月10日一斉摘発か!】【テロ支援団体滅亡!】NPO法人は政治活動禁止!小4なりすましNPO「僕らの一歩が日本を変える」は違法団体!


総選挙投票前の2014年12月10日は、特定秘密保護法とテロ対策3法の施行日。

テロ対策3法とは、
・テロ資金提供処罰法改正
・犯罪収益移転防止法改正
・テロ資金凍結法

過激派やテロリストの資金凍結と彼らへの送金を禁止できる法律です。


公安が監視対象(中核派や革マル派など極左過激派、共産党、オウムやアレフ、統一教会などをテロリスト集団やテロ支援団体に認定でき、宗教団体やパチンコ業者、その他各種の偽装スパイ団体が北朝鮮や韓国へ不正な資金を送金する事ができなくなり、事実上活動不能の状態に陥ります。


そんな状況で、違法NPO法人の小4なりすまし事件が起き、公安が指定できるテロ支援団体の範疇に入るNPO法人もたくさん存在するであろう事が白日の下に曝されました。



というのもNPO法人は政治活動をしてはいけないのに、小4なりすましのNPO法人「僕らの一歩が日本を変える」は民主党支援団体として活動を行い、今回の総選挙でも明らかに与党批判を行うという違法な政治活動をやっています。

※事件の詳細は↓
小学4年生なりすましサイト主は民主党やマスコミと深い関係【特大ブーメラン!策略政治はもう終わり】
http://abarenbouzamurai.blog.fc2.com/blog-entry-21.html


安倍首相がこの団体をfacebookで批判したのは当然でしょう。


NPO法人は政治家の応援を行うことは出来ますか?:HIKE行政書士法人
http://npo法人設立.com/npoqanda/post-48.html

NPO法人では、政治活動や政治家、政党等を支持・応援すること等に関して、以下のような禁止事項があります。

■政治活動を主な目的としないこと

「政治活動」とは、「政治上の主義を推進し、支持し、又はこれに反対すること」と規定されています。

このような政治活動をNPO法人の主な目的とすることはできません。


ただし、たとえば、公害の防止、人種差別の反対、自然保護、中小企業振興など個別具体的な「政治上の施策(政治を通じて実現するもの)」に関わる反対又は賛成の意見の表明については、これにはあたりません。

政治活動を行うことは出来ませんが、政治家がNPO法人の役員等になることは制限されていません。


■特定の公職の候補者・公職にある者・政党を推薦、支持、反対することを目的としないこと

「公職」とは、衆議院議員、参議院議員、地方公共団体の議会の議員及び首長の職をいいます。こうした公職者を推薦、支持、反対することはNPO法人で行うことはできません。



特定の公職者や、公職の候補者への支持などは、それを団体の従たる目的として行っても法に抵触するので注意が必要です。

ただし、後援会のように特定の政治家を継続的に支持することを主たる目的としているのではなく、団体の活動目的と合致する候補者等の唱える政策を応援することまでを禁止するものではありません。


■特定の政党のために利用しないこと
■特定の個人・法人・団体の利益を目的として事業を行わないこと
----------
・・・ということです。


しかも、この違法NPO団体の代表の青木大和という20歳の大学生の素性がどうも怪しい事が判明。


青木大和 @yamato3994:北朝鮮に入れた事が1番だった。
https://twitter.com/Sleep_Bus/status/536829592191770625

青木大和 @yamato3994

北朝鮮に入れた事が1番だった。韓国、北朝鮮がこういう現状になってしまった要因の一つに日本が関わっているのだろう。前に進んで行く必要性と過去をしっかり振り返る大切さ。 http://t.co/JQYxZqxq
2012/03/16 11:31:42

---------
青木大和さん、安重根のひ孫と会ったツイートを削除 : きま速
http://www.kimasoku.com/archives/7945877.html

青木大和 @yamato3994

先輩に誘って頂き、安重根さんのひ孫さんとご飯に行かせて頂いた。刺激を受けた。自分の力不足をはっきりと感じられた。

-------
青木大和 @yamato3994 某銀行から口座開設を見送らせて頂きます。
https://pbs.twimg.com/media/B3NiG3CCQAALqDn.jpg

某銀行から口座開設を見送らせて頂きます。って郵送が届いたんだけど口座開設見送らせてもらうって中々やばいよね。自分は何かやらかしましたか?泣
2013/06/25

---------
18歳で北朝鮮に入国できて、「安重根さんのひ孫さんとご飯」って、普通の日本人ではないね。

民主党には菅直人やら白眞勲やら有田ヨシフなんかが多いから、この人、北朝鮮のスパイの息子でしょう。


こんな時期に、政治活動をする違法NPO法人がバレるとは。


経済評論家の渡邉哲也氏がツイッターで興味深い事を書かれていました。

---------
渡邉哲也 @daitojimari

今回の小学4年成りすまし問題で、NPOの一斉点検が必要になるでしょうね。許認可ですから監督責任もある。NPOによる政治活動の禁止が国民の多くに周知されたわけで、行政の責任も問われる。税制上の優遇や寄付の問題があるわけで放置できませんね。
2014年11月24日 13:57

----------

「政治活動」とは証さないで設立されたNPO法人はかなりたくさんありそうです。青木大和を出演させてきたNHKをはじめとするマスコミ各社はその事を知ってて出演させていたとしか思えない。


しかも、今回のなりすまし問題を「全く問題なし」とするテレビ局がある事に2度ビックリ。大阪ローカルテレビ局TBS系列の毎日放送「ちちんぷいぷい」という番組ですが、YouTubeで動画を見て呆れました。


この番組のご意見番・石田英司(毎日放送制作局エグゼクティブ)が

「小学4年生の目線で書いているだけだから全然問題ない。表現の自由だ。嘘を書いたわけではない。安倍首相が力尽くで上から押さえつけるのは非常に危ない行為だ」

お笑い芸人のトミーズ健は「一大学生の事に反応し過ぎ。小さな嘘に過ぎない」
毎日放送ちちんぷいぷい 小4なりすまし青木大和を擁護:石田と健
※真ん中がトミーズ健、右が石田エグゼクティブ

NPO法人の活動はさらっと触れているが、国からの補助金や助成金も寄付金ももらっており、社会的に責任ある立場でテレビに他数出演している事には言及無し。


安倍総理への批判に話を向け、民主党やこのNPOに対する問題から目を背ける非常に悪質な番組でした。


一人だけ疑問を呈していたのが、京大出身お笑い芸人の宇治原史規だけ。
毎日放送ちちんぷいぷい 小4なりすまし青木大和を批判 宇治原
「子供達がそう思っていますよという批判に使われる。選挙の直近にこれを作ると、とてもマズイのでは?」

まともな意見を言おうとしていたのはこの人だけ。それでも右端のエグゼクティブに気を遣いながら控えめに喋っていました。


自分達の主義・主張に合うものならたとえ違法も目をつぶる。本当にテレビ局は罪が重い。


こんな事は、もう続かないと思いますよ。特に12月10日。テロ対策3法と秘密保護法の施行日以降は。あなたがたからどれだけの逮捕者がでるか・・・・



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


【テレビ朝日に仏罰のブーメラン!】韓国=対馬の仏像盗難事件で視聴者に説教 【盗まれても物に執着するな?】



昨日のテレビ朝日・報道ステーションの報道が物議を醸しているそうです。

韓国人の窃盗団が対馬の仏像と教典を盗み逮捕されたという事件で、仏教の教えを説き、肝心のニュースの解説はどこへやら・・・という謎の展開に。


[経緯]
司会の古舘伊知郎が冒頭に対馬でまたも仏像とが盗まれるという事件のあらましを伝えた後、
報道ステーション古舘伊知郎 仏像を韓国人が盗み

また別の面から考えますと、仏教というのはそもそも執着はダメだよという教えでもあるんですけどね。」と何か意味ありげなセリフ。

そこで映像。
報道ステーション古舘伊知郎 仏像を韓国人が盗み

ひととおり今回の事件と2年前にも盗まれた時の様子を伝える映像の最後になぜか説教が入ります。

ナレーター「最後に、仏教の教えを説きたいと思います。 (えぇ?急に何?)

今ある自らの命でさえも、一時的に預からせていただいているものです。 (それが事件の総括?)
報道ステーション古舘伊知郎 仏像を韓国人が盗み

すべては借り物、だれのものでもないのです (仏像は梅林寺のものだけど?)
報道ステーション古舘伊知郎 仏像を韓国人が盗み

映像が終わり
古舘伊知郎「・・・と仏教が教えてくれているはずなんですよね。」と続く。
報道ステーション古舘伊知郎 仏像を韓国人が盗み

古舘「韓国が仏像を返さないのは何をか言わんやというのがあるんですけれども。そりゃぁもう対馬の方々、お寺さんが本当に、と言うのもわかるんですけど。

ただ、その。般若心経の有名なお経で言うと”囚われる事から離れなさい”と。

”こだわる事から離れなさい”と。

”囚われない心、こだわらない心”と。

そう言う事を教えてくれているんですね。



今日なんかずっとニュースを見ていますと、ずーっと「仏像が盗まれた」と。これはもう本当に大事な事なんですけれども、とんでもないんだけれども、教典が盗まれた事はそっちよりも執着が薄いんですよ。


一番肝心な教えがそっちに書いてあるんでしょ。物に執着する我々みたいな、浮き彫りになるんですよ。皮肉にも。



(意味不明な女子アナの相づち)


では、物とお金にこだわってみましょうか。株と為替ですけど・・・」と言いつつ次のコーナーへ。

[以上]
-----------

仏像と教典が盗まれた事件についてのコメントが何も無くて、「物にこだわるな」ですか。それだと韓国人窃盗団の犯行を赦してあげなさいと言う事にしか取れません。


いつも気になっているんですが、多くの人が誤解している「ゆるし」という言葉。


「赦(ゆるす)」という漢字は悪事を見逃し野放しにする意味です。


ところが、同じ「ゆるす」でも「許す」だと、立派に罪を償い、心からの反省が認められれば、罪から釈放してあげるという意味です。


仏教であれキリスト教であれ、「許し」を使うのが普通。何の条件も無しに赦すという発想はありません。


朝日や毎日、その他サヨク系の人達は、韓国人や中国人の悪事はひたすら「赦せ」。日本に対しては「断じて許さない」スタンスに”執着”しています。


テレビ朝日は、韓国人の犯行を無条件に赦せと言わんとして、仏教の教えを引用していますが、意味を完全に取り違えています。


番組が引用した「こだわりや囚われを捨てる」とは「我欲にまみれた悪い心」を捨てる事が目的。


そうすれば、本来の自分が現れてくる。決して自分の存在そのものを否定してしまう事にはなりません。


仏教の本質はそこにあります。


我欲を捨てれば、仕事を行う際にも、正しい目的のもとに正しい行動を取る事ができ、自分自身を見失う事はありません。


テレビ朝日の報道には、自分を見失った哀れさを感じますが、それは彼らが「よこしまな考え」や「邪心」を捨てていない事によるものです。


自分達サヨク業界の利益を守る事が目的化して、真実を伝えるという本来の報道の目的に合わない行動をしているために、こうしたお粗末な報道になってしまいます。



仏教を利用して物事の本質を歪めるその報道姿勢。神様が放置しておくとは思えませんゾ。お釈迦さんも、どうご覧になっておられるでしょうね。


神様とお釈迦様を敵に回すテレビ朝日に未来はあるか? いずれ答えはでるでしょう。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


ニュース番組へのタレントの起用 外国人の目には異様に映る【日本の常識は世界の非常識】



竹村健一氏 「日本の常識は世界の非常識なんですよ」
竹村健一

↓こういう事が世界の恥さらしって事をわかって下さいね。


Yahoo!ニュース - ニュース番組へのタレントの起用 外国人の目には異様に映る (NEWS ポストセブン)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141125-00000012-pseven-ent&pos=3

NEWS ポストセブン 11月25日(火)11時6分配信

 マンガ、アニメなどのいわゆる“クールジャパン”が世界を席巻しているが、日本のテレビ制作現場の感じているニュース価値は、世界の常識とはかなりズレている。


日本在住17年で『日本人、ここがステキで、ここがちょっとヘン』(大和出版刊。12月8日発売予定)などの著書があるドイツ人タレントのサンドラ・ヘフェリン氏は、日本とヨーロッパのニュース番組の違いをこう話す。

「ヨーロッパではまず国際ニュースがトップに来て、その後に国内ニュースが来るのが普通。ニュース番組で芸能人の結婚の話題をやるなんてありえません」


 日本在住5年で『使える伝わるにほんご』(NHK)に出演するフィンランド出身の学生兼タレント、アカキ・クーメリ氏も「芸能ニュースはテレビじゃなくて、タブロイド紙でやることでしょ?」と首を傾げる。


 ニュースで扱われるのも芸能人なら、ニュースを扱うのも芸能人。ニュースや情報番組のMC・コメンテーターにタレントが起用され、したり顔で意見を述べるのも外国人には異様に映るという。


「アメリカでは、政治やニュースに芸能人がコメントすることはありません。私は日本のニュース番組を見ながら、 “どうしてこの人のコメントを聞かなきゃならないの?”と思うことがしょっちゅうあります。例えば政治のニュースなら、当然政治に詳しい人に解説してほしい。



 自分が知らないことを知りたいからテレビを見るんですから。芸能人は一般の視聴者と同レベルの感想を述べているだけ。もしアメリカでそういう番組を作ったら、誰も見なくなりますよ」(『ニューヨーク・タイムズ』東京支局長のマーティン・ファクラー氏)

※週刊ポスト2014年12月5日号




ワイドショーなんかが幅を利かせているのは、テレビ局が日本人をその程度だと思っている証拠です。ワイドショーなんかでは真実はわかりません。


社交の場で「固い政治の話なんかするな」というのも欧米ではあり得ないし、政治の話ができない人は大人と見なされないのが常識。日本のそういう変な常識は粉みじんに打ち砕くべきですね。


成人過ぎた若者が政治に無関心って、欧米では子供扱いです。


欧米が全部正しいと言うわけではありませんが、日本人って、本当はもっと民度が高かったはず。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


【大転換の前触れか】大宅映子・田崎史郎・大谷昭宏がずいぶんまともになった【マスコミに鉄槌が下る予感】



TBSお昼の番組「ひるおび」。政治のネタになると決まって一緒に出演するこのお二人。

ひるおび 田崎史郎 伊藤敦夫
時事通信社の田崎史郎記者と民主党ブレーンの伊藤敦夫氏


確か解散風が吹く中での放送だったと思う。

伊藤氏が「景気が良くならないのはアベノミクスの失敗」という民主党が言いそうな相変わらずのデタラメを語った。

それに対し、田崎さんが「増税とアベノミクスは別。景気悪くしたのは増税で、アベノミクスに増税は含まれない」と正しい意見で切り返し。


田崎さん!あんたは偉い!よく言った。田崎さんは今年ずいぶん変わりました。時事通信社らしい左翼ゴリゴリだったのが別人のようです。


それと忘れちゃいけない大宅映子女史。
サンデーモーニング 大宅映子


日曜の朝を台無しにするTBSの番組「サイテーモーニング」と揶揄されるサンデーモーニングで、番組の趣旨に反する意見で司会や出演者を凍り付かせる場面が多くなってきました。


憲法改正の話題では、
「過去も解釈改憲でやってきたんだから、集団的自衛権容認を批判するのはおかしい。憲法改正も問題ない。日本の国を守る事を本気で考えるべき」(2014年7月14日放送)


この番組の趣旨とは真反対の正しい意見でした。大宅さんがこんな事を言うなんてびっくりしました。


朝日新聞が慰安婦捏造報道を認めた時、寺嶋実郎や萱野稔人が「朝日が慰安婦を取り上げた功績は大きい」と朝日新聞を必死に擁護するのを尻目に、大宅さんだけが朝日を徹底的に批判し、「真実を報道しない全マスコミも同じ、総反省せよ」と言ってました。


故・土井たか子元社民党委員長を追悼する特集の時も、他のコメンテーターが土井氏を褒めちぎる中で、ただ一人、「何でも反対するだけじゃなくて、建設的な反対勢力でないと意味がない」とぶった斬り。


大宅さん、この番組から干されるんじゃないかと思っていましたが、まだ月一回くらいのペースで出演されてます。左翼お花畑のこの番組の爆弾娘でいて下さいませ。

ただし経済には詳しくないので増税に関しては間違った認識を持っておられるようですが、それ以外は概ね正論を語って下さっています。


大宅さん、頑張ってください、愛してます!


それとなんと、あの「大谷昭宏」さんまでもが
大谷昭宏

これも昼おび2014年11月18日の放送で、
「野党はアベノミクス失敗だと言ってるけど、お前たちはもっと失敗したじゃないか」と言ってましたね。司会者が慌てて別の話題に話を振りましたが。


大谷昭宏氏と言えば、とにかく反自民で野党びいき、左翼の代表選手でしたが、最近はかなりまともになってきたようです。まだまだ甘いところが多いですが、現実を見るようになってきたようには感じます。


実際に民主党の左翼政権が実現した結果、良い事言うだけで政権担当能力が無い政党ではダメだと国民も学習し、ようやく現実に目覚めた元左翼ジャーナリストも出てきだしたようです。


民主党がサギフェストと言われた政策集を出しましたけど、早くも「政権取ってた時に出来なかったクセに」の声がしきりですね。


今回、またガソリン値下げ隊を復活させるとも言ってますが、あの時は、
民主党・太田和美議員 そうでしたっけ?フフフ ガソリン値下げ隊

これをみんな憶えていると思うんですが・・・


左翼が自分達の業界を擁護するために平気で嘘をついてきたのも、もう限界でしょう。


マスコミの表に出てくるジャーナリストに驚くような変化が起きているので、見えないところではもっと大きな変化が起きていると思いますね。



とはいえ、テレビ局は相変わらずで、自分達が主人だとの態度がありありです。

例えばTBS、ニュース23:
全員が映る場面では、安倍首相は背中向き。
News23 安倍首相生出演でも背中向き

News23 安倍首相生出演でも背中向き

News23 安倍首相生出演でも背中向き

News23 安倍首相生出演でも背中向き

普通、首相の出演時にこんな撮影はしないでしょう。

局の人間が背中向くのが普通。TBSって一体、何様のつもり?と思うはず。


朝日の退潮が象徴しているように、大手マスコミはいつまでも傲慢な姿勢を続けていると、もっと凄いしっぺ返しがくると思いますけどね。


自分達の政治勢力の既得権益にしがみつく発想はもう既に時代遅れですよ。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


小学4年生なりすましサイト主は民主党やマスコミと深い関係【特大ブーメラン!策略政治はもう終わり】



民主党の策略がまた巨大ブーメランになって返ってきています。とにかくブーメランが早い早い。


民主党系NPO法人「僕らの一歩が日本を変える」の代表・青木大和が小学4年生になりすまして、「どうして解散するんですか?」のサイトを作成し、蓮舫を初めとする民主党議員とそのシンパを中心に拡散。


どうして解散するんですか? 1

どうして解散するんですか? 2


今回の解散総選挙を「大義が無い」と宣伝して、安倍政権へのネガティブキャンペーンを打ち、民主党を有利にしようとの狙い。


しかし、その策略はすぐにバレてしまいました。どう見ても子供が作れるサイトじゃないです。


[経緯]

このサイトの立ち上げ当日に、日刊現代のネットサイトの記事に登場。

いくらなんでも早すぎです。連携してたでしょ?

「どうして解散するんですか?」Twitter上で政府・メディア関係者ほか100万人に届けられた疑問の声(追記あり)現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41172


「どうして解散?」サイトはすぐに自作自演だとバレたが、青木はしばらく小学4年生っぽいツイートで反論し続ける。


青木大和が民主党・菅源太郎(菅元総理の息子)と深い親交がある人物であり、民主党、朝日新聞、テレビ各社とも関係が深いことなどが次々と判明。



【@why_kaisan騒動】小4役の青木大和氏、電通と繋がっていた|保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/41466641.html


青木大和  @yamato3994
電通にて登壇させて頂きます。9月2日(月)13時より電通汐留本社にて「SOCIAL GOOD」な活動をしている団体としてぼく1 @boku1_jp の代表としてお話してきます。楽しくー行きましょうか。並河進さんも来るので是非。
2013年8月24日 21:37


テレビに出まくっていたのも納得ですね。
青木大和

青木大和

青木大和

青木大和

青木大和

青木大和

青木大和

朝日新聞記者に感謝のツイート
https://twitter.com/yamato3994/status/523662676182847490

青木大和 @yamato3994

今朝の朝日新聞の朝刊に半面も使って頂いてずどーんと #香港雨傘革命 のことを書いて頂きました。高校生の頃からずっとお世話になっている朱美@haradaakmさんが今回もまたまた素敵な記事を書いてくれました。(嬉)
写真は寝起き。



民主党とはズブズブの関係のようですね。
青木大和 蓮舫

青木大和 細野豪志


民主党公式サイト:5月11日民主党大学プレイベント参加募集!尾木ママ・青木大和が出演
http://www.dpj.or.jp/article/104238
---------------
〇概要
名称 民主党大学 プレイベント
日時 2014年5月11日(日)
場所 京王プラザホテル5階
   東京都新宿区西新宿2-2-1 Tel. 03-3344-0111(代表)
   JR新宿駅西口徒歩5分、大江戸線都庁前駅B1出口すぐ
定員 120名(要申込)

内容
(受付開始17:00)
第1部 17:30~19:00「パネルディスカッション」
出演:尾木直樹(教育評論家・法政大学教授)
   青木大和(僕らの一歩が日本を変える。代表)
   細野豪志(衆議院議員)
   泉健太(衆議院議員)
   他、民主党国会議員を調整中
第2部 19:15~21:00「意見交換会(マッチングイベント)」
参加:民主党所属の国会議員および自治体議員など

参加費 第1部 - 無料、第2部 - 1000円

----------

菅元首相の息子・菅源太郎とも深い仲のようです。

特定非営利活動法人Rights(ライツ)
http://www.rights.or.jp/archives/2014/04/dantai140424_2.html

●役員・アドバイザー紹介
代表理事 高橋 亮平

副代表理事
青木 大和
小串 聡彦
菅 源太郎
小林 庸平

-----------------

騒動が大きくなり、ゲンダイ、蓮舫が謝罪。


民主党のキャラクター「民主くん」ツイッターで自作自演を知っていた事を認める。
http://hosyusokuhou.jp/archives/41442900.html


2014年11月24日、青木、自作自演を認めて謝罪。NPO法人代表を辞任と相成った次第。



今回の自作自演事件。

実行犯はNPO法人の一個人でも、民主党が関わっていたのは明らか。


こういう事は倍になって返ってくるし、姑息な手段を使った策謀はもう通用しないと思います。

変な策略はやればやるほど自分に返ってきていますね。


最近は、なんとも倍返しブーメランの多い事多い事。


悪事・不正を許さない神様が、倍返しをしているような・・・・


昨年人気があった半沢直樹の「倍返し」が単なる一過性のブームというより、こうしたブーメラン現象を象徴する言葉だったような気がしますね。

一発芸人の流行語のように消えてしまわずに、すっかり定着した感のある「倍返し」
半沢直樹 やられたら倍返しだ


・福山哲朗が「機密情報が3万4千件も廃棄されている」と自民党を追及したが、民主党政権がそのうち3万件漏洩させていた事実が発覚。

・細野豪志 「原発の株を持っている閣僚は問題だ」 
 河野太郎 「(細野のように)原発の労組から金を貰っているほうが問題だ」


・政治と金を追求していた枝野に政治資金問題が発覚し、革マル派からの献金の事実までも暴露される

・うちわ問題追求していた蓮舫もうちわを配っていた事が発覚

などなど


今後、世の中がどうなるか、本当にわかりません。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを


韓国から海外メディアの撤収相次ぐ



たまに韓国ネタもひとつ。

韓国から大手メディアが撤収しているというニュースです。外資系企業や金融大手が相次いで撤退し、今度は大手メディアまでも。


日本も2010年鳩山政権時代にワシントンポストやニューヨークタイムスなど大手メディアが相次いで日本支局を他国へ移転させた事があります。

その頃のアメリカは日本を軽視し中国重視の姿勢が強く、アメリカの政治家全員が読む雑誌「フォーリンアフェアーズ」には日本に関する記事が皆無で中国記事ばかり。アメリカとチャイナが一体となった「チャメリカ」などという言葉が登場するような時代でした。


日本経済の低迷と安全保障面でアメリカからすっかり信用を無くした結果、国際社会が日本を見捨てるように動いた象徴的な出来事でした。


今や韓国が経済の低迷と、中国のスパイを演じるなどして安全保障面でアメリカから信用を失い、世界からソッポを向かれている現状が、民主党政権時代の日本とそっくりです。


それに加え、朴槿惠大統領への批判記事を書いた産経新聞の記者への出国禁止が世界的に問題となり、言論の自由の無い、国際ルールの通じない国だということが明らかになった事も大きいでしょう。



韓国から撤収する海外メディア 韓国ネットで危機感も - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/9498898/


2014年11月23日

海外メディアが、韓国に置いていた総局や特派員を他国に移したり、撤収する動きが相次ぎ、韓国で議論を呼んでいる。


22日の韓国日報によると、米ワシントンポストが7月、アジア総局をソウルから東京に「こっそりと」移転した。同紙のアジア総局は、李明博政権時代に東京からソウルに移転、「浮上する韓国、沈む日本」の象徴として話題になった拠点だ。

仏フィガロはソウル特派員を上海に移した。米ロサンゼルス・タイムズは、「韓国ニュースは東京や上海、本社で十分」とソウルから特派員を引き上げた。このほか、米CNBC、仏RFI、独GTAIといった海外メディアが今年、支局や特派員を撤収したという。


記事は、こうした現象の原因として、朴槿恵政権が海外メディアを冷遇していると指摘する。過去の政権は対外発信のために海外メディアとのコミュニケーションに力を入れていたが、現政権は「そのような試みはほとんどない」といい、韓国政府に取材しようにも「大統領府や報道官を通しても何も確認できない」状態だという。

今年、政権の主要人物で海外メディアとの懇談会に応じたのは企画財政部長官の2回だけ。大統領府の海外メディア担当報道官は一度も行っていないという。


こうした政府の海外メディアとのコミュニケーション不足が、朴大統領の“7時間疑惑”に対する海外メディアの論調に影響を与え、産経新聞の前支局長起訴問題にまでつながったとも指摘されているという。


大統領府海外広報秘書官経験のある教授は、現状について「海外メディアをおろそかにする雰囲気が感じられる」と指摘したうえで、「国家的危機の時だけ海外メディアに訴えるのではなく、常に正しい韓国の声が世界に伝えられるようにするべきだ」と訴えている。


このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは多くのコメントが寄せられた。主な意見は以下の通りだ。

「従北勢力だ何だと騒いでるくせに、お前らこそ北のように称賛だけを望んでいるじゃないか。本当に民主主義の政府なのか?」

「外国マスコミになめられるほど韓国は後進国ではない…本当の問題は、韓国のマスコミに問題がある…」

「すべては『参与政府(盧武鉉政権)』を境に分けられる。常識と非常識の違い」

「コミュニケーションできないという言葉は、耳触りのよい意見だけすくいあげるってことでしょ」

「外国のマスコミに振り回されるな」

「記者がなかなか朴槿惠に会えないのは、仕方ないこと。記者達の突発的な質問に備えるために時間がかかりすぎて、ハンナラ党の頃から記者アレルギーを持っていたじゃないか…」

「コミュニケーション不在は韓国政府の専売特許…昨日今日の話ではない…あまりに権威的で高圧的な小物っぷりに、彼らも相手する気になれなかったのだろう…」

「彼ら去るのではなく、御用マスコミが看板を下ろさないと…」

「なぜ出て行くのか…韓国がマスコミ操作国だからか。サイバー軍の情報戦士が活躍する国なのか…情報院がマスコミに介入する国なのか…自分の知っていることと同じなのか、異なるのか」

「外信だけをなおざりにしている訳じゃない。すべての記者が、青瓦台で何が起きているのか分からなくなった。外信記者達は最近韓国のマスコミ自由度が後退したと思っている。とくに産経を告訴したことは、判決によっては国際的な懸案になる恐れがある」

「ワシントンポストは、韓国にいると親日の外信だと叩かれるので空気読んで日本へ消えてくれたwww気分がすっきりするwww外信にはこの地を踏ませるな」

「韓国のマスコミ各社が言論と言えるの?特ダネつかもうと、何でもデッチあげる人々でしょ!」



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ←「いいね」と思ったらクリックを

PageTopNext>>

プロフィール

暴れん坊侍

Author:暴れん坊侍
*

妻(日本人)と娘・息子の4人家族を持つ生粋の日本人。

政治に目覚めたのは1982年冷戦まっただ中の頃。信頼できる情報を得る手段が少ない時代だった。

きっかけは、マモーノヴァ・ヴォズネセンスカヤ著「女性とロシア」。自由平等の理想天国だと宣伝されていた共産国家ソ連が牢獄国家だと知り、マスコミと教育機関による情報操作によって真実が隠されウソを信じ込まされている現実をまざまざと知った。


インターネットが一般化しだしてからネットを中心に活動を始めたが、保守系政治活動の中に潜むスパイの策略にかかって仲間を失ったのを機にそうした運動とは距離を置いている。


2014-11-02よりブログ始動

※ だいたい勢いで記事を書いてしまうので、誤字・脱字・文章表現のまずいところなどあるが、アップした後で修正するのが常である。ご了承願いたい。

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

メッセージ送信
フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。